Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
子供の頃のような着せかえ遊びを、等身大でやってみます。
オシャレのモットーは「タンス在庫を作らない」。
女子歴長いですから、オシャレの蓄積資産はたくさん!
高いものも、安いものも。新しいものも、うんと古いものも。
これらに今の気分をパラリとふりかけて、
Comariの着せかえ劇場のはじまり、はじまり〜♪
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
久島優子の手づくりのおしゃれブック
久島優子の手づくりのおしゃれブック (JUGEMレビュー »)
久島 優子
手作りのものってデザインが古臭かったり、なんだかもっさりしたものが多いのですが、この本にのっている作品はシンプルでシルエットもイマっぽく、どれもこれも作りたくなるものばかり。作り方も丁寧に図解されてわかりやすく、イチオシ!です。
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事 (JUGEMレビュー »)
ユキ・パリス
イニシャルやモノグラムのアートとしての美しさに気づかされます。ふだん手芸などしない人でも、この本を見ると、きっと自分のイニシャルを刺してみたくなりますよ。でも実際に刺繍するなら、まったくの初心者にはちょっと難しいかも。私がそうでしたから。(笑)でも眺めているだけでも楽しい本です。
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット (JUGEMレビュー »)
高橋 リタ
はるか年下であるにもかかわらず、私のツボにもはまります。根底でベーシック好き、ビッグメゾンより職人技をリスペクト、というあたりでつながるのだと思います。ゆるいファッションより、どこかキチント感を残したオシャレを好み、サルトルのブーツや、バルバのシャツ、ジャック・ロジャースのトング等に心惹かれる人にはオススメです。
VIVIERの季節なのに・・・


4月24日(水) 雨  最高気温21度
足が痛くなってから、はや3週間。
庇い歩きをしていると、だんだん痛いところが移動。

日によって、あまり痛まない日もありますが、大丈夫かな?と、パンプスを履いたりすると、ちょっと辛くなります。
それで、毎日、スニーカー。Docomo_kao20
せっかくVIVIERの季節が到来したというのに!ゆう★

 

比較的調子のいい日に、ヒールのないペタンコタイプを試してみたけれど、

やっぱり後で辛くなって、一進一退状況に陥りました。

どうもね、ちゃんと治るまで、スニーカーを履くしかないみたい・・・。

 

でも、スニーカーにときめかないワタシ。

コーディネイトもつまらなくなりがち。ゆう★

 

明日もスニーカー?

何着よう・・・。

 

 

 

| health | comments(0) |
日比谷ミッドタウン、混みすぎ


4月22日(日)  晴れ  最高気温28度
湿度が低くて、気温が高い。
ワタシ的にはサイコーです。

気持ちの良いお天気の中、日比谷のミッドタウンに映画を観に行ってきました。

できたばかりの施設ゆえ、混んでるとは思っていましたが、予想以上の混雑。
「ペンタゴンペーパーズ」が観たいのに、やってる映画館が少なくて。
仕方なく・・・。


日比谷のミッドタウンは、地下鉄に直結しているので、今日は電車で。

映画館は4階なんで、地下からエレベーターで上がればいいんですが、エレベーターに乗るのが、まず大変。
並ぶ、並ぶ!

じゃ、エスカレーターで行きましょうと思ったら、1階まではいいんですが・・・。
地下から登ってきた人間は、1階で、ぐるっと回らないと、上階に行くエスカレーターに乗れないようになってる・・・。

3階から4階に登るエスカレーターが、かなり離れており、とにかく映画館に行くのに、すごく時間がかかります。

GWにシャツのセミオーダーをやる店に来るついでに、映画を観ようと思っていましたが、なんかもういささかゲンナリ。

近々、こちらで映画を観る方は、かなり余裕を持っていらした方がいいと思います。
ワレワレは5分前着けばいいやと思ってましたが、結局、予告編が終わるギリギリの着席となりました。

地下から映画館まで、15分から20分くらいかかります。

あ、でも映画はとても良かったです。

ギリギリに追い込まれた状況下での真実を追い求める姿勢、権力者に対する監視機能としての責任感、報道の自由を守る信念。

アメリカのメディア、記者の強さに心打たれます。

 

 

権力と対立したとき、脅されたとき、日本のメディアはどう動くんだろう・・・。

 

 

 

 

 

| others | comments(0) |
Tシャツの毛玉を取る方法


4月20日(金) 晴れ  最高気温25度

5月のような気持ちのいい1日でした。

出かけたいのは山々だったけど、一日中、家から一歩も出ず。

 

洗濯して、掃除して、アイロンをかけて、冬のコート類をブラッシングして。

一生懸命、家事やってました。

ブラッシングって、かなり疲れますね〜。

 

 


ところでブラッシングは、ウールのコートのお手入れだけでなく、Tシャツの毛玉取りにも使えます。

ニットの毛玉は、電動の毛玉クリーナーや、少なければハサミでチョンチョンとカットしたりしてます。
でもTシャツにできた毛玉は、電動毛玉クリーナーじゃ取れません。
ヘタにやると、穴があいてしまったりもして、Tシャツの毛玉って、なかなかの難敵です。

ところがですね、ブラッシングだと、取れるんです。 ブラッシングと言ってるけど、使うのはブラシではなく、なんていうのかな?クリーナー?

コレです。


オットのジムのトレーニング用のTシャツです。

わりとオットのお気に入り。

コレに毛玉ができてしまいました。


この毛玉をクリーナーで擦ると・・・

このくらいスッキリします。

クリーナーで取れた毛玉を集めてみました。


Tシャツの毛玉って、生活感満載で、避けたい。
でも、たかがTシャツですが、お気に入りだったり案外高かったりすると、捨てるのも惜しい。

そんな処分し難いTシャツの毛玉取りに、きっと役立ちます。

 

| housekeeping | comments(1) |
TRATTORIA CREATTA


4月18日(水)  雨  最高気温15度

JUGEMテーマ:今日のランチは.....


いやはやホントに寒いです。
今日は外出予定があるので、アウターが必要なんだけど・・・。
迷う、というか困りますよね〜。

結局、まだクリーニングに出してなかったシミ付の汗トレンチコートにしました。苦笑い


今日はですね、女友達と旅行に行くことになり、その打ち合わせのランチ会です。

場所はパレスホテルの近くTRATTORIA CREATTA。(旧センシバイハインツベック)
以前、ランチで利用した際は、写真をまったく撮っていなかったので、記事はアップしませんでした。
そこで本日改めてのご紹介です。

 

パレスホテルのお隣で皇居の緑が愛でられるというバツグンの気持ち良いロケーション。

窓も大きく、緑の季節にはサイコーです。

何より、お料理が美味しい!

2、3か月前に来たときも、美味しい!と思いましたが、今日も期待にたがわずでした。

 

店名が変わって、変更になったのは、オーダーのシステム。

お手頃なのはメインが選べる3皿コース  ¥2600

 

他に前菜、パスタ、メイン、デザートの中からカテゴリーに関係なく食べたいモノを組み合わせられるプリフィクスコースがあります。

3皿で3700円

4皿で4800円

と、皿数でお値段が決まります。

 

今回は打ち合わせがメインの目的だったので、お手頃なメインが選べる3皿コース。

まずは前菜として、今日はアスパラガスのスープでした。


メインはお魚をチョイスして、黒ソイのソテーのなんちゃらソース添え。


そしてデザートが、りんごのコンポートにアイスクリームとリンゴのソルベを添えたもの。

可愛いらしくて、テンションが上がります。
 

これらにパンやコーヒーがついています。

そしてパンやコーヒーまで、もうすべてが美味しい!の一言。

あまりに美味しくて、おかわりがしたいくらい。

というか、唯一残念なのは、ポーションが少ないこと。
美味しいから、なおさら残念!
前回は4皿で頂いたんですが、3皿になると多少はポーションが多くなるのかな?と、思っていたら、4皿と同じ量。


少々物足りない。

2件目のカフェで、思わずケーキを頼んじゃいました。

でもサービスも良く、パンもコーヒーも美味しく、友人も大満足で、次回は4皿で再訪しましょということになりました。

 

このところ胃の調子がいいので、おいしく食べられてシアワセ!

 

 

 

| gourmet | comments(0) |
アクセサリー量産中


4月16日(月) 曇り 最高気温16度
肌寒いですね〜。
ライダースを着てますが、これでも夕方の帰宅時には寒かったです。
コーディネート写真ではわかりませんが、アクセサリーてんこ盛り。
ふだんあまり付けないアクセサリーなのに、自分で作り出すようになると、身につけたくなるという悪癖が。イヒヒ

今日はコレ。



 

 

 

 

中に着ているニットのモンドリアン柄の一色から取って、ピンクピンクピンク!
ブレスレットは、1本じゃアクセサリー効果がないので、一本作って加えてみては塩梅を見て、また作って色合いを見てまた作る。

 

 

それで、いつのまにか増えて、何本かしら?
強めの色合いがもう1本あったほうがいいかなと、またまた制作中です。



ただし作ったからといって、全部身に付けるような罠にははまらないようにしませんとね。焦り

| handmade | comments(0) |
白いスニーカー

4月14日(土) 曇り 最高気温19度
私はスニーカーについては、あまりときめかないんですよね。
だからスタンスミスがよれてきたので、買換えなくちゃと思いつつも、なかなか真剣には探し回りませんでした。
何かいいものに出会ったら・・・
なんて思っていたものだから。

でもサイズ難民の私が、探し回るという努力なしに、気に入ったスニーカーに出会うなんてことはないわけで、スタンスミスを処分して3週間以上たつのに、白いスニーカーとの出会いはゼロ。

そうこうしているうちに、足を痛めて、スニーカーが必要に・・・!

こうなるといい物があったらなんて、悠長なことは言ってられません。
痛む足で探し回りまして、ようやく足に合う一足を見つけました。
でも、欲しい「真っ白」バージョンの私サイズがありません。
メーカー在庫はすでにない状況で、系列の店の在庫を調べてもらい取寄せていただきました。
それがコレ。

ナイキの今季モデル。
5.5ですが、とっても小さめ!
皆さん、サイズを上げて購入なさるんだそう。
5.5なんて、ふだんなら考えもしないサイズですが、小さめゆえに、私にちょうど 良いサイズでした。
ほかに合いそうなのはパトリックがありましたが、ナイキの方がシュッとした印象で価格もお手頃ゆえ、見つかって良かったわ〜!

これで一安心。
| shopping | comments(0) |
ちょっと淋しいな

4月11日(火) 晴れ 最高気温22度
なにが・・・って、首回りが。
スニーカーが南国の花やフルーツのプリント柄だったので、服はシンプルにと思ったんですが・・・。

写真で見る限り、サッパリしすぎ?
少し色味が欲しい感じかな。

巻物をしてみる?
色味のある巻物は、この季節につかえる素材は柄物ばかり。
スニーカーがプリント地なので、柄物は避けたい。 それならトートを白ではなく、スニーカーのプリントから一色とって、赤かyellowとかならいいかな?
でも赤もyellowも持ってないし。
あ、オレンジのトートならあるな。

うん、今度は、それでやってみよう。


写真を見ては、コーディネートを組み立て直す1人lessonです。
| fashion | comments(0) |
コレは便利です。

4月10日(火) 晴れ 最高気温19度
暖かくなったとはいえ、朝夕はまだまだ寒さを感じます。
そんな日は、巻物が活躍。
mattaや sartiや、それにカレ。
いろいろありますが、今日はデニムと同じラベンダー系のカレをチョイス。
暖かいですねー。一枚あるのとないのとでは大違い!

さて、さて今日は、最近お気に入りの便利物のご紹介です。

って、たいしたものではないんだけど・・・。

でも、朝のメイクの時なんか、ぶきっちょさんは大いに時短になります。
ベビー用綿棒です。

普通の綿棒が左、右がベビー用綿棒。
子育て真っ最中のお母様方には、なあんだでしょうが、ワタクシには目ウロコのお品でした。

アイライナーを引くでしょ。
まぶたのハリが衰えてきてるお年頃ですから、なかなかスッとは引けません。
まつ毛の間を点々と埋めていうというふうにして書いてますが、それでもガタガタしたりはみ出たり・・・。
そこを綿棒でなぞって整えるわけです。

が、普通の綿棒だと、細かな修正がうまくできないのですよ。

いつも綿のところを噛んで潰したりして使ってましたが、思うようにならなくてちょいストレス。
資生堂から、円錐形の先の尖ったメイク用の綿棒が出てますが、これはさすがにメイク用!
使い勝手がヨロシイ!

でも、お高いでしょ?

ポイポイ使うのは惜しい気持ちになる。

スーパーでたまたまベビー用品の棚の前を通りかかった時に見つけまして、ピンときました。
これならメイク用ほど高くないし、使えるんじゃないかって。

そしたら、思った通り!
いえ、それ以上に活躍中!
目の際のラインの修正にはもちろん、シミの上にチョンチョンとコンシーラーをのせるたり、ハイドロキノンを塗ったりにもいい塩梅。

そうそうアクセサリーのチェーンの隙間のお掃除とか、隅っこの角のところなんかにも、うまーく入り込んでくれるサイズなので、ベビーはいなくても一家に一つ、あって便利なお品ではないかしら。
おススメです。
| beauty | comments(0) |
不揃いはステキ


4月9日(月) 晴れ 最高気温20度
引き続き手芸熱が続いています。

夜、夕食の片付けが終わると、食卓がアトリエスペースになります。

始めるのが遅いから、どうしても深夜作業。

いささか寝不足気味。

最近作ったブレスレット。本日の手首にも、彩を与えております。

ガーネットとシルバーのビーズで作りました。



なぁんてね。

そんな高い素材ではなく、ラ・ドログリーの深い赤色のビーズとメタル素材のビーズで作りました。
でも、安っぽくないでしょ?


ビーズの4大産地はチェコ、中国、ヴェネツイア、そして日本。

(フランス産は入ってないんですね〜。)

出荷量はダントツで中国だそうです。

日本産ビーズは、中国産ビーズの5〜10倍にもなるそうですが、オートクチュールでも使われていて、ビーズのロールスロイスと言われているそうです。


形、大きさ、穴、ツヤなどが、すべて揃っていて、ビーズ刺繍をほどこした際に、手触りが良く、美しく仕上がるのだそうです。



ラ・ドログリーのビーズが、どこで作られているものなのかはわかりませんが、けっこう不揃いです。

それからフランスのアンティークビーズも、やはり不揃い。

大きさも、色も、それから穴も。

だから小さなビーズになると、糸が通ったり取らなかったり・・・。


でもね、それでもその不揃い感が味になるところが、好き。

同じ物を作っても、どことなく一つ一つ表情が違うのがいいじゃありませんか。

不揃いは素敵。

人もね、みんな1人1人違って、お揃いじゃないところが、愛しくて素敵。
(そういえば、その昔、「不揃いのりんご達」・・・そんなタイトルのドラマがあったっけ・・・。)

オシャレもね、みんなと一緒なんかじゃなくて、全然いいんだと思います。
60歳になったけど、年齢の呪縛を解き放ったら、オシャレもより楽しくなりました。


| handmade | comments(0) |
トンネル熟成の完熟デコポン


4月7日(土) 曇り 最高気温22度
朝一番のピンポン。

 

週末なのに・・・。

 

まだパジャマだったので、面倒感大。

 

オットに受け取ってもらったら、なんと素晴らしいデコポン!

急にテンションあがります。

 

うふふ。

ふるさと納税のお礼品です。

 

思ってたより、ずっと大きい!
しかもずっと多い!
嬉しいなぁ。

時期的にちょっと遅いんじゃない?と思われます?
熟成貯蔵して完熟させるので、ちょっとシーズンからはずれるのです。

それにしても、こんなに甘くてジューシーなデコポンは初めて食べた。

白い袋のスジまで美味しいです。

大分県は国東市の岸田果樹園さんの、トンネル熟成貯蔵デコポン。

ほんとに美味しい。(美味しいとしか言えない語彙のなさが情けないんですが・・・。)

 

園主の岸田さんが、有機にこだわり、あえて水分を与えず、美味しくなぁれ!とトンネルで熟成貯蔵。

 

 

ほんとに手間暇かけて丁寧に作ってらっしゃる。

 

 

 

「ふるさと納税」には、賛否いろいろあるけれど、素晴らしい特産品に出会えますね〜。

(和歌山の「まりひめ」(いちご)も素晴らしかった!)

昨年、初めて本格的にやってみたんですけど、もっと早くにやれば良かったわ。

岸田果樹園さんでは季節によっていろいろ作っていらっしゃるようなので、

お中元や御歳暮にもいいかも。

 

 

| gourmet | comments(0) |
| 1/119 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex