Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
子供の頃のような着せかえ遊びを、等身大でやってみます。
オシャレのモットーは「タンス在庫を作らない」。
女子歴長いですから、オシャレの蓄積資産はたくさん!
高いものも、安いものも。新しいものも、うんと古いものも。
これらに今の気分をパラリとふりかけて、
Comariの着せかえ劇場のはじまり、はじまり〜♪
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
久島優子の手づくりのおしゃれブック
久島優子の手づくりのおしゃれブック (JUGEMレビュー »)
久島 優子
手作りのものってデザインが古臭かったり、なんだかもっさりしたものが多いのですが、この本にのっている作品はシンプルでシルエットもイマっぽく、どれもこれも作りたくなるものばかり。作り方も丁寧に図解されてわかりやすく、イチオシ!です。
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事 (JUGEMレビュー »)
ユキ・パリス
イニシャルやモノグラムのアートとしての美しさに気づかされます。ふだん手芸などしない人でも、この本を見ると、きっと自分のイニシャルを刺してみたくなりますよ。でも実際に刺繍するなら、まったくの初心者にはちょっと難しいかも。私がそうでしたから。(笑)でも眺めているだけでも楽しい本です。
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット (JUGEMレビュー »)
高橋 リタ
はるか年下であるにもかかわらず、私のツボにもはまります。根底でベーシック好き、ビッグメゾンより職人技をリスペクト、というあたりでつながるのだと思います。ゆるいファッションより、どこかキチント感を残したオシャレを好み、サルトルのブーツや、バルバのシャツ、ジャック・ロジャースのトング等に心惹かれる人にはオススメです。
タライを買い替えたいんだけど・・・

10月15日(月) 曇り 最高気温21度
プチストレス解消にあたって、買い替えたい物があります。

たらいです。

ウチのたらい。(汗)

オットと結婚したとき、一人住まいだったオットと一緒にやってきました。
まったく好みじゃないけど、あまり使わないし、ま、いいっかと・・・。
いつのまにやらそのまんま。
いつしか30年の月日が流れ、当たり前のように存在しています。

が、今回のプチストレス解消キャンペーンにあたっては、見逃せません。
なんとかしなくちゃ。
色がうるさいし、取り出しにくいのもストレス大。

たらいって、その大きさゆえ、保管場所にも苦労します。
今の保管場所は、ここ。

左のゴミ箱の後ろに隠してあるんです。
使うにあたっては、ゴミ箱をいちいちどかさないとなりません。

めんどくさっ!

キッチンのシンクで使う事が多いから、場所的にはキッチン内でなんとかしたいけれど、たらいを入れるだけのスペースが他になくて・・・。

それで、ゴミ箱の後ろに突っ張り棒を渡してフックをつけて、たらいを引っ掛けようかと考えだしました。

そうすると見えるようになるだけに、買い替えは必須。

あれこれチェックすると、フレディマックのコレとか、

野田琺瑯のコレとか。


こいつらなら、見えても許せる。

だけどもっと良いものを見つけました。
折りたためるというタライです。
折りたためるなら、置き場所の選択肢も広がります。
だけどずいぶんとカラフルな物ばかりで。(汗)


白で探すと、楕円系のこのタイプ。
楕円でもいいけど、横60センチはおりたたんでもかなりデカイ。

取り回しが大変そう。

1つだけ白い丸いたらいが出てきました。
ただしフェリシモなの。
そう毎月1つづつお届けがあるという・・・。
いや、たらいを毎月お届けされても困ります〜。

どうして白がないのかしら。
無印とかで作ってくれないかなぁ。
そんなわけで、たらいについては、まだペンディングです。
| housekeeping | comments(0) |
処分するモノ

10月14日(日) 曇り 最高気温20度
プチストレス解消は、新しくモノを買うばかりではありません。

当たり前のように家にあって、でもあまり使ってないモノを見つけだし、それを処分する、という事も重要なミッションです。

まずはコレ。

ラップの代わりに使うチンする時用の蓋。
ラップの使用を減らせるなら・・・って、思ったけど、ほとんど使いませんでした。

冷蔵庫から出した時点で、もうラップしてあるから(・・;)
かといって、この蓋をして、冷蔵庫に入れるのは、場所ふさぎでしょ。
結局、手が伸びませんでした。

それでもう何年もレンジのそばに置いてあるだけ・・・。
お掃除がしにくくなってる。

反省。

次は、このペーパータオルホルダー。

磁石で冷蔵庫にペタっと貼って使うタイプ。
冷蔵庫を買い替えたら、前面には磁石は付かなくて、サイドへ。
さすがにこの場所は使いにくい。

今回、シンク上のキャビネットにひっかけて使うホルダーを購入。


よって、処分。

次はクルクル回して奥のモノを取り出しやすくする便利収納グッズ。
これをアイロンや衣類のケアグッズの棚で使ってました。
スプレー類の下にある白い薄い物体がソレです。
以前はキッチンの棚で、重たい調味料を載せて使ってました。 が、リフォームで収納を扉式が引き出し式にしたら、必要なくなったのでした。
ただ貧乏症の私。
なんかまだ他にも使えるんじゃないかと考えた末、この衣類ケアグッズの棚で使う事を思いついたのです。

ところが、結局、クルクルしなかった。 というより、できなかった。
周囲に置いてあるものに突っかかって、うまく回らないんです。
でも一旦セットしちゃうと、あれれ?と思っても、そのまんま。(〃ω〃)
工夫したハズが、かえって取り出しにくくしてるというだけ。(・・;)
いつしかここにあるのが当たり前になってました。

反省。

で、取ってみたら・・・


よっぽどスッキリ!
取り出しやすいです。
アイロンとお水のスプレーは必ず一緒に使うので、これだけまとめて入れられるワイヤーのカゴはあった方がいいかも。
でも余計な工夫は、かえって使いづらくなることは学習しましたので、ちょっと考えます。

それから、扇風機の空き箱!

左端の箱がそれです。
バルミューダのそよ風扇風機を買ってみたならば、組立式。
だったら季節家電だから、夏が終わったらしまおうと思って、後生大事に取っておいたのです。
だけど、扇風機は冬も暖房の効きを良くするために使うんですよね。
しかも今年みたいに、10月になっても暑い日があると使います。 結局、買って以来ずーっと出しっぱ。
とすると、この箱はただの場所塞ぎ。
貴重なスペースを何年も無駄にしてました。
この箱、捨てます!
ここに何を置くか、あるいは置かないで、ゆとりのスペースにするか、これもちょっと考えます。
詰め込むばかりが、片付けではないし。
取り出しやすくするってのも、大切ですから。

他にもお役ゴメンになったり意外に使いにくかった整理収納用品をいくつか処分しました。

ホントに使ってるか?
あると便利なのか?

あって当たり前と化しているモノ達は、すでに日常の景色となっているので、よほど意識しないと案外気づかないんです。

1日1箇所。

意識して見直して、改善です。
| housekeeping | comments(0) |
米びつの買い替え

10月13日(土) 曇り 最高気温19度
スメドレーのブロックカラーの薄手カーディガンに、アクアスキュータムのタータンチェックのパンツ、ストラスブルゴの深緑色のベルトで。
靴はトッズのエナメルローファー。
バッグに迷って、結局これにしました。


プチストレス解消キャンペーン、継続中です。
今回の買い替え対象アイテムの1つに米びつがありました。

使っていた米びつ。

無駄に大きい10kg用。

ウチ、多くても5kgしか買わないし。
夏場なんて虫がつくといやなので、2kgしか買わないし。

じゃ、なんで10kgの米びつなのか。
リフォームの際、ヤマハのシステムキッチンにしたんですが、ヤマハのシステムキッチンのオプションアイテムの米びつには10kgしかなかったのです。
だったらやめときゃ良かったんだけど、専用の物の方が美しく使い勝手がいいんじゃないかと期待して、つい。
現物を見ずに、決めちゃった。(・・;)

ところが、これがまったくの期待ハズレで、設置された現物を見て、ガッカリ。
しかもシンク下の引き出しは、配管があるから案外奥行きがなくて、全部引っ張り出しても、米びつの蓋がパカっと開きません。
この事はリフォーム会社の担当者から聞いていて知ってはいたんだけど、まぁ、いいかと。

リフォームって、浮かれてるし引越しやら何やらで大変だし、あんまり深く考えずに決めちゃったんですよね。
だけど実際に使いだすと、案の定プチストレス。

それで今回、買い替えました。

towerの5kg用の米びつです。
カッコいい!
デザイン性能高し。
しかも密閉タイプ。
機能性もバッチリです。
早速、セッティングしました。


今回は、パカっと開きます。

気持ちイイ〜!

次はこの引き出しの活用策を、真剣に考えたいところ。


これまでは、他に収納場所がないアイテムの逃げ場所になってたんだけど。
キッチンには、そういう場所も必要ですが、でももうちょい工夫があってもいいんじゃないかと思ったりします。
今のところ、ぼんやりキッチンの消耗品用の引き出しとして、しっかりプランを練ろうかなと考えていますが、どうかしら。
あちこちにあるストックを集合させると、ここを見れば用が足りるようになります。オットも「ラップの買い置きないのー?」とか、聞かないですむしね。
| housekeeping | comments(0) |
掃除用具の収納


10月12日(金) 曇り 最高気温22度
今日の改善は、掃除用具スペース。
洗面所の棚の一番下に位置しています。
ここも仮置きのハズが、長らくほったらかしで、あまり人様には見られたくないスペースと化してますが、思い切って・・・。

 


ジャーン!



と勢いをつけたものの、やっぱり、ちょっとお恥ずかしい区画であります。


左のスプレーの奥は、その昔、無印で購入したポリプロピレン製のその名も掃除用具入れ。

でも入りきらなくて、100均のA4のファイルボックス2個にも入れて(詰め込んで(≧∇≦))並べてます。
その隣には、アロマオイルとか、消臭剤とか、あと花瓶なんぞが入ってます。
さらにオットが、クルマのお手入れ用品を突っ込んでいることが、判明。(-_-;)

いろいろ雑多な物が入ってますが、中でも、まずは掃除用品を整理したいところ。
浴室の掃除道具は浴室に、キッチンの掃除道具はキッチンに、掃除機はリビングの収納に。
だからここに置いてあるのは、たま〜の、例えば年末の大掃除の時に使うであろうグッズや、洗剤です。
自分自身も、めったに触れる事もないので、とりあえずで入れたまんま、はや数年。(^^;)
で、めったに使わないから、特に日頃も使いにくいとは思ってなかったけど、雑然としていて美しくない。
目にストレスです。

よくよく見てみると、左端にクエン酸スプレーがあります。

でもクエン酸スプレーはキッチンでよく使います。
だったらキッチンの掃除用品スペースに置いた方が、理にかなってますね。
この機会に、移動しよっと。

とりあえず、掃除用品を全部だして、いらないもの、使えないもの(例えば、指先が切れてしまってるゴム手袋とか)
を捨てて、クエン酸スプレーとクエン酸の粉、予備のゴム手袋はキッチンに移動。
花瓶系も、少し処分して整理。
(小さな花瓶が複数あるので、これはまだ処分してもいいかも。)

で、こうなりました。

無印のワイドタイプのファイルボックスにまとめました。
今まで使っていた半透明のファイルボックスは、中がうっすら見える分、うるさい感じがしました。

あとサイズ的にも、ちょっと小さかくて、ギューギューで、取り出しにくかった。

この無印のワイドタイプは見えないし、幅もいい具合に広くて、ウチの棚には収まりがいいです。

残念ながら中身は、今日のところは、そんなに処分できてません。
まだオットの車のお手入れ用品も残ってるし・・・。
車に積んでもらいたいなぁ。
そうすれば、ここに入りきらなくて、仕方なく洗濯機上の棚に入ってるアルカリ電解水をこちらのスペースに入れられるようになります。

交渉してみよう。

| housekeeping | comments(0) |
ゴミ箱問題

10月11日(木) 曇り 最高気温24度
コルセット生活3日目。
今日はヤヌークとロン・ハーマンのコラボデニムで。
そっけないくらいの組み合わせにつき、ブレスレットとベルトを派手めに。
ブレスレットは自分で作ったターコイズをあしらった三連ブレスと、大昔にハワイのニーマン・マーカスで買った革ブレスの重ねづけ。


ベルトはロックな香りのヴィンテージアイテム。

まだ物足りないような・・・
靴もビットやスタッズ付き、あるいはゼブラ柄とか、何かインパクトが欲しい感じ。
ま、持ってないし、持ってても、まだ残念ながら履けないな。妄想は楽しむだけにしておきましょう。なんせ還暦ですから、捻挫の完治に時間がかかります。


さて、楽天マラソン、やってましたね。
今回、初めて参加しました。
アマゾンの方が、送料の壁が低いので、楽天はすっかりご無沙汰でした。

楽天マラソンもポイントが増えるのは魅力的だけど、送料を考えると、ある程度は1店舗でまとめ買いが必要だし、ポイントの倍率を上げるために、そんなに必要でもない物を買い回るのもどうかと思ってこれまではスルーでした。
が、今回は、絶賛プチストレス解消期間中。
新しく買いたい物も、買い替えたい物もかなりあります。
それで参戦することにしました。 (結局、迷っているうちに時間切れで、2店舗しか利用してないんですけどね。)

何を注文したかというと、まずはゴミ箱です。
ここをね、改善したかったんです。

キッチンカウンターのゴミ箱置き場。

寄ってみます。

左のゴミ箱はペダル式で、使いがってヨシ。
燃えるゴミを入れます。

問題は右側。
バケツにはシンクで出た生ゴミの入った袋を入れてます。 バケツの下には、スーパーのレジ袋。(バケツに被せて使います。)
バケツの奥にペットボトルが、見えてるでしょ。奥行きがあるので、生ゴミバケツの後ろに、ショップの紙袋を置いて、そこにペットボトルとか缶、瓶の資源ゴミを入れてました。
でもこれだと、見た目も良くないし、バケツをどけたり屈まないと、資源ゴミを捨てられないというのが、プチストレスでした。

当初、ここにはワゴンを置いて、ワゴンに生ゴミ用や資源ゴミ用のゴミ箱、レジ袋等を収納したいと思って、このスペースに入るワゴンをずいぶん探したんです。
ところが幅が丁度いいと、奥行きが合わない。あるいは高さが合わない。
サイズが合わないんです。(涙)

かといって、三段になってるような分別ゴミ箱は、ここには入りません。

リフォームした時に、ゴミ箱スペースは意識はしたんですが・・・
ゴミ箱に、貴重なキッチンスペースが占領されるのも、ちょっとね〜。
と思って、ギリギリのせめぎ合いで、この大きさになりました。
探せば、何かあるだろう・・・って、思っちゃったんですよね〜。
ところが、なっかなかないっ!

それで、日常の忙しさに取り紛れ、仮置きのつもりが、ついそのまんま。(汗)

今回は時間がありましたからね、ワゴン収納にこだわらず、色々色々、チェックして、少しでも使い勝手がよくなるような組み合わせを考えて、こうなりました。


近くから見ると、

生ゴミバケツの下にペットボトル用のゴミ箱を新たに設置。
生ゴミバケツの手前に資源ゴミ置き場。
出るゴミの量から判断して、ウチはペットボトルは多いけど、瓶・缶が少ないので、ペットボトル用のゴミ箱を優先しました。瓶・缶は出たら、即、翌日、マンションのゴミステーションに持っていく事にして、このスペースで我慢。

これでホントに使い勝手が良くなったかどうかは、実際に使ってみてしばらく経たないとわかりません。
これでそこそこ使い勝手が良ければ、缶や瓶を入れてる紙箱は仮のモノなので、これを無印か百均の白いストレージケースを買う予定です。
早く多少なりとも見栄えの良い収納にしたいけど、キッチンは作業スペース。
使い勝手はさらに重要なので、ここはチェックしてから一歩一歩です。
もし不都合があったなら、また考えます。
ま、買い替えることになったとしても、このペットボトル用に買ったゴミ箱、お手頃だったので許せます。
(あんまり高いと、買い替えも考えちゃいますよね〜。)

さあて明日は、どこを改善しようかな。
| housekeeping | comments(0) |
プチストレス解消

10月10日(木) 晴れ 最高気温26度
今日はビンテージショップで買った新古品のデニムで。
ブカブカしたまま履いていましたが、コルセットつけて丁度よろしい。

さてこの1週間というもの、ほとんど外出もせず、家で安静にしてる日が多くて、退屈な日々でありました。
日によって、座って食事が出来ず立ったまま食事をせざるを得ない日もあれば、用心深くではありますが動いてる方が楽なんて日もあって、症状が一定しません。

動ける日は、何かやりたくなる貧乏症。
で、家中のプチストレス解消作業を、やってました。
と言っても、あまり大掛かりなことはできないわけで、あくまでプチです。
その1つが、食器洗浄機の洗剤の容器の見直しです。
現在使っているのは、左の下のグレーの箱です。

キュキュットの箱をそのまま使ってたんですが、これが微妙に密閉容器じゃないんですね。
それで全部使い終わらないうちに湿気て固まってくるのがプチストレスでした。
それからこの引き出しは、食器洗浄機の下にあって、いちいちかがんで取り出さなきゃならないのも、プチストレス。
ことに腰が痛い今は、この屈むという動作が辛く感じます。

それで密閉容器にして、置く場所もできたら移動したいところ。
こういうことって、普段はそう思っていても、直に忘れちゃうんですよね。

今回ばかりは、暇だし、色々とネット検索しました。 あれこれ探してる中で、アンテナに引っかかってきたのが、無印の入浴剤の詰め替え容器。

セリアにも似たようなのがあって、もちろんセリアの方が安い。
でもセリアは遠い。
それで無印で調達することにしました。

密閉容器ならタッパウエアタイプとかキャニスターとか、他にもありますが、今回は置く場所も屈まないで済む場所に変更したい。
ここです。

ポトスの横。
隙間があるでしょ。
ここに入るサイズ優先です。
パッと見でも、細長いモノしか入らないってわかりますよね。
測ってみたら、無印の入浴剤の詰め替え容器ならギリギリでここに入るんですよ!
ここだと丁度、食洗機の上で、手を伸ばして詰め替え容器を取って、蓋で計量したら、引き出した食洗機にパパッと投入できます。
アクション数が激減するベストポジション!
これはもう無印しかないですよね〜。

早速、詰め替え用の洗剤を入れてみます。
詰め替えは、粉だしわざわざじょうごを買うまでもないと、チラシをくるくる巻いて利用。


サーっと入れて、おしまいのハズだったんですが、ありゃ、ちょっと残ってしまいました。
トントンしたんだけど、どうしても80g位残ってしまいます。

今回はフィニッシュだったんですが、これ内容量は660gあります。
割安だったんで、つい買ってしまったのでした。(汗) でも無印の詰め替え容器は、トントンしても580g?が上限。
この残りが出るのは、またプチストレスです。きっちり入れ替えたいなぁ。
キュキュットの詰め替え用は550gなんで、キュキュットなら全量入ります。
次回はキュキュットに戻そう・・・。

ちょっとケチがつきましたが、置いてみたならば、ぴったり!
シンデレラフィットが気持ちイイ!

毎日、少しづつ進めているプチストレス解消策。
なにか成果があると、家にいるだけでも楽しいもんですね。
今日も何か改善できないか、あれやこれやチェック!
明日が、より気持ちいい一日になることを願って。
| housekeeping | comments(0) |
コーディネートゲーム

10月9日(火) 晴れ 最高気温24度
1週間のご無沙汰です。
結局、ギックリ腰が辛くて、コーディネートどころじゃなく、更新できませんでした。
コルセットつけて動けるようになってきたので、ぼちぼち更新します。

コルセットはつけると楽だけど、コルセットをつけるには、腰回りにゆとりのある服じゃないと無理!
昨年は痩せすぎてブカブカだったアクアスキュータムのタータンチェックパンツを引っ張り出しました。
バッチリです。

先々週は、足の甲の捻挫で履ける靴が限定され、今週はボトムが限定。

まだしばらくの間、毎日、同じアイテムが登場せざるを得ません。

旅先で、持って行った手持ちのアイテムという制限の中でコーディネートを仕上げるように、身につけられる靴やボトムに合わせてコーディネートを仕上げる。

コーディネートゲームと思って、アレコレやってみます。
変わりばえしないかも〜ですが、お付き合いくださいませ。
| fashion | comments(0) |
大名通勤


10月2日(火) 晴れ 最高気温28度
爽やかな1日でしたね。
ところが、私、ギックリ腰になっちゃったんです。
いつのまにか、捻挫した足をかばい歩きしてたのかな?
どうも左の腰が重いなぁと思ってるうちに、じんわり痛みが増していって・・・
こういうの始めてだったんだけど、ギックリ腰ベテランのオットによれば、それこそギックリ腰の痛みだそうで、可哀想と言いながらも、なんか仲間が増えた喜びが滲みでているような・・・
どうしても今日中に終えておきたい仕事があって、クルマで事務所に連れていってもらい、クルマで連れ帰ってもらいました。

これぞ大名通勤!

明日は家でおとなしくしてます。

ほんとにあちこち、痛くて、満身創痍。
いやになる。

早く治して、ジムに行ける身体になりたいわ〜。

| health | comments(0) |
10月なのに32度って??

10月1日(月) 晴れ 最高気温32度
すごかった・・・台風。

そして一夜が明けると、えええっ!の暑さです。
32度〜?
もう夏服なんてないわ〜。

唯一、残してあってのが白Tです。
白Tをどう着るか?

今日は天気もいいし、スニーカーじゃない靴を履いても大丈夫そうなほど、足も回復してきてるし、久しぶりに赤いトッズのローファーにしてみました。
バックも赤。
真夏だとサンダルやカゴだけど、つま先を隠して、落ち着いた色合いの赤を選んで秋の気分。(自己満足)

それにつけても年ごとに、衣替えのタイミングが難しくなりますね。
| fashion | comments(0) |
スニーカーに合わせたコーディネート

9月29日(土) 雨 最高気温21度
半年ぶりの学生時代の友人とのランチ。
雨です。
今日までは、ドクターの指示により、履ける靴はスニーカーのみ。
それもナイキは細身で、包帯ぐるぐる巻き足は入らない。
よって毎日、ZARA kidsのゴールドスニーカー。
このスニーカーを前提に、組み立てなくちゃなりません。
得意じゃないスニーカーコーディネート。

カジュアルでいいならあまり考えなくてもいいけど、フレンチだし、ドカジュアルにはしたくない気分。
天候×スニーカー×気分という条件から、ボトムはデニムは避け、気軽に洗濯できるプリントのパンツをチョイス。
パンツは上の写真では、無地に見えるけど、実際はこんなプリントです。

先日行ってきたアウトレットで、4600円也。
バナリパのスローンという形です。
同じ形で、数種類の生地での展開がされていて、最初はデニスラ(デニム生地のスラックス仕立て)が目に留まりました。残念ながらピタピタしすぎて、足のラインがむき出しになって断念。
他の生地も試着したところ、結局この生地だけ膝下に適度な緩みがあることがわかりました。 同じ形なのに、生地によって、サイズ感や見た目が変わるので、面倒がらず気に入った生地は全て試着が必須。

このパンツには、紺のタートルを合わせたいと思ってるので、それもそろそろ探し始めないと。

目的のあるパトロールは、また楽し。
| fashion | comments(0) |
| 1/130 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex