Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
子供の頃のような着せかえ遊びを、等身大でやってみます。
オシャレのモットーは「タンス在庫を作らない」。
女子歴長いですから、オシャレの蓄積資産はたくさん!
高いものも、安いものも。新しいものも、うんと古いものも。
これらに今の気分をパラリとふりかけて、
Comariの着せかえ劇場のはじまり、はじまり〜♪
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
久島優子の手づくりのおしゃれブック
久島優子の手づくりのおしゃれブック (JUGEMレビュー »)
久島 優子
手作りのものってデザインが古臭かったり、なんだかもっさりしたものが多いのですが、この本にのっている作品はシンプルでシルエットもイマっぽく、どれもこれも作りたくなるものばかり。作り方も丁寧に図解されてわかりやすく、イチオシ!です。
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事 (JUGEMレビュー »)
ユキ・パリス
イニシャルやモノグラムのアートとしての美しさに気づかされます。ふだん手芸などしない人でも、この本を見ると、きっと自分のイニシャルを刺してみたくなりますよ。でも実際に刺繍するなら、まったくの初心者にはちょっと難しいかも。私がそうでしたから。(笑)でも眺めているだけでも楽しい本です。
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット (JUGEMレビュー »)
高橋 リタ
はるか年下であるにもかかわらず、私のツボにもはまります。根底でベーシック好き、ビッグメゾンより職人技をリスペクト、というあたりでつながるのだと思います。ゆるいファッションより、どこかキチント感を残したオシャレを好み、サルトルのブーツや、バルバのシャツ、ジャック・ロジャースのトング等に心惹かれる人にはオススメです。
会員制レストラン


8月18日(金)  曇り  最高気温29度
夏は旧友に会う機会が多い。

本日は会員制クラブのレストランに行く事になりました。
丸の内の重要文化財となっている明治安田生命の地下にある「ロゼット」。

会員制レストランなんて初めて。

ちょっとワクワクして伺ったところ、「大当たり〜!」でした。
料理良し、雰囲気良し、サービス良し、おまけにリーズナブルき

(っていうより、安いと言っていいと思います。)


美味しくて、高級感ある雰囲気で、丁寧な接客。それでいてビストロクラスのお値段ですから、もう花丸花丸でしょう。

お料理はどれもフォトジェニック。

でも撮影している方が一人もなく、またそういう行為が相応しくない感じがしたので、残念ながら写真はナシ。

(許してね。)

アミューズ、前菜、メイン、デザートのどれもお値段以上ですよ〜。(ちなみに3000円から)

今回、連れてきてくれた友人によれば、会員じゃなくとも利用できるというので、近々また是非行きたいです!

コーディネートは、今日も雨のリスクがあったので、雨用のバーガンディレッドのエナメルパンプスから組み立てました。

もちろん自作ネックレスもネ!
結果、数日前のコーディネートと似た雰囲気。焦り

会う相手は違うんだけど、自分的にはちょっとつまんないな。kyu
 

でもそういえば・・・!

着ていないから、すっかり忘れていた黒のワンピースがありますねー。(タンス在庫になってる・・・)

 

バーガンディレッドのエナメルパンプスにもあいます。

次回の雨のおでかけに、着てみます。

| gourmet | comments(0) |
ドナテラペリーニ(風)ネックレス


8月14日(月) 曇り 最高気温31度
学生時代の友人と、マンダリンオリエンタルでランチ。

ネイビーのノースリーブのトップスを着ようと思ってたけれど、雨混じりの今日のお天気には合いませーん!

それで七分袖のブラウスにしました。

首元がよく見えませんが、ここぞっとばかりに、自作の赤いネックレス、付けてます。


サンゴに、チェコビーズやドログリーのビーズにアメジスト等を取り混ぜて、作りました。


ただ習ったわけでもなく、見よう見まねなので、9ピンがなかなか上手に曲げられなかったり、繋げても、すぐ外れてやり直したりで、完成まで7〜8時間もかかってしまいました。Dosomo_kao9

でもね、時間はかかりましたが、なかなかの出来!アジャスターも先っぽのほうに貝やしずくの形のビーズを付けてみたりのこだわりのデザイン。キュートでしょ!(自画自賛!笑顔音符

次は何を作ろうかな?
ちょっとはまりそうです。

| handmade | comments(0) |
豚に真珠


8月13日(日) 曇り 最高気温31度
先日観た『ダンサー セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣」がすごく良くて、引き続きバレエ映画観賞。

今日は『パリオペラ座 夢を継ぐ者たち』でしたが、バレエに造詣が深くない我ら夫婦。


ダンサー達の背中や脚のライン、甲の美しさ、リフトやジャンプにため息。
でもストーリーらしきストーリーがなく、淡々とした作りゆえ、バレエファンの方には申し訳ないけど、もう眠くて眠くて。

こういうの、豚に真珠ですね〜。焦り

| amusement | comments(0) |
靴が連れてってくれる場所

8月12日(土)  晴れ  最高気温29度

世の中、お盆休みの真っ最中。

テレビの高速道路の渋滞のニュースを見ながら「すごいネー。」と言いつつ、ぐ〜〜たら。

TSUTAYAに「SUITS」を借りにいってスーパーに行く位の用しかなかったので、ユルユル普段着です。↑

 

ところが急遽、お使いものを買う必要が出てきたので、伊勢丹に行くことになりました。

時間がなかったので、靴だけヴィヴィエのヒール付サンダルにチェンジ。

 

最初のカットはご近所スーパー用。

ヒール付サンダルに履き替えると、同じコーディネイトでもデパ地下位には行けるようになる。

 

ま、スーパー向きかデパ地下向きかというのはさておき、

ホテルマンが足元と時計をチェックしているというような事からも、

どんな靴を履いているかという影響は、かなり大きい。

 

 

当然、キレイに磨いてあることはもちろん、ヒールがめくれあがったりしていないか、メンテナンスも怠りなく!

ですよね〜。

 

| fashion | comments(0) |
ええいっ!作ってしまえ!

8月9日(水) 晴れ 最高気温37度
ドナテラペリーニで、ステキなピアスやネックレスを、いくつも見つけてしまったこの夏。
コレッというものが何もないより、ずっと楽しいけれど、そうそう買ってばかりもいられません。
ドナテラペリーニ、昔に比べると、かなりお高くなってるし。 (ピアスなんて、1万円もしなかったのにね。今は3万円位しますから。)

だったら作っちゃえ!

手芸意欲がムクムクと、湧いてきました。
何年ぶりかのアクセサリー作りなので、ちょっと練習が必要です。
手始めに、手元にあったロングネックレスのテグスを通し直して、金具を取り付けてみました。


金具はアンティーク色のカニを選びました。ピカピカゴールドより安っぽく見えない。

つぶし玉を使うとか、ワイヤーをたるませずに始末するのに目打ちを使うとか、もうすっかり忘れてました。 一つ作ると、色々、思い出します。
アップにしてみましょう。

金具をつけたことで、三重巻きにできるようになりました。

下のコーディネートの首元にボリュームのあるネックレスがあったらいいと思いません?


練習も終えたし、近々、半貴石やビーズを、ドログリーや貴和製作所に調達しに行こうっと!
| handmade | comments(0) |
夏物の買い足しアイテム その2


8月8日(火)   晴れ   最高気温34度
グスグズする台風5号とともに、東京のお天気もずっとグスグズで、テンションも下がり気味。
ところが今日、突然晴れましたね!
見事な夏晴れです。
(でも予報は雨だったので、足元はレインシューズ。こんなことなら、サンダル履いてくればよかった。)

これで、いよいよ熱暑に戻りそうです。
そうすると、デニムは暑苦しくなります。

今年は、痩せたために、ことごとくボトムのサイズが合わなくなり、スキニーが重宝してましたが、スキニーはとりわけ暑い。

とてもじゃないけれど、湿気の高い東京の熱暑では履けません。


カジュアルはもういらないな・・・と思っていましたが、このままだと真夏に着る服がなくなる!

そこで7月末のセール終盤戦で、アスペジでカーキとネイビーのコットンパンツを2本、調達。(アスペジは34が揃ってることを発見。ウレシイ。秋冬モノにも期待です。)

この2本は裾幅16僂虜擔箸離好肇譟璽函F鰻燭凌О磴い任后

ほんとは裾幅14僂離董璽僉璽疋轡襯┘奪箸、より好み。

ただワイド流行りの今、この手のシルエットのパンツはなかなかありません。

しかも合うサイズと出会うことが難しいという二重苦。

アスペジはかなりいい線をいってます。

 

もともとネイビーのテーパードシルエットのコットンパンツを持っていて、気に入っていました。

が、今や大きくてだらしなく見えてしまう。

スタイルも悪く見える。(下がるから、ただでさえ長くない足が短足に見える。大問題デス。)

同じようなパンツを持っているのに、買うのはどうかとも思ったけれど、身体に合ったサイズを着たい気持ちが勝りました。

実は白も買おうと取り寄せてもらったんですが、いざ試着してみたら、白は大きくてあきらめました。

国産と違って、同じサイズにもかかわらず、けっこう個体差があります。

(個体差問題は、最初はGAPで遭遇。でもお値段高くても、カジュアルウエアについては、海外ブランドは、個体差があることを前提に必ず試着すべし。これは経験知からの用心です。)

 

古いほうのパンツ?

まだ処分しませんよー。

引き続き体重を増やすようにしていくつもりなので、サイズが戻ったら着るつもりでいます。

とりあえず来シーズンまでは、キープです。

 

こうやって点数が増えていくのは、限られた収納スペースとの関係では困りものなんですけどね。

体重、体型の安定期までは、仕方ないと割り切ります。

 

 

| shopping | comments(2) |
夏のアクセサリーのルール


8月6日(日)   晴れ   最高気温34度
夏はアクセサリーが映える季節!
腕や肩が出て、首回りも大きくあいたトップスになると、大振りなアクセサリーがよく似合います。

 


ルール その1


服の面積が小さくなるにつれ、アクセサリーは大きく!



だのに、持っているのが、華奢な小ぶりのものばかりなので、サンドレスやノースリーブのトップスの時、いつも物足りない。

ブレスレットはバングルタイプをいくつか手にいれましたが、ピアスがない。

なかなか出会いがなく、いつのまにやら数シーズンたってしまいました。
ですが、このたび、ようやく!

手に入れました!

白蝶貝のピアスです。
半貴石の石使いがお上手なドナテラペリーニの作品。

夏は、パールやダイヤモンドより、プリミティブな素材で遊び感のあるほうが似合います。 (パールは汗に弱いですし。)

 

 

次にアクセサリーは何にでも合わせようとすると、結局、あってもなくても・・・みたいな中途半端になりがちなことに注意!です。

 

 

ルール その2

 

夏の大振りなアクセサリーは一点突破!

 


今回は黒のサンドレスに合わせたいなと、焦点を絞って選びました。

(結果として、オレンジのボーダーのワンピースにも、ネイビーや黒のノースリーブのトップスにも、色々合いそうですが、これは嬉しいオマケ。)


ところで困ったことが・・・
長らく出会いがなかった夏のアクセサリーですが、今回はドナテラペリーニで他に3点も魅力的なアイテムがありまして。

ピアスが2つ、ネックレスが一つ。

 


ない時はないくせに、ある時は次々と出てくる。

何もいっぺんに出現しなくても・・。苦笑

 

買った一つをヘビロテするほうが、モノとの正しい付き合い方(と自分に言い聞かせ)。

物欲と闘う夏です。

 

 

<個人的反省事項>

コーディネイトにアクセントが欲しいところ。

白のバッグに、白蝶貝のピアスの下に敷いたエルメスのスカーフを結びつければ良かったナ。

| shopping | comments(0) |
ヴィンテージ


8月3日(木)   曇   最後気温29度

少しづつヴィンテージアイテムが増えています。
今日のベルトも、その一つ。

バックルや飾りのプレートの凝った作りが素敵でしょ。

黒のベルトは色々もってるけれど、太すぎず細すぎず、デニムでシンプルなコーディネートの時に、良いアクセントになってくれるので、気に入ってます。
それにヴィンテージの良いとこは、だいたいお手頃で、人様とかぶらないこと。
自分らしいコーディネートの味付けに、ヴィンテージはだんだん欠かせないなぁと思うようになってきました。


ただヴィンテージの場合、出会いは突然にやってきます。

そして見逃すと次はないことが多い。

即決しないとならないんですよね。

そこんとこ、塾考タイプの私はチョイ苦手。焦り

それで、これまでお手頃価格のモノが多い小物ばかり買ってましたが、このたびスカートを買いました。

それもCHANEL!ハート
ふふふ。
よく即決できたわ、ワタシ!るんるん


このCHANELのスカートのことは、また改めて、紹介しますね。

| fashion | comments(0) |
還暦祝いは赤いケーキで


8月2日(水)   曇り   最高気温25度

8月というのに梅雨のようなお天気が続いてますね。

でも出かけるときは、この位の気温だと助かります。

 

今日は近々、還暦を迎える友人のお祝いに、赤いホールケーキを注文しようと銀座のキルフェボンへ。

電話で注文できるらしいんだけど、電話が通じない。

何度かけてもお話中なので、直接行くことにしました。

 

この時期の赤いケーキは2種類。

一つはイチゴのタルト。

イチゴ

カスタードクリームの上にイチゴ。それから砕いたピスタチオ。

 

もう一つは赤いフルーツのタルト。

赤いフルーツ

こちらはサワークリームとチーズと赤いベリー。

(ケーキの写真はいずれもHPよりお借りしています。)

 

どちらも美味しそう。

迷いましたが、どーーーんと大きい25僖汽ぅ此陛稿のケーキのサイズです。)があるイチゴのタルトにしました。

6と0のろうそくと“おめでとう”と書いたチョコレートのプレートもつけて♪

あとはお祝いの会の当日、ピックアップするばかり。

うふふ、楽しみです。

 

 

地味〜なコーディネイトだったので、赤い傘を持ってゆきました。

が、20年物の赤い傘。

あらためて見ると、色も褪せ、ちょっと柄にがたつきもある。

そろそろ買い替えだなぁ・・・。

探し始めなくちゃ。

 

 

 

| gourmet | comments(0) |
ガーデン スクエア


8月1日(月) 雨 最高気温29度
ここはどこ?

一見、軽井沢か那須か・・・みたいな感じですが。
ここは都内、練馬区です。

広〜い樹木園の一角に建っているイタリアンレストランとカフェと園芸店からなるガーデンスクエアという施設。

先日、所用で近くを車で走ってる時に、小さな看板を見つけ、ちょっと気になり、立ち寄ってみました。



この通りの左側に園芸屋さんが、右側にはカフェとレストラン、お花屋さんの建物があります。


園芸屋さん


こちらは花屋さんの店先



一階のカフェ

看板のパフェが気になる〜。
あら、ここでは朝ごはんもたべられるのね。モーニングメニューがあります。

 


2階のレストラン、ラ・ベントゥーラ。





なかなかに良い雰囲気。
おそらく地元では人気者と思われます。

HPを見ると、周囲は桜なんですねぇ!

桜の頃に来たいわぁ。(まぁ、なかなか席はとれないんだろうと思う。)

 


お昼時でもあり、ランチをいただくことにしました。
ランチメニューが掲示してあります。

¥1800〜で、気軽に利用できますね。


夜のメニュー


見えない?

拡大写真でどうでしょう。

プリフィクスで¥3800〜と、こちらもお手頃!

 

お昼時だったので、早速、ランチをとることにしました。

前菜+パスタ+コーヒー+デザートのランチを頼みました。(これは¥2000でした。ちなみに¥1800はデザートがつきません。)


まずは前菜

この前菜が美味しいの!
ポテトサラダもイタリアンオムレツも、ラタトゥイユも!自家製ハムも!

お皿にのってるすべてが美味しい。
添えられてる自家製フォカッチャも美味しくて、帰りに買ってしまいました〜!

美味しくてつい完食したら、これだけでお腹がいっぱいです。焦り

 

 


ついでパスタ。
パスタは3種類から選べます。

 

私は揚げナスとトマトのパスタ。

(ほんとはもっと美味しそうな盛り付けでした。うっかり少し食べてしまって、盛り付けが崩れてしまってます。)


入らない、と言いつつ、けっこう食べました。


シメのデザート。
イチゴのムースだったんだけど、こちらは気づいた時には食べ終えてました。
どれだけがっついているんだ〜!なんですが・・・スンマソン。

これに食後の飲み物がついてます。

 

 

かな〜り気に入ったので、近々、また訪れる予定です。

 


 

 

| gourmet | comments(0) |
| 1/106 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex