Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
子供の頃のような着せかえ遊びを、等身大でやってみます。
オシャレのモットーは「タンス在庫を作らない」。
女子歴長いですから、オシャレの蓄積資産はたくさん!
高いものも、安いものも。新しいものも、うんと古いものも。
これらに今の気分をパラリとふりかけて、
Comariの着せかえ劇場のはじまり、はじまり〜♪
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
久島優子の手づくりのおしゃれブック
久島優子の手づくりのおしゃれブック (JUGEMレビュー »)
久島 優子
手作りのものってデザインが古臭かったり、なんだかもっさりしたものが多いのですが、この本にのっている作品はシンプルでシルエットもイマっぽく、どれもこれも作りたくなるものばかり。作り方も丁寧に図解されてわかりやすく、イチオシ!です。
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事 (JUGEMレビュー »)
ユキ・パリス
イニシャルやモノグラムのアートとしての美しさに気づかされます。ふだん手芸などしない人でも、この本を見ると、きっと自分のイニシャルを刺してみたくなりますよ。でも実際に刺繍するなら、まったくの初心者にはちょっと難しいかも。私がそうでしたから。(笑)でも眺めているだけでも楽しい本です。
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット (JUGEMレビュー »)
高橋 リタ
はるか年下であるにもかかわらず、私のツボにもはまります。根底でベーシック好き、ビッグメゾンより職人技をリスペクト、というあたりでつながるのだと思います。ゆるいファッションより、どこかキチント感を残したオシャレを好み、サルトルのブーツや、バルバのシャツ、ジャック・ロジャースのトング等に心惹かれる人にはオススメです。
セール戦利品

7月8日(日) 晴れ 最高気温32度
今日も、昨年の「着せかえアルバム」から、気に入っていたコーディネートを。

さて夏のセールも終盤線です。

特に欲しいものはなかったけれど、ランチの後、六本木ミッドタウンをパトロール。
そしたら、「アスペジ」にて、なんとも素敵なピンクのストライプのシャツを発見。

ただし、シルクなんです。

シルクは、水洗いがご法度でしょ。
夏のシルクはムリと思って、一度は手放したんですが、そこに「洗えますよ。」の一言。

もちろん手で優しく押し洗い。
バスタオルで水分を取って、除湿機や扇風機で風をあてて乾かせば、アイロンもいらないとのこと。

洗濯を繰り返すうちに、次第にツヤ感は落ちていくそうですけども、ウチにはプロウォッシュもあるし、やってみようかなと。

思い切って、連れ帰りました。

淡いグレーと大人ピンクのストライプ。
落ち感のキレイなAラインで、 身体との間に、空間ができます。

サラサラした質感とも相まって着心地が良く、「夏こそシルクを着ていただきたい。」という、店長さんの言葉に納得。

今日は、ほかにパープルのロンドンストライプのシャツ、赤とピンクの花をあしらったサンダル等も購入。

セールに入るまで、ほとんど買い物してなかったけれど、ここで一気に買ってしまいました〜。

なぜかこの夏の買い物はピンク率高し。

淡いトップグレーのツヤ感のあるコットンのクロップドパンツが、俄然、欲しくなってきました。

ただし、パンツは定価でも、なかなか身体に合うものが見つからないわけで、来年のシーズン初めまで持ち越しです。
出てくるといいな。
| shopping | comments(0) |
初夏物セール


6月29日(金) 晴れ 最高気温33度
今日はセール初日。


この夏は普段着はいらないけれど、ちょっとしたイベント服が欲しいところ。


ここでいうイベントというのは、親しい友人との集まりや、レストランでの会食、リゾートでのオシャレ着といったレベル。


ほんの少しの非日常感を楽しむための服。


あんまり特別感があると、ほとんど着る機会がないので、この“ほんの少しの非日常感”という微妙な加減がポイントです。


ただしこのところ忙しくて、あまりパトロールをしていません。


だから幸か不幸か、セールで欲しいものが、あまりありません。


唯一の候補は、2、3日前に、お中元の手配で伊勢丹に出向いたおりに目にしたウィークエンド・マックスマーラのブラウスです。


モロッコをテーマにしたコレクションのブラウス。


手にする人は多いそうですが、肩周りの作りが小さくてあきらめるらしい。

私向きです。(笑)


他にも目に留まったものはいろいろあったんですが、ボトムス類は34でも大きくて全滅。


ドレス類はもう小さいサイズがないし・・・。


そこで唯一の候補をめがけて参りました。


ありました、ありました。

長袖なので初夏向き。

あるいは夜でもカジュアルなシーンならよさそうです。


とりあえず前半のセールはこれだけ。


なぜならウィークエンドマックスマーラ、なんか高いんです。


以前はもうちょっとこなれたお値段だったような・・・。


いつのまにか、かなり強気の価格設定。(高い物はキライだぁ!ブツブツ)


今月は名古屋に行ったり、歯科治療もあったしで、セールのバジェットは少なめ。
それをほぼ食いつぶしてしまいました。


必然的に、気に入ったものを少しだけ・・・というお買い物を実践せざるをえなくなるので、ま、悪いばかりではないか・・・。(悔し紛れの理解する風態度)


あとは7月末の盛夏物セールを楽しみにいたしましょう。

| shopping | comments(0) |
買ったほうがいいもの


6月26日(火) 晴れ 最高気温30度
自分でアクセサリーを作り始めてから、あまりアクセサリーを買わなくなりました。

だって、けっこう作れちゃうモノが多いから。

夏の間に活躍しそうなプラスチックの大ぶりのアクセサリーとか、カラフルなビーズを使ったものだったら、作れるもの多し。

 

 

一方、買うべきアクセサリーはと言えば、

1.作るには、自分の技量が及ばないもの

2.高価な素材を使っているもの

3.手に入らないような魅力的な素材やパーツを使用しているもの

ザックリ言うと、自分では作れないもの。

作ってもデキが期待できないもの。


例えば、今日、つけていたネックレス。

技法としては、メガネ留めなので、作ろうと思えば作れそう。
でもこのメガネ留めが、極細!
一緒につけているタイヤックのゴールドのネックレスの円形のパーツの直径が、1.5ミリほど。
メガネ留めでつないでいる石の直径は1ミリ位のものですから、いかに細いかおわかりいただけるかと思います。

この細い細いゴールドのワイヤーは、18金だったか?
この細くて、柔らかなワイヤーでキレイにメガネ留めを仕上げるのって、すごくむずかしいです!
クルクル巻いている時に、ヘニャリとなってしまうと思われます。
おそらく私の手には負えません。
作れそうだけど、キレイには作れないアイテム。

こういうモノは、買います。

 

敬意を表したい職人技。


 

 


 

| shopping | comments(0) |
セールの季節

6月24日(日) 雨のち晴れ 最高気温27度

そろそろ夏物のセールですね。

きょうは映画のついでにプレセールの始まった六本木ヒルズをちらっとひやかしパトロール。

でも特に欲しい物は見当たらず。

ちょっとがっかり。
ま、もともとこの夏は特にコレといって欲しいものがあまりないシーズンだったので、それも仕方ないかも・・・。


けれども先週、1足、サンダルを手にいれました。


銀座6のビームスで、ひっそり一部の商品がセール価格になっていたんです。

ニナ・リッチのつっかけサンダル。


ふだんニナ・リッチって、あまり意識しないブランドなんですが、靴はなかなかこじゃれたものを出しています。


サイズは、初めての35.5!


ふだんインポートだと34や34.5を履くことが多いんですが、このサンダルは木型が細くて皆さん1サイズ〜2サイズあげないと入らないんだそう。


35.5からしか入れてないと聞いた時には、大きすぎてダメだわ〜と思ったものの、試しに履いてみたら、大丈夫。


まるで私を待っていてくれたかのようなシンデレラ・シューズ!

しかも誰の足にもあわなかったからか、割引率も大きくていきなりの50%OFF。


LUCKY!


小さすぎる足にも、たまにはいい事があります。



セールと言えば、百貨店では、今年の夏のセールは2回、開催するそうです。

6月末からは、春〜初夏もの。

7月末からは、盛夏物を投入するそう。

いつもほんとに暑いときには、秋物が並んでいるというギャップに、まったく買い物意欲が湧かなかったんで、これは消費者にとっては嬉しい企画。

何かステキな出会いがあるといいな。

| shopping | comments(0) |
いいね!ホーキンス


6月7日(木) 晴れ 最高気温27度
母が遊びに来たので、午後はゆるりと家で。

このところ、活躍している、ビルケンもどき。
ちょこっと、近くのコンビニまで、なんていう時に、チョー便利です。
素足はもちろん、ソックスにも合うし、何を着ていても、それなりに様になります。

このビルケンもどき。
先日、静岡に行ったおりに、大雨になって、ABCマートに駆け込んで、買い求めたもの。
ABCマートのオリジナルブランド、ホーキンスです。

衝動買いというより、必要に迫られて買ったんですが、これが“当たり”でした。
本物のビルケンは、大人用の最小サイズでも私には大きくて、ちっとも楽じゃないんです。
むしろ長時間履いてると、足が痛くなる。

ところが、このホーキンス。
私の足にピッタリ!


靴はこうじゃなくちゃ!
それでお値段は、5000円しなかったので、お得感大。

デザインや色は、限られますが、こちらの定番デザインで、白や黒などの定番カラーだったら、もう充分じゃないかと思います。(できたらギゼーも作って欲しいなぁ)

本家ビルケンだと、サイズ感が合わない方、定番デザインでお手頃価格を希望する方などは、一度、お試しになってみては?

| shopping | comments(0) |
見えるメガネ

5月6日(日) 晴れ 最高気温27度
オットの老眼が進んで、本も新聞も見えない!と言うので、メガネを作り変えに行ってきました。
一度散歩の途中で、ファストメガネショップで、中近のメガネを作った事があるんだけど、それは見え方の調整があまりできなくて、最初からイマイチという出来栄え。
PCと手元の資料の両方が見えるようにと中近にしたのだけど、手元の焦点が合う部分が、すごく少なくて、ちょっと視線をずらすともう見えなくなる。おまけにどこを読んでいたかわからなくなる、という状況。
そこそこオシャレではあるけど、実用面で、使えなかった。

どこかで買ってきた簡易な老眼鏡は、PCが見えない。
それに当然、オシャレ感0!

オットの老眼鏡は、買うべきモノの、最上位に位置していたわけです。

そこで、昔、昔作った近視用のメガネを老眼鏡に作り変えにイワキに行ってきました。(なぜか視力は、回復。)

提案頂いたのは、近近メガネ。
近近て、初めて聞くタイプだけど、中近より手元に重点が置かれていて、手元で良く見える範囲が広いんだそうです。
微妙な見え方の調整を細かにして頂いて(ファストメガネとは、検査も調整の手間が違う。そもそもファストメガネだと選択肢がなかったのに、イワキでは微妙な差で選べる!)、
オット、目からウロコが落ちた模様です。
見え方が、ファストメガネとは全然違うと。

お値段がそこそこはりますが、伊達メガネじゃなくて、目的に応じたぴったりしたメガネを作るなら、やっぱり専門店に行った方がいいなと思ったのでした。
| shopping | comments(0) |
シューキーパー見っけ!


5月5日(土)  晴れ  最高気温24度
昨日、代官山からの帰り道に、バゲットを買いに立ち寄った代々木上原。
パン屋さんの近くで、靴のアウトレットセールをやっている店がありました。
そこで良いものを見つけました。

コレです。

シューキーパー。
かねてより、オットの靴用にちゃんとしたシューキーパーが欲しかったのです。
ただ木製のちゃんとしたシューキーパーって、かなりお高い。
安くても7〜8000円はいたします。

コレ、4000円で、出ておりました。
嬉しい!
それでも一応、靴を持ってきて、合わせた方がいいなと思い、本日、オットの靴を3足抱えて再訪いたしました。
幸い靴にあったので、とりあえず3足分買って、その場で靴にセットして持ち帰りました。

聞けば、こちらはセレクトショップなどに靴を卸している会社だそうで、他にGMT FACTORYという修理工房を代々木上原駅構内に出しているんだとか。

アウトレットセールをしているお店のほうは、週末だけ営業しているそうです。(「花市場」の斜め前、升本商店の看板がそのままになってます。)
店内には、メンズだけでなく、ファビオ・ルスコニーとか、パラブーツとか、レディスもあり、それらがかなーりお安くなっておりました。(パラブーツ可愛い!ワタシサイズがないのが残念!)


オットの靴のシューキーパーを買い足しもあるし、時折、のぞいてみようかと思います。

| shopping | comments(0) |
GW後半2日目


5月4日(金) 晴れ 最高気温24度
GW後半戦は、天気が崩れる・・・という予報だったけど、とっても気持ち良いお天気です。
されど、出かけるばかりじゃ、生活は回っていきません。
昼過ぎまで、洗濯、お掃除、買い出し。

午後はお茶がてら、再び代官山へ。

オットが昨日、新調した帆布製のゴルフバック。

(画像はお店からお借りしました。)
いざクラブを入れ替えようとしたら、やけにシワ感が目立つところがあります。
お店に相談したところ、在庫と交換してくださると言うので行ってきました。
でもお店の在庫の方が、もっとシワ感あり。

どうやら帆布ならではの、特性のようです。
ま、ここは、シワは味と思って、使いましょ。
シワに勝るクラシカルな魅力がありますもの。

| shopping | comments(0) |
白いスニーカー

4月14日(土) 曇り 最高気温19度
私はスニーカーについては、あまりときめかないんですよね。
だからスタンスミスがよれてきたので、買換えなくちゃと思いつつも、なかなか真剣には探し回りませんでした。
何かいいものに出会ったら・・・
なんて思っていたものだから。

でもサイズ難民の私が、探し回るという努力なしに、気に入ったスニーカーに出会うなんてことはないわけで、スタンスミスを処分して3週間以上たつのに、白いスニーカーとの出会いはゼロ。

そうこうしているうちに、足を痛めて、スニーカーが必要に・・・!

こうなるといい物があったらなんて、悠長なことは言ってられません。
痛む足で探し回りまして、ようやく足に合う一足を見つけました。
でも、欲しい「真っ白」バージョンの私サイズがありません。
メーカー在庫はすでにない状況で、系列の店の在庫を調べてもらい取寄せていただきました。
それがコレ。

ナイキの今季モデル。
5.5ですが、とっても小さめ!
皆さん、サイズを上げて購入なさるんだそう。
5.5なんて、ふだんなら考えもしないサイズですが、小さめゆえに、私にちょうど 良いサイズでした。
ほかに合いそうなのはパトリックがありましたが、ナイキの方がシュッとした印象で価格もお手頃ゆえ、見つかって良かったわ〜!

これで一安心。
| shopping | comments(0) |
美しい手仕事のバッグといえば・・・


4月1日(日) 晴れ 最高気温22度
桜も最後の日曜日。
お天気も良く、お花見日和でしたね。
私達は地味ながら良作をやっているシネスイッチ銀座で、映画を観たあと、銀座をパトロール。

そうしたらね、見つけちゃったんですよ。
とても手の込んだ美しいバッグを・・・

ジャーマン・ピエッシユのおなじみ定番デザイン。
今期のこの色、びっしり縫い付けたスパンコール仕上げが私好み!

しかもこのバッグは、きちんとモノが入るのですよ。
長財布、スマホ、化粧ポーチ、ハンカチ、パスケース、キーケース、ティッシュ等々。

最近、流行りだした小さなバッグは、見てくれはいいけれど、お財布を小さいのに持ち替えて、とかめんどくさい。

ふだんに使うバッグは、一定の大きさがないとね、使わなくなりますから。


これも好き。


こっちは、実用性はあまりないけれど、ほんとに美しいわ。


これだけの手の込んだビーズやスパンコールの刺繍ということからしたら、お値段もそこそこしますが、納得できる設定です。

たいしたデザインでもないのに、ブランド名だけちょこっと付けただけで、すぐに20万、30万というお値段をつける最近のブランドバッグに比べたら、はるかにうなづける。
(ちなみに上から92000円、62000円、140000円。)

ジャーマンは好きなブランドですが、好みから外れてしまう年もあって、しばらく離れてました。
この春夏は、私的には当たりかも。

買っちゃおうかな・・・。

いや、待て。
このところバッグばかり買ってます。
よくよく考えてからにしましょう。
| shopping | comments(0) |
| 1/20 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex