Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
子供の頃のような着せかえ遊びを、等身大でやってみます。
オシャレのモットーは「タンス在庫を作らない」。
女子歴長いですから、オシャレの蓄積資産はたくさん!
高いものも、安いものも。新しいものも、うんと古いものも。
これらに今の気分をパラリとふりかけて、
Comariの着せかえ劇場のはじまり、はじまり〜♪
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
久島優子の手づくりのおしゃれブック
久島優子の手づくりのおしゃれブック (JUGEMレビュー »)
久島 優子
手作りのものってデザインが古臭かったり、なんだかもっさりしたものが多いのですが、この本にのっている作品はシンプルでシルエットもイマっぽく、どれもこれも作りたくなるものばかり。作り方も丁寧に図解されてわかりやすく、イチオシ!です。
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事 (JUGEMレビュー »)
ユキ・パリス
イニシャルやモノグラムのアートとしての美しさに気づかされます。ふだん手芸などしない人でも、この本を見ると、きっと自分のイニシャルを刺してみたくなりますよ。でも実際に刺繍するなら、まったくの初心者にはちょっと難しいかも。私がそうでしたから。(笑)でも眺めているだけでも楽しい本です。
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット (JUGEMレビュー »)
高橋 リタ
はるか年下であるにもかかわらず、私のツボにもはまります。根底でベーシック好き、ビッグメゾンより職人技をリスペクト、というあたりでつながるのだと思います。ゆるいファッションより、どこかキチント感を残したオシャレを好み、サルトルのブーツや、バルバのシャツ、ジャック・ロジャースのトング等に心惹かれる人にはオススメです。
気分じゃない服は寝かせて待つ

9月13日(木) 曇り 最高気温27度
久しぶりに履いた革のスカート。
なんだか短い気がします。
昨今のロングスカート流行りで、目がロングに慣れてしまったせいでしょうか。
わたしは小柄なので、スカート丈は短めの方がバランスを取りやすいんだけど・・・

ま、気分じゃないってところですね。
こういう時は、無理に着るより、寝かせることにしましょ。

今年は、そうやって寝かせてあったロングスカートを何枚か、復活させるつもり。
断捨離する手もあったけど、キープしてました。

流行は繰り返しても、微妙な差で、古臭さを感じさせるから、取っておいてもダメというふうに言われます。

でもね、そうとばかりも言えません。
例えばシンプルなタイトスカートや台形スカート。
せいぜい丈の長さが違うくらいなので、その丈の長さが流行ってきたり、着たい気分になったら、また復活させられます。
寝かせているうちに、似合わなくなるっていう事もありません。
(ギャザースカートとか、柄のスカート、例えば花柄とかの可愛い系だと、時間の経過の中で、似合わなくなる恐れ大。)
今年、復活予定のロングスカートは、無地のシンプルデザイン。

20年ぶり?の復活です。
2度目の現役ですからね、着倒すチャンス到来です。

着倒すって、一番気持ちいい服との付き合い方。
たくさん着ましょ。
| fashion | comments(0) |
季節感


9月9日(日)晴れ 最高気温32度
相変わらずの暑さです。
8月28日とほぼ同じコーディネートだけど、パンツの柄、少し黒の分量を多くしてます。
私なりの季節感の表現。

ハハハ。

わかってますって。

自己満足です。

| fashion | comments(0) |
夏日和夏仕様


9月8日(土) 晴れ 最高気温32度
ここ数日の真夏日で、すっかり夏仕様のコーディネートに戻っています。

でも白は少なめにして、濃いめの色の組み合わせで、多少なりとも秋を意識。
ほんとはボルドーやフォレストグリーン、ブラウンなどの秋色の半袖やノースリーブが着たいところなんだけど・・・。
残念ながら持っておりません。

それで先週末、探してみたけれど、こういう晩夏アイテムはすでにないっ!
買うなら8月中なんですよね。
どうも毎年、出遅れてしまいます。


晩夏アイテムって、店頭に並んでいるのって、本当に短い。
今、並んでいるのは、より本格的な秋アイテム。
でも、それを着るには暑い。
暑すぎます。
 

それに一か月かそこらの期間専用アイテムって、その時期オシャレには見えるものの、効率が悪すぎる・・・。

残りの11カ月がタンス在庫って、やっぱりちょっともったいないなぁ。

こんなふうに思っちゃうから、毎年、この時期にオタオタするんですけどね。

 

天気予報によれば、この暑さも、あと2、3日のようです。
手持ちのアイテムに秋仕様の小物を組み合わせて、なんとか凌ぎます。
 

| fashion | comments(0) |
台風仕様

9月4日(火) 雨のち曇り 最高気温29度
またまた台風です。
四国から兵庫、北陸というルートをたどるようですが、東京も朝から土砂降り。
一旦、雨が上がった後、夕方から強風という予報でした。

目まぐるしく変わる天候なので、一応濡れてもいいような雨仕様。

レインバレエシューズに、レイントート。
どちらも樹脂製。

Tシャツはユニクロ、パンツはGAP,
どちらも洗濯機で洗えます。

だけど、もう台風は勘弁して欲しいですよね〜。
なんで日本ばっかり、こんなにいじめられるのか??

| fashion | comments(0) |
秋の気配

9月2日(日)雨のち曇り 最高気温23度
昨日、今日とストンと気温が落ちて、季節が進んだことを感じさせる日でした。
こんな日は、やはり秋色を身につけたくなります。
トップスに適当な色合いのものがなく、ボトムをカーキで。
カーキは夏から秋に向かうこの時期に、なかなか便利な色です。
白い麻のシャツの夏感を中和してくれる色。
薄手の秋色のものがないので、登場回数が多くなりそうです。
| fashion | comments(0) |
色のリンクどうする?


8月13日(月) 曇りのち雨 最高気温34度
足元に赤とピンクのお花のサンダルをもってきたら、どこかもう一箇所、強めのピンクを効かせたくなりました。


白は万能といえど、今のままでは白の分量が少し多い感じ。

ピンクを効かせるとしたら、ベルトかな?あるいはピアスでも。

小さな面積が良さそうです。


あまり大きな面積だと、しつこくなりそう。


でも濃いめのピンクなんていうベルトは、そうなかなかありません。


こんなに暑くなければ、ピンクのサマーニットを肩にかけるのも手だけど、 この夏は手に持っているだけでも暑い。


カゴに、ピンク系のスカーフとか飾りをつけてみるとかもありかしら?


ない時は、アイディアと工夫とは思いますが、思いつかない時は思いつかないのよね〜。

| fashion | comments(0) |
シンプルの罠


8月12日(日) 曇り 最高気温31度
このカッコ、なんだか寂しいですね。

シンプルもいいけれど、時としてつまらないカッコになります。

シンプルと無難は、紙一重。
自分でもイマイチだなと思いつつ、急いでいたので、このまま出かけてしまいました。

戻ってきてから、ハタと気づきました。
こういうコーディネートこそ、帽子が似合うんじゃないかと!

例えば、こんな風!

ま、こんな大きな帽子は、小柄な私には似合いませんが・・・
でもシンプルなTシャツコーディネートが、帽子一つでイキイするのが、見てとれます。
このコーディネートでは、ペンダントも効いてますね〜。

でもこのペンダントも、私には大ぶり過ぎる。

だけど私でもBorsalinoタイプにサングラスなら、それなりにカッコがつきそうです。

サングラスは眼の保護が必要なこともあって、晴れてればかけますが、帽子はね〜。
どうも鬱陶しくて。
持ってはいるけれど、リゾートにでもいかない限り、なかなかかぶりません。
でも本日の自分の写真を見ると、つまらなすぎ。

ちょっと、かぶってみようかしら。

オシャレは、時に気合と我慢!

| fashion | comments(0) |
パウスカート

8月7日(火) 雨 最高気温23度
涼しい日は雨!

なんですよね〜。
それも大雨!
明日からは台風!

なんていうことでしょう。

今日、できることは今日中に。

図書館に本を借りに行って、靴を修理に出して、美容院に行く。

服は当然、雨用。
濡れちゃっても、大丈夫な靴と服。
ラバーのバレエシューズにデニムに七分袖のボーダーT,

一方、天気に関係なくできるのが、妄想コーディネイト。
日曜日に試着したふんわりスカートが気になる。

ハリス代官山店で、こんな催しをやってました。

ラニーズ ジェネラルストアという、ハワイの人気ショップ?の商品が並んでました。
ここで目にはいったのが、ハリのあるふんわりスカート。
フラで着るスカートらしい。
でもハワイっぽくない柄なら、白Tで都会で着ても可愛い。
お値段もリーズナブルだし。
よっぽど買おうかと思ったんですが、試着の最中に目に入ってきた、秋冬に良さそうなトートの方が、より欲しくなって、日曜日はそちらを購入。

でも帰ってからも、なお気になって、ググってみました。

そしたら本家のサイトで、こんな可愛いギンガムチェック発見。

グレーのギンガムって、使えるわ。
白Tはもちろん霜降りグレーや黒のTシャツ.それに麻の白シャツもいいし、東京で着ても違和感なし。
この写真だと、バレエのチュチュみたいなボリュームですが、着てみると、自重もあって抑えられるので、ボリューミィではあるものの、おさまり良いふんわりとなります。

どうしようか。
欲しいけれど、スペースがないのよねぇ。
もうちょい、考えよう。


 パウスカートの写真はLANI'S GeneralStoreよりお借りしました。

| fashion | comments(0) |
台風に合わせて

7月28日(土) 雨 最高気温28度
台風12号の影響で、朝からはっきりしないお天気。

ホントは隅田川近くの高層マンションに住んでいる先輩宅にお呼ばれしていたんですけど、花火大会が明日に延期。

予定がなくなって、ヒマ。
こういう日って、ついダラダラしちゃいます。
でも何もしないまま、週末の1日を終えたくないと思ってしまうのが、貧乏性なところ。

そこで、オットのパンツの直し上がりのピックアップと、コードブルーを見に行ってきました。

時折、激しく雨が降ったり、止んだり。
台風特有の雨の振り方。

こんな日は、雨が吹き付けてきても気にしないですむ足元、ボトム、バッグ。

要は濡れても惜しくない価格で、お洗濯が効くもの優先のコーディネイトでした。
| fashion | comments(0) |
あーっつい!

7月17日(火) 晴れ 最高気温35度
連日、どうしちゃったの?というくらいの暑さで、外に出るのが、ツライ。

それでもエアコン対策に、白のmattaのストールは必携です。

サングラスして、日傘をさして、紫外線対策もしっかりで、事務所へ。
| fashion | comments(0) |
| 1/28 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex