Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
子供の頃のような着せかえ遊びを、等身大でやってみます。
オシャレのモットーは「タンス在庫を作らない」。
女子歴長いですから、オシャレの蓄積資産はたくさん!
高いものも、安いものも。新しいものも、うんと古いものも。
これらに今の気分をパラリとふりかけて、
Comariの着せかえ劇場のはじまり、はじまり〜♪
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
久島優子の手づくりのおしゃれブック
久島優子の手づくりのおしゃれブック (JUGEMレビュー »)
久島 優子
手作りのものってデザインが古臭かったり、なんだかもっさりしたものが多いのですが、この本にのっている作品はシンプルでシルエットもイマっぽく、どれもこれも作りたくなるものばかり。作り方も丁寧に図解されてわかりやすく、イチオシ!です。
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事 (JUGEMレビュー »)
ユキ・パリス
イニシャルやモノグラムのアートとしての美しさに気づかされます。ふだん手芸などしない人でも、この本を見ると、きっと自分のイニシャルを刺してみたくなりますよ。でも実際に刺繍するなら、まったくの初心者にはちょっと難しいかも。私がそうでしたから。(笑)でも眺めているだけでも楽しい本です。
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット (JUGEMレビュー »)
高橋 リタ
はるか年下であるにもかかわらず、私のツボにもはまります。根底でベーシック好き、ビッグメゾンより職人技をリスペクト、というあたりでつながるのだと思います。ゆるいファッションより、どこかキチント感を残したオシャレを好み、サルトルのブーツや、バルバのシャツ、ジャック・ロジャースのトング等に心惹かれる人にはオススメです。
雨ばっかり・・・・


10月22日(日)  雨  最高気温18度

今日は選挙だというのに、台風の影響で、大雨。

(雨がひどかったので、選挙にはスニーカーからレインブーツに履き替えて行きました。)

 

参ります。

ほんとにいやになります。

 

梅雨よりずっと降ってる今日この頃。


本来ならこの時期に一番活躍しそうな皮のライダースジャケットやスカート等は、シミが心配で、出番がありません。

もちろん足元はスニーカーやレインブーツばかりだし。
コーディネイトもワンパターン化。

 

つまりません。

秋に着たかった服、いろいろあったのに・・・!

 

今年は秋がほんとになかった。

秋のオシャレもなかった。

 

 

 

 

あんまり雨ばかりで、思わずグチッてしまいました〜 ゆう★



 

| season | comments(0) |
TOGA PULLAでした


10月18日  (水)  晴れ  最高気温20度

ずっと雨続きの中、奇跡の1日!
晴れました!

タートルネックの五分袖のセーターって、着る時期が難しいのですが、晴れてて20度位なら丁度良いです。

それでも夕方は肌寒いかと、カシミアニットのフリンジのストールを持って出かけました。

 

今日は学生時代の友人達と一緒にランチ+映画鑑賞+お茶。

ちょうど先日、欲しい〜っ!と悶えていたカーディガンを見つけた六本木ヒルズです。

 

それでカーディガンの素性を確認。


TOGA PULLAでした。

これね、コレが欲しかったのです。


基本、シンプル、ベーシック好きですが、こういう風に手の込んだものも好き。

一枚でサマになるといいましょうか、アクセサリーいらず。


デニムに合わせればカフェで、

黒のボトムに合わせればレストランでの食事、

リトルブラックドレスに羽織れば華やかな夜の集まりでもいけそう。

と妄想コーディネートが膨らむ一品。

 

小さいサイズがないか、メーカーに問い合わせましたが、どうやら36は完売のようで・・・
(伊勢丹なんか、このブランドの扱いはあるものの、この商品は置いてないそうで。

ブランドは広く浅く取り扱っているけど、肝心の欲しいモノが置いてない・・・。

最近、そういうことが多くて、ほんにつまりません。)


残念だわ〜。泣く


次の出会いを待てという、神様の思し召しと信じて、今回は撤収です。

| shopping | comments(0) |
奥日光の眺めの良いお蕎麦屋さん


10月17日(火)  曇り  最高気温16度

さぶいです。

奥日光に行った際には、ずいぶんと季節が進んでると思いましたが、もう同じくらいです。

さて旅行に行くと、その土地の美味しいものを食べる事も大きな楽しみの一つですよね。
私達は旅先では、夜を美味しく食べたいので、お昼は軽めにすましています。
そうするとお蕎麦を選ぶ事が多いのですが、どうせなら・・・と、美味しいお蕎麦屋さんを探すようになりました。
先日、行ってきた奥日光でも、ちょこっとコースアウトして、ひなびた雰囲気の村の中にあるお蕎麦屋さんを訪れました。

いい感じの建物じゃありませんか。


山帰来といいます。

なんでもこの地域の過疎対策プロジェクトで生まれた店だそうです。

店の裏には川が流れており、その景色を眺めながらお蕎麦をいただけます。

 


お蕎麦が来るまでの間、ボーっと外を眺めているのもまたいいものです。


テーブル席もあります。



肝心のお蕎麦ですが、10割蕎麦をオススメ。(二八蕎麦はね、今一つ)
ちょっとね、短くきれちゃったりしてて、そこんとこは残念なんですか、透明感があって、味は美味しかったです。
そば打ちの腕は、発展途上かもしれませんがツユも美味しいし、ワレワレ的には合格点でした。

それにつけても松本の浅田の10割蕎麦は見事!と、あらためて思いました。
10割なのに、細く長くツルツルと喉越しよく!素晴らしいですから。
山帰来も、ぜひぜひ浅田クラスの10割蕎麦を目指して欲しいもの。
お客様は、けっこう入っていましたけど、満足せず精進して頑張って欲しいです。

〈番外ネタ〉
実は家で栗ご飯を作ろうと、オットが帰りに栗を買いました。大粒の良くできた栗です。
ところが・・・。
家に戻ってきた翌日に、ギャー! この栗にイモ虫?が、たくさん付いていたのです。
虫、大嫌い!!!
キッチンのカウンターに白い丸々太ったイモ虫みたいのが、コロコロと。

写真撮ったんですけど。
見たくない方は、ここでもう先は見ないでね。








コレなんですよ〜。(ラップでくるんでます。)
最初、なんかナッツでもカウンターにこぼしたのかしら?くらいに思ってたんです。
ところが動くんです。
それで、ムシだと気づきました。
よくよく見ると、コロコロとカウンターの上に数匹転がっているじゃありませんか!
思わず後ずさりしたら、グニャっという感触が。
うわっ!床にも落ちてて、踏んじゃった。
その原因を探っていたら、栗の入ってるネットの隙間から、コヤツがはい出そうとしてるのを目撃。

いやもう、余程、美味しい栗だったんでしょうね。
でも、もう私は、ダメ。
残念ながら、栗とはオサラバしました。
無農薬なんだから仕方ないんだけども、頭でわかっていても、やっぱり食べる気になれず。
すいません。

| travel | comments(0) |
欲しい〜!


10月15日(日)  雨   最高気温16度

いきなり寒くなりましたね〜。

今日は母が突然に遊びに来て一緒に過ごしました。

 


で、母と一緒にランチしようと、ちょこっと六本木ヒルズに行ったおりに、見つけちゃったのですよ。
ほれ、この秋冬に欲しいモノの一つにあげていた、オシャレ系のニット。

カーディガン!
出会いましたね〜!

コーディネートもイメージが湧いてます。
プラダのヴィンテージのスカートと、ロングブーツに合わせたい。

欲しいなぁ・・・。


でも、サイズが〜〜〜大きいの。

小さいサイズがナイの〜。

無いのですよ〜。ちゅん汗

サイズぴったりなほうが絶対に素敵なデザイン!
だからデザインは気に入ったものの、買えない、いえ買ってはいけないモノ。

 

(あああ、ごめんなさーい!いまのところ、画像はないんです。

店頭で撮る勇気がなく、ネットでもまだ探し切れておらず。

探しているうちに、日がたってしまい、とりあえず更新することにいたしました。)

 

しかし、欲しいのにサイズがない。

そう思えばそう思うほど、欲しくなる。

うーーん、縮められないかしらん・・・

| shopping | comments(2) |
ホントの夏の終わり

10月12日(木) 晴れ 最高気温29度
またまた蒸し蒸し。暑いです〜。

ぐっと秋めいてきたかと思うと、夏に戻り、へんな10月です。

もう半袖はしまってしまったので、着るものに困る。
七分袖のコットンリブニットでお茶を濁しました。
天気予報によれば、一応、暑いのも最後になりそう。

明日からは、いきなり最高気温も20度を切るようです。
20度を切ると、長袖でもシャツ一枚では寒くなるので、重ね着シーズンの到来です。

ジャケットやライダース、ブルゾンなどのアウター類を出して、 靴もバックベルトをしまって、ブーツを出そうかな。
大判ストールも朝夕の肌寒い時間に、活躍してくれそうです。

おそらく来週からは、コーディネートも、ぐっと秋めいてくることと思います。

当初予定していたアイテムは、今のところ出会いがなく、まだ手に入れてないけれど、

代わりに、ルトロワのタートルとカーディガンのツインニットとヴィンテージのスカート2枚を新調。

(シャネルを手に入れたあと、味をしめもう1枚、ヴィンテージのプラダを購入。v

本格的に秋のコーディネイトに切り替えていくのが楽しみ。

 

 

 

 

| fashion | comments(0) |
保険の見直し、その後


10月11日(水)  曇り  最高気温23度
9月に一生懸命に保険の見直しを考えて、一応の結論を出しました。

その後、実際のところはどうしたか?

 

はい、粛々とやりました。

でも、実はきれいに全部終わってはいないんです。

まずオットのほうは、医療保険については入るのをやめました。
が、傷害保険には入りました。
これは一応、チッポケながらも経営者なもので、万が一、仕事上でケガをしても労災も健康保険も使えないからです。
全額自己負担になるから、その備えだけは必要と思いまして、加入いたしました。
年齢とともに保険料が上がっていく医療保険と違って、職業区分(2種類)だけで、保険料も医療保険に比べれば、ずっと安いです。(ケガなんて滅多にしないから、当然といえば当然ですが。)

一方、私自身の医療保険ですが、年払いにしてあったので、すぐにやめると大損と判明。
残りの期間の分が戻ってこないんですよ。しかも払ったばかり。
それで今回の期間の終了をもって、やめる事にしました。

その際、電話で申し出るだけじゃすまないとのこと。
解約書類が保険会社に受領されて、ようやく解約が成立するというので、早めに書類を取り寄せて、手続きを忘れないようにしなくちゃ。

年払いのほうが安いんですけど、その分、そういう不都合もあるんですね〜。

というわけで、保険のほうは、夫のほうは一応の決着がついたものの、私のほうはまだやめるには至ってないという状況です。

それでも結論は出ているので、ここでいったん終了です。

 

でも、これからまたちょっと面倒が待っているのですよ。

事務所のPCのセキュリティの見直しです。
苦手!kyu
でも情報漏洩とか、ランサムウエアとか、いろんな問題が起きる時代。
苦手だからと言って、逃げてばかりもいられません。

それに、業者さんは、そういう問題を煽り立て、高額なセキュリティ機器の提案をしてきます。
だからお任せというわけにもいかないのです。
お任せしたら、おそらく保険同様、業者さんにとってのベストチョイスであって、こちらサイドにとってのベストチョイスにはならない。
だから自分なりに、ホントに必要なのは何かをこれから頑張って情報収集です!

| housekeeping | comments(0) |
半袖のカシミアセーターのケア


10月9日(月)  晴れ  最高気温24度
爽やかな秋晴れでしたね〜。
ようやく秋の空気に入れ替わったような気がします。
今日はあっという間に着れなくなってしまうカシミアの半袖セーターを着てます。

日本の気候だと、着ていられるのは、ほんのひと月ほど。
ちょうど今頃です。
気温的には20度〜25度の間。
しかもカラッと湿度が低い日じゃないと、気持ち良く着れない。
今日は少ない着れるチャンス。
(にしても、コーディネートの面白みは皆無な格好ですが・・)

時期を選ぶので、数回しか着る機会がないのだけど、それでも数回着ると、ちょっと汗が気になります。
で、ひと月後には、クリーニングとなるわけですが、カシミアだし、汗も気になるしで、デラックスコースの汗抜きWクリーニングというものに出すことになります。料金が高くなるのは必定。(涙)
もちろん、前年も同じようにデラックスコースの汗抜きWクリーニングに出しました。
ところが、今回着てみると、なんか縮んでる?
袖周りとか、もうちょっとユトリがあったはずが、コンパクト化!
伸ばしながら着てますが、気になります。

汗抜きというのが、まずかったのか??

困った。

これ以上、縮むのは困るので、汗抜きコースはやめるしかないかと思っているんですが、そうすると汗対策は必須。

とりあえずユニクロのブラキャミで、脇に汗対策用の布がついてるヤツを中に着ました。
が、この脇に付いてる布の収まりが良くなくて、すぐに、脇から外れてしまいます。
これじゃ、着ている意味がないじゃないですか。

高いお金を出してクリーニング屋さんに出した結果がイマイチ。
ならば、自分でやってみるのも選択肢に浮上してまいります。

 

ちょっとやってみようかな・・・。

 

自宅で洗えるカシミア専用洗剤があるのは知っていたけど、調べてみると数種類ありました。

・プロウォッシュ     1000ml   2700円


・ザ・ランドレス ウール&カシミヤシャンプー  475ml  3456円


・ブランドケア ウールシャンプー   300ml   2640円


・アンドレ・マウリーチェ forカシミヤ    500ml  3050円

 

 


実際のところこれらがエマールやアクロンとどこが違うのか、わかりません。
違うのは、値段だけ?だったらどうしよう・・・。
洗剤にしちゃなかなかのお値段です。
また高いお金を出した上に、セーターがダメになったら・・・とか、考えてしまいます。
それであるのは知っていたけど、これまでは思いきれず・・・だったわけです。

 

とりあえずクチコミ評価を読んでみました。

成功談、失敗談。

概ね好評ですが、失敗した方々は、袖口とかに原液をつけて揉み洗いしたら延びちゃったとか、

温度をあげて縮んだとか、それなりの理由があるようです。

使用方法を良く読んで、その通りに常温の水道水で、サっと手洗いする分には問題なさそうです。

 

上の4種類の中では、プロウォッシュが一番ポピュラーのようで、クチコミ件数が多い(ユーザーが多い)。

評価も安定しているし、試すならこれがいいかな。

コスパも一番いいし。

 

というわけで、プロウォッシュを取り寄せてみることにしました。

洗うのはまだちょっと先になると思いますが、洗ってみたらレポします。

| housekeeping | comments(0) |
手仕事に遊ぶ錦秋


10月8日(日)  晴れ  最高気温26度
連休2日目、気持ち良く晴れましたね〜。
昼間は、暑いくらい。

 

 

温度の振れ幅が大きくて、着る物に困る・・・。

午前中はオットが、ダウン等のアウターを弟クンにあげたいと言うので、衣装ケースを引っ張り出しました。

 

 

冬物の分厚いアウターを出すと、衣装ケースにも隙間が!(ウレシイ)

ついでに、地厚なシャツや、皮のブルゾンなども出して、ハンガーにかけたりで、気づくと11時過ぎ。

 

 

あらら!

 

 

 

出かけなくちゃ。

 

 

 

今日はかねてより楽しみにしてた三溪園で催される「手仕事に遊ぶ錦秋」というイベントに行くのです。

 

 

ほんとは金曜日に行くはずが、天気予報が雨となり、今日にしたの。

 

 

途中、渋滞にはまったりしつつ、12時半過ぎに到着。

 

 


こちらが三溪園です。

日本庭園と京都や鎌倉から移築した建物が調和し、美しい景観を作っています。


さて今日のイベント会場は鶴翔閣。

入口に近い建物なんだけど・・・。

ツーっと通過。

お腹が空いちゃったのよ。


確か茶店が何軒かあったはず。

あった、あった。

おだんご!

だんご屋ハート
私、おだんご大好きなんです。

ただし家ではあまり食べなくて、もっぱら出先での買い食い。

小腹が空いた時にぴったり。

 

今日は、みたらし、のりしょうゆ、黒蜜きなこと3本も注文!

オットはオットで、ずんだ、あんこ、大根おろしの3本。

ついでにおでんも。

 

空きっ腹なんで、ガツガツと!

 

 

 

ところが・・・

 

 

正直に言うと、イマイチで・・・。

残念すぎる。ガーンネコアセアセ

お腹が空いていたんで、全部食べちゃいましたけど・・・。

 

おでんも味は悪くないんだけど、ぬるまっこい。

 

 

 

ついつい一番手前の茶店に入っちゃったんですが、実は食事処は何軒かあるんですよ。


奥のほうにある「待春軒」。

 


ここはおだんごはないけれど、あんみつやおしるこはあります。

さきほどの茶店より、少し高いけれど、そのぶんちゃんとしてる?(と期待したい。)

次回、来ることがあったら、こっちに入ろう・・・と固く誓いました。

 

 

さて話が飛びましたが、きょうの目的はこちら↓でしたね。

 

 

先ほどツーっと通り過ぎた会場。

横浜市指定文化財の「鶴翔閣」。

茅葺屋根が美しい。

こちらの建物の中で、様々な分野の手工芸品の展示即売会が催されています。

 


入ってすぐの焼き物コーナー。

旭川の作家さんだそうです。

 

 

この可愛い急須は銀を打ち出したもの。

お値段?

290000円也。

おいそれとは手は出せませんが、可愛い。

黒くしないコツは大事にしすぎないで毎日使うこと、これが一番のようです。

 

 

こちらは「デトロワ」。
大好きなアクセサリーブランドです。

フックとか、随所にこだわりがあって、そこが大人カワイイのです。

でも可憐すぎないのが魅力。

大人の女性に似合う存在感と主張の感じられる作品が多いと思います。

石を使っているわりにリーズナブルと思います。

欲しいピアスをまた見つけてしまったけど、今日はガマン。

このところ買い物しすぎDocomo_kao8

 


カルトナージュ

 

 

有田焼の作家さんの作品

 


手作りほうきのコーナー。

用の美という言葉があるけれど、そんな感じの美しい生活道具です。

 


ダマスク織の作家吉野綾さんのコーナー。

初日にダーっと売れてしまって、最終日の今日は売り物がほとんどない状況。

これも売約済みの札がついてました。

ふわっふわで柔らかく軽いの〜。

 


会場の一角では、お抹茶と生菓子がいただけます。

 

 

ワレワレは、コーヒーが飲みたいのと、ウインドーショッピングを楽しみたいのとで、横浜バーニーズに移動。
ここは7Fのカフェです。

 

 

お昼がお団子とおでんで、小腹が空いてきたので、鎌倉のpompomcakeのチーズケーキと、キャロットケーキを半分こして頂きました。

(すいません、食べかけで。写真撮るのを忘れてて、パクっと食べてしまいました。)

どちらのケーキも美味しいですよ〜!

 

 

この日は私は特に買わなかったものの、オットが素敵なトートバッグを手に入れました。

子供みたいに嬉しそう。

そういう笑顔を見ると私も嬉しい。

 

幸せな週末の午後でした。ハート

 

| amusement | comments(0) |
DREAM


10月7日(土)  曇のち晴れ  最高気温22度

朝夕はぐっと冷えるようになってきましたね〜。

皆さま、この連休はどうすごされてますか?

私はきょうは映画を観に行ってきました。

本日のコーディネイト、パンツはコットンですが、トップスはしっかりカーディガンにカレで防寒対策してます。

映画館は、エアコンが案外まだ冷房だったりするんで。

 

今日見たのは、YAHOO映画で評価の高かったDREAMです。

1960年代初頭の頃、NASAで働くとびきり優秀な3人の黒人女性達の奮闘ぶりを描いた作品です。

時代背景的には、ソ連に対抗して、有人ロケットを飛ばそうという頃。

そんな大昔っていう感じじゃない。(と感じるのはアラカンだからか。)

しかもNASA。

とても合理的な思考をする風土の組織かと思っていました。

さにあらん。

あんなにも人種差別があったんだと、びっくり。

 

差別ではなく、区別で分離しているだけ・・・という理屈で、黒人が入ってはいけないところだらけ。

トイレも図書館もバスも学校も店舗も・・・。

(アメリカもつい最近まで、南アフリカみたいだったのね〜。)

 

誰よりも優秀で、おそらく白人男性なら、NASA始まって以来の天才と称されるであろう黒人女性達。

ゴールを目指して頑張ると、ゴールを移動して、たどりつけなくされてしまったりの理不尽さ。

主人公が一度だけ、職場でキレルんですけど、ワタシも夫も思わず涙。

 

でも負けてないんですよ。

しっかり自己主張して、やるべきことをやって、最後は彼女達の力を認めさせてしまう。

 

グチグチ言ってらんない。頑張ろう!

って、元気の湧く映画です。

 

オススメいいね

 

| amusement | comments(0) |
奥日光ホテル四季彩〜breakfast編


10月6日(金)  曇のち雨   最高気温19度

先日、青山ブックセンター近くで見かけた男性がこんな格好をしてました。

およそ女性らしさのないコーディネイトですが、実はこんな男っぽいコーディネイトも好き。ハート

早速、まねています。

 

話がいきなり飛びましたが、今日は四季彩の朝食のレポです。
タイトルをbreakfast編としましたが、四季彩の朝食は基本、和食なんですよね。
(あらかじめ予約すれば、洋朝食も可能との事)

 


朝食はこんな感じ。

ご飯とお味噌汁、自家製豆腐以外はセッティングされてます。
緑色の蓋物の中身は銀ダラだったか西京漬で、頃合いを見て火をつけ温めてくれます。

皿数は多いけど、シラスだったり、タラコだったり。
ご飯のお供的なものが多いです。

私的には、煮物とか、お料理系がもう一皿あったら嬉しいな。
ま、朝食なんで、これで充分という方のほうが多いかな?
夕食を頑張ってくれていることでもあるし、欲張りな要望かな。


あ、一応、デザートもあります。

ブルーベリーソースのかかったヨーグルトでした。
 

| travel | comments(0) |
| 1/109 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex