Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
子供の頃のような着せかえ遊びを、等身大でやってみます。
オシャレのモットーは「タンス在庫を作らない」。
女子歴長いですから、オシャレの蓄積資産はたくさん!
高いものも、安いものも。新しいものも、うんと古いものも。
これらに今の気分をパラリとふりかけて、
Comariの着せかえ劇場のはじまり、はじまり〜♪
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
久島優子の手づくりのおしゃれブック
久島優子の手づくりのおしゃれブック (JUGEMレビュー »)
久島 優子
手作りのものってデザインが古臭かったり、なんだかもっさりしたものが多いのですが、この本にのっている作品はシンプルでシルエットもイマっぽく、どれもこれも作りたくなるものばかり。作り方も丁寧に図解されてわかりやすく、イチオシ!です。
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事 (JUGEMレビュー »)
ユキ・パリス
イニシャルやモノグラムのアートとしての美しさに気づかされます。ふだん手芸などしない人でも、この本を見ると、きっと自分のイニシャルを刺してみたくなりますよ。でも実際に刺繍するなら、まったくの初心者にはちょっと難しいかも。私がそうでしたから。(笑)でも眺めているだけでも楽しい本です。
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット (JUGEMレビュー »)
高橋 リタ
はるか年下であるにもかかわらず、私のツボにもはまります。根底でベーシック好き、ビッグメゾンより職人技をリスペクト、というあたりでつながるのだと思います。ゆるいファッションより、どこかキチント感を残したオシャレを好み、サルトルのブーツや、バルバのシャツ、ジャック・ロジャースのトング等に心惹かれる人にはオススメです。
詐欺ハガキがやってきた

11月16日(金) 晴れ 最高気温17度
先日、「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」なるハガキがやってきました。
なんだ、なんだ?

送り主は民事訴訟管理センター。
住所は千代田区霞ヶ関。

消費者相談窓口として電話番号も記載してあります。

なんでも私が総合消費料金(なにこれ?)が未納で、契約会社と運営会社から、訴状の申し入れがあったんですと。
で、裁判の取下げをしたければ、相談窓口に電話せよ、という内容です。

まったく心あたりはありません。
ていうか、総合消費料金の中身が何なのか記載なく、契約会社や運営会社がどこなのかも記載なく、なんかヘン。
怪しい匂いがする。

ここに電話するより、会社の顧問弁護士に相談してみようと思ったんですが、その前に、試しにググってみました。
そしたら、出てきました〜!
独立行政法人国民生活センターが注意換気情報を出してました。
詐欺です。

おー、危ない。
いかにも公の機関のようなふりをして、おそらく電話をすると、裁判を取下げさせるためにお金がかかるとか言って、多額の金銭を巻き上げようとする輩なんでしょう。

皆さまも、どうぞお気をつけて。
| news | comments(0) |
システムファイルが古くなってます

6月10日(日) 雨 最高気温22度
やられてしまいました。
悪質な詐欺?に引っかかりました。
はぁ、ショックです。

金曜日の夜のこと、ネットをしていたら突然にマイクロソフト社のメッセージ画面が・・・。

システムファイルが古くなっています。
このコンピュータは、外部からの攻撃やウイルスに対して、非常に危険な状態になっているので、すぐにシステムを防御するソフトをダウンロードして、更新してください。

という警告です。

エエッー!

確かにかなり古いPCで、そろそろ買い換えないとならないかしら、とも思ってもいたのです。

だから、ついそういう事もあるのかもしれないと思ってしまったんですね。

しかもあと何秒のうちにダウンロードして更新しないと全てのファイルが削除されます、とも書いてあって、カウントダウンが始まっているんです。

他のサイトに移動して、この警告の内容を確認しようとしても、移動できず、閉じようとしても閉じられず。

焦らせる仕掛けが満載なのです。

で、やってしまいました。

指示通りにダウンロードしてしまいました。

でも、最後の最後に、インストールする手前で、あ、スマホがある!と気づきました。

スマホで“システムファイルが古くなっています”と打ち込んでみました。
そしたらズラっと、この現象に関する記事がアップされていました。

こちらの混乱に乗じて、有料のソフトをダウンロードさせて、お金を請求したり、クレジットカード番号を打ち込ませて盗んだり、さらにはスパイウエアを入れてPC内の情報を根こそぎ外部に送信したりするんだそうです。

ギョギョギョっ??

インストールはしていないものの、怖いっ!

セキュリティソフトで、フルチェック。
常駐ソフトに見知らないアイコンがないか、またすべてのプログラムもチェック。

一応、大丈夫だったけど・・・

インストールの寸前。
まさに寸止め!

でもダウンロードしたソフトのファイル(Auto Mecanic 2018)が気持ち悪い〜!
週明けに、会社で契約しているPCサポートの会社に相談するつもりですが、
大いなる自己嫌悪。
こんなんに引っかかってしまうなんて。
だけど、どうしてこんな画面が出てきたんでしょう?
変なサイトを見ていたわけではないし。
もしかしたら、広告?

時折、間違えて広告に触れてしまって、いきなり見るつもりもないサイトに飛ぶことがあります。

そういう悪質な広告が仕込まれていたということなのでしょうか?

まだ原因はわかりませんが、皆さまは、私のようにダウンロードしたり、更新ボタンを押したりしませんように。

画面が閉じられない場合は
「ctrl+alt+ delete」で閉じましょう。


※今朝(11日)、無事、PC正常に復帰しました。
知らないうちに、突然、まったく知らないサイトにページが切り替わってしまう悪さをしたりするアドウェアが入っていたようで、それを削除してもらいました。
| news | comments(0) |
しょうもない大人達


5月23日(水) 雨  最高気温22度
財務省とか、伊調選手に対する嫌がらせとか、腹のたつ事の多いこの頃。
今日は、またまた腹のたつ日大の前監督とコーチの会見。

友人からのLineで会見のあったことを知りましたが、相当に酷い会見だったようで、書いてよこした内容を読んだだけでも、ムカムカ。

罪の意識はもちろん、恥の意識もない。
なんの倫理観もない方々が、指導者であり、権力を持っている組織なんですね。
悪質タックルをせざるをえないところまで追い込まれた選手に、胸が痛みます。

でもこういう事があると、前、起きた事件、問題がどこかに吹っ飛びがちです。
漁夫の利で、喜んでる人達もいそうです。

あれから伊調選手は、ちゃんと練習に励めるようになったのでしょうか。
気になります。

| news | comments(0) |
今、やるべき事をやるだけ


2月16日(金)  晴れ  最高気温10度
羽生選手、良かったですね〜。
素晴らしい演技でした。
演技前、演技後の記者会見の受け答えも、素晴らしい!

羽生選手って、線の細い可愛い男のコというイメージだったんですが、さにあらん。
なんという凛々しさ!

こんなに、キリっと頼もしい男性だったのかと感嘆いたしました。
ケガをして氷上から離れていた数ヶ月、焦りも不安もあったでしょうに。
そんな事を微塵も感じさせませんでした。

明日の自分に期待していることは?
という質問には、
「特に何もしてません。今、やるべき事をやるだけです。」と。

これが、一番難しいのよ。

“今、やるべき事をやる。”

心の鍛錬ができてる凄い若者です。

じゃないと、メダリストにはなれないってことなんでしょうが・・・

金メダルを取った4年前と比しても、なんだか成長していると感じさせるところがスゴイ!

と思うのです。


還暦になっても、まだ色々なことに惑う私。
心を整えませんと・・・。

 


今日は仕事のあと、お医者さんのハシゴです。
身体も整えないとね〜。汗

 

| news | comments(2) |
“madameHのバラ色の人生”

iPhoneImage.png

3月22日   晴れ   最高気温15度

私のオシャレの師匠(と勝手に思ってる)、マダムHこと佐藤治子さんが、三冊目の本を上梓されました。

その名もブログタイトル“madameHのバラ色の人生”。

iPhoneImage.png

30代位まではファッション誌がオシャレの参考になっていましたが、次第に自分の好みに合う雑誌もなくなり、さりとて素敵なロールモデルになるような方もなく・・・。

つまらないなぁ・・・と思っていた頃に、リモデで出会ったのがマダムHでした。

仕事の場、ふだん着、女子会と、シチュエーションに応じた見事なコーディネイトの一端を直に拝見し、とても刺激を受けました。

 

前作は文章主体でしたが、今回はマダムご自身の着画が何枚も♪

日本にもこんなに素敵にカッコ良い大人の女性がいるってことに、とても嬉しくなりますよ。

(ご本人は写真なんてイヤって、以前、仰っておられましたが、よくぞ解禁してくださいました。)

 

私も気が付けばアラカン。

古希を迎える頃になっても、オシャレ女子(いやオババかしら?)でいたい。

50代、60代のオシャレ心を忘れない女性の良き参考書です。

 

| news | comments(2) |
緊急地震警報
20140712
7月12日(土)     晴れ    最高気温33度
明け方、緊急地震警報で眼が覚めました。スマホと区の街頭スピーカーからも大音量で流れてきて、寝ぼけつつも思わず緊張。
どうしよう、どうしよう・・・と思いながら、オットを揺さぶり起こし、玄関のドアを開け、NHKをつけ、テーブルの下に潜り込みました。
しばらくしたら、ユラっと揺れだして、思わず身構えましたが、幸いなことにたいしたことはなく、ホッ。

3.11の余震だそうですが、首都圏直下型地震だって、今後30年以内にあるという予報が出ているわけで、その日に出会ってしまうことは充分にありえるのです。

3.11直後、身内との連絡用にTwitterに登録したりもしたけれど、それっきり。
災害伝言板でしたっけ?
ああいう使い方も、もう一度、確認しなくちゃ。
ジジババ世代は、この手のもので使わないコトはすぐ忘れる焦り

 
| news | comments(0) |
もう少しいい選手になれたかもね
20121228
雨         最高気温7度
 恒例の年末の温泉行の出発前に、松井選手の引退会見を拝見しました。

 特に野球のファンでもなく、ゴジラファンというわけでもなく、オットからの情報や報道を見聞きするだけですが、それでもヤンキースを優勝に導いた立役者としてMVPに輝いたこと、ケガによりその直後、放出されたこと。そして転出した先の球団で、与えられたポジションで、懸命に、黙々と努力を重ねてきた方という事は存じております。

  そんな松井選手が会見で、自分にかける言葉を聞かれ、自分で頑張ったねとは言えないと言い、続けてもう少しいい選手になれたかもね・・・と仰ったんです。
 
 あれだけの活躍をなさった方が、なおもまだもっといい選手になれたのではないか・・・という言葉を口にする。


 前へ前へ。

 高みへ高みへ。


 この方の生きる姿勢がにじみ出ている会見でした。

 
 


 

 
 
 
 

 
| news | comments(0) |
祈り
JUGEMテーマ:今日の一日。
  あの日から1年がたちました。

なんだか朝から胸がざわざわ・・・・・・。

 2時46分。

車を停めて、ご冥福を祈りました。



胸を塞ぐ重い石があるけれど、

家族を失われた方、家を流された方、生活基盤を失くされた方、そんな方々を思えば、

なんとちっぽけな問題か・・・・・。

一番、大切な人と共に生きている、それだけで、相当に幸せなこと。

その時間をもっと大切にしよう。

気持ちを立て直して、ガンバロウ。






| news | comments(0) |
被災地写真洗浄ボランティア
JUGEMテーマ:ボランティア
写真洗浄干場  
晴れ      最高気温23度
被災地写真洗浄ボランティアに行ってきました。

応募要項に「着替えの持参をおすすめ」とあったので、どんだけドロドロになるのか・・・と恐る恐るの参加でしたが、特に着替えが必要になるほどは汚れることもなく、和気藹々、楽しく終了。


最初にリーダーから写真の劣化についてや全体の作業手順についての説明があります。きょうのリーダーはふだんは写真専門誌の編集をなさっている方です。

被災地で津波をかぶった写真はバクテリアに食べられ、日々、映像がなくなりつつあるとのこと。そのバクテリアをきれいに洗浄して落としてあげることが、本日の作業のメインテーマです。

きょうは参加者20名余り。2班に分け、1班は洗浄、1班はアルバムづくりです。

私は洗浄班です。まずは1冊ごとに管理票を作成し、ハケで泥を落とします。アルバムなどはもう台紙がボロボロなので、まずは台紙から注意深くはずして、この段階で台紙が剥がれないとか、水洗いすると画像がダメになりそう・・・というような写真はデジカメで接写。(フジフィルムがデジカメやプリントの機材を提供してくれている。)それから水洗い。そして水分を拭き取って干します。
アルバム班は前日から干してあるものを取り込んで、ポケットアルバムに。


きょうの写真は陸前高田市のものです。
あの日、テレビを通じて流れていた光景が走馬灯のように思い浮かびました。

写真の中で、幸せそうに微笑んでいる方々が無事で、洗いあがった写真をまた手にしてくれるといいな。



実は心にかかることがあったのですが、この作業に没頭していると忘れられます。

それどころか、

何があろうと、
すべての事は生きていればこそ。

帰るころにはそんなふうに思うようになりました。

ヨーシ、ガンバンベー!

多少なりとも役にたてたらいいなという気持ちで参加しましたが、
自分が得たものの方がよほど大きかった。

参加させて頂いて、ありがとう、という気持ちです。

10月23日までやっているので、興味をお持ちになった方はゼヒこちらへ→


この日のコーディネイトは・・・・って、オシャレとは程遠いものです。
なんてったって、ドロドロ覚悟で行ったので、汚れてもいい服が大前提ですから。
洗濯機でジャブジャブ洗えて、ダメになっても惜しくないものを選びました。
20111012
荷物が多いのは、着替えを持っていったから。(必要なかったけど。ラッキーだっただけかな?)
マスクやゴム手袋は会場に用意されていました。
簡易エプロンも用意しているということでしたが、こちらは切れてしまっていました。
そういうこともあるので、持参なさったほうが安心ではあります。




| news | comments(4) |
3.11
曇り      最高気温30度
 夕方、オットを散歩に誘った。

代々木公園を抜け、表参道から竹下通り近くのにぎわいを抜けて、明治通りの歩道橋を上るとそこにはまんまるの大きな月。明日は十五夜。

真っ白に輝く月を、オットと眺めた。


3.11から半年。

被災地では、暗闇の中で、家族や恋人もどこかで同じ月をきっと見ていると信じて、祈るような気持ちで空を見上げていた人がいたんだろうと思う。

その人たちのうち、いったい何人が大切な人と、また会えたのだろう。


私も家族も、無事だったけど、それはたまたまにすぎないと思う。

オットは横浜の大黒ふ頭の高速の出口近くにいた。

東京湾や横浜港のあたりにもずっと津波警報がでていた。

それなのに、ようやくつながったケータイで、車は渋滞で、まったく動かないと言っていた。

逃げられないのだ。

あの日、あの時、涙を流していたのは私だったかもしれない。


あらためて思う。

ともすれば、自分の目の前の問題に追われてしまうけれど、

すべてを失い打ちのめされた人がいることを、

今なお苦しんでいる人々のことを、

忘れまい。

どうか生き抜いて欲しい。

情けないくらいに微力だが、自分にできることを続けていこうと思う。


続きを読む >>
| news | comments(2) |
| 1/3 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex