Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
子供の頃のような着せかえ遊びを、等身大でやってみます。
オシャレのモットーは「タンス在庫を作らない」。
女子歴長いですから、オシャレの蓄積資産はたくさん!
高いものも、安いものも。新しいものも、うんと古いものも。
これらに今の気分をパラリとふりかけて、
Comariの着せかえ劇場のはじまり、はじまり〜♪
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
久島優子の手づくりのおしゃれブック
久島優子の手づくりのおしゃれブック (JUGEMレビュー »)
久島 優子
手作りのものってデザインが古臭かったり、なんだかもっさりしたものが多いのですが、この本にのっている作品はシンプルでシルエットもイマっぽく、どれもこれも作りたくなるものばかり。作り方も丁寧に図解されてわかりやすく、イチオシ!です。
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事 (JUGEMレビュー »)
ユキ・パリス
イニシャルやモノグラムのアートとしての美しさに気づかされます。ふだん手芸などしない人でも、この本を見ると、きっと自分のイニシャルを刺してみたくなりますよ。でも実際に刺繍するなら、まったくの初心者にはちょっと難しいかも。私がそうでしたから。(笑)でも眺めているだけでも楽しい本です。
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット (JUGEMレビュー »)
高橋 リタ
はるか年下であるにもかかわらず、私のツボにもはまります。根底でベーシック好き、ビッグメゾンより職人技をリスペクト、というあたりでつながるのだと思います。ゆるいファッションより、どこかキチント感を残したオシャレを好み、サルトルのブーツや、バルバのシャツ、ジャック・ロジャースのトング等に心惹かれる人にはオススメです。
この道を 会いに行く 坂道を登って 小さな風景


5月3日(木) 晴れ 最高気温27度
あー、GW、終わっちゃいましたね。
ブログ更新をサボって、コーディネート写真が溜まってしまいました。
終わった今頃に、GW中の出来事を更新するのも、なんだかなぁなんですが、お付き合い下さいませ。
急いで更新してゆきます。
まずは、3日から。



昨日が小田爺のCDの発売日だったのに、疲れてしまって、結局、買いに行けませんでした。

それで今日は、代官山蔦屋まで、CDを買いに。

お天気いいし、気持ちいいし、蔦屋、混んでます。

人混みを掻き分けて、2階のCDコーナー到達。
あったあった!

でもこの1枚だけ。
家とクルマと事務所用で3枚欲しかったのに・・・。

スマホにダウンロードすればどこでも聴けるのは、わかっちゃいるけど、CD派でございます。

CD収録曲は4曲。
この道を
会いに行く
坂道を登って
小さな風景

タイトルを並べただけで、爺が会いに行くために、頑張ってる光景が広がります。

いよいよコンサートツアーも始まるし、聴き込んで覚えなくちゃ。るんるん

| amusement | comments(0) |
野菜の買い出し


1月21日(日) 晴れ 最高気温10度
野菜、高いですよね〜。(涙)

それで今日は、千葉の道の駅まで、ドライブがてら買い出しに行ってきました。

目的地は富楽里とみやま

関東の道の駅の人気ランキング1位ですって。

早起きして、8時には出発するつもりが、ついつい寝坊。

お目覚めが8時半で、ありゃりゃ。
結局、出発が9時半になってしまいました。
でも途中渋滞もなく、アクアラインも、気持ちよ〜く通過。


高速のサービスエリアも兼ねてるので、下に降りる必要もなくて、11時頃には着きました。

所与時間1時間30分弱です。

駐車場は2階部分に隣接していて、お目当ての産直野菜やお魚売り場は1階です。

 


見て見て!山盛りの野菜売り場。

野菜売り場 加工
都内のスーパーのお値段からすると、かなり安いと思います。
大きな白菜が300円!

都心のスーパーだと、半分で200円位しますよね。
国産レモン4個で200円。
小松菜150円。
でもフルーツトマトとかキュウリは、さほど安くなかった。
あと、イチゴは都内よりむしろ高い?
1パック700円前後。
イチゴはスルー。
お値段は出品者次第なので、同じ種類でもお値段が違ったりします。

だからモノによる、ヒトによるんだって思って、品定めしないといけません。


大根が欲しかったんだけど、売り切れてました。
9時にくれば、あったんですって。
次回は、絶対、早起きせねば。

お魚は鮮魚売り場は空っ。
棚にはなーーんにも、ありませんでした。
日曜日だから?

11時過ぎだから?
仕方ない、干物を買い漁りました。

食料品を仕入れた後は、早めのランチです。
評判のつみれ汁と、野菜売り場の隣で売ってた菜の花巻きを、外のテラスで頂きましょう。

つみれ汁、うんま〜い!感動もの!
こんなに美味しいの、初めてです。
大きなつみれが二つも入って、お茶やおしんこもついて、一杯200円ですよ!

 



菜の花巻きセットは400円くらいだったかな?(中央部、すでにつまんでしまってありません。)
こちらも美味しいです。
でもね、 つみれ汁を売ってるとこで、あったかいご飯や、天ぷらとか、色々売ってるんです。

きっと美味しいと思う。
今度はそちらを試してみたい。

お腹が満腹になったら、お口直しのデザートやコーヒーでも・・・。

売店の一角に、近藤牧場のお店もあって、こちらでコーヒーやソフトクリームが頂けます。
私達は、つい1月限定というストロベリーパフェを頼んでしまいました。
ミルクジュレ、ストロベリーソース、リコッタプディング、ソフトクリーム、そしてイチゴ。
様々な種類の乳製品のおりなすミルキーな味と甘酸っぱいイチゴとの取り合わせが、とっても美味しい。
食べるところによって、ミルキーはミルキーでも、味が違うから、飽きません。


ランチもデザートも、サイコーです!

 

 

 

買い出しが終わったら、Uターンするべく、高速を終点の館山まで。

出口近くまで行くと、海がね、ぱぁーっと見えてくるんです。

そうしたら、せっかく来たんだから、もうちょっとドライブしたいな・・・と、房総フラワーラインへ。

 

 

 

 

車を走らせていたら、こんなホテルが目に入りました。

 

 

 

 

日帰り温泉ののぼりがあるじゃないですか。

急いでググってみたら、バスタオル付で¥1300ですって。

じゃぁ、ちょっと寄ってゆきましょ。

千の湯

(写真はHPよりお借りしました。)

 

海を見ながら、涼しい風を頬に感じながらの入浴は、気持ちいい!

 

 

温泉ていいなぁ・・・。

 

 

 

 

とってもいい午後のひとときを過ごして、帰路につきました。

 

 

 

しかし・・・ここで問題が・・・。

 

 

 

行きはヨイヨイ、帰りが恐い・・・。

 

 

 

渋滞です。

 

 

 

「千里の風」を出たのが3時過ぎ。

 

これだとちょっと遅い。

朝のスタートの遅れがここで響きました。

帰りは館山まで足を延ばしたこともあり、3時間近くかかってしまいました。

あと1時間早く出れれば、スイスイだったと思うんだけど・・・。

ほんと、早起きは三文の徳、

というより得ですね〜。

 

| amusement | comments(0) |
葉加瀬太郎「VIOLINISM III」


12月16日(土)  晴れ  最高気温13度
友人のご主人のツテで、葉加瀬太郎さんのコンサートへ。

 


今日のコーデは、デニムの細さに対して靴が重いなぁ。

マノロのレースアップにすれば良かった。

 


コンサートの会場はNHKホール。
ホール前の街路樹。

暗くなると青くなるんですが・・・。
まだちょっと早い。

コンサートは、ありがたいことにとっても良いお席で、葉加瀬太郎さんの汗まで見える。エリザベス

音楽はもちろん、葉加瀬さんの軽妙な語りで、大盛り上がり。矢印上

MCでは、「ハカセンス」と「ハカシェイク」を語ること30分。
太郎さんに、見たいなー、聴きたいなー、なんて言われたら、これは買って参加するしかないじゃないですか。
コンサートはみんなで作るノリが大事ですもん。


「あの曲」では、求めに応じて、思いっきり振ってしまいました、「ハカセンス」。苦笑い

今年から、種々の事情により、羽根を取ったんだそうです。(そう、もとはジュリアナ扇子みたいだったんです。)
おかげでコンサート、終わった後でも、実用品として使えるわ。

 


思いっきり笑って、扇子をふって、楽しんで、終わって外に出たら、

すっかり青の世界に。
冴えざえとした青い光って、空気の冷たさが、余計に感じられます。

しみじみ、冬を感じる夜です。

| amusement | comments(0) |
還暦祝いランチ


12月15日(金)  曇り  最高気温8度
毎日寒いけど、今日は格別に寒く感じます。
辛いわ〜。
出かけるのが億劫になりますが、そんなこと言ってられまへん。

このジャケット、買っといて良かった。
ジャケットはニットなんかより、はるかに暖かいです。
今日は友人の還暦祝いランチ。
続々と還暦なので、今日は二人まとめて。
お祝いの赤ワインを携えて、行ってまいります!

| amusement | comments(0) |
カルチェにお呼ばれ


12月5日(火)  晴れ  最高気温15度
カルチェにご招待いただいて、代官山のポールボキューズに行ってまいりました。

半分物見遊山でワクワクドキドキ。ハート



ランチでもディナーでもどちらでもとおっしゃって頂きましたが、ディナーはいささかハードルが高い。
だってレストランディナーとはいえ、主催者がカルチェでしょ。
夜だとフォーマル度が上がる。
ドレスコード的に難易度高し。
イメージがわかないので。
それでランチにお邪魔することにしました。
それでも、やはり何を着るか、かなーーーり迷いました。
これまでお誘い頂いても、恐れをなして、この手のご招待会には参加した事がなかったので。
今日が初体験なんです。
それに、この手のご招待では、そのブランドのものを身につけていくのが習わしと聞いています。
でもカルチェなんて、タンクアロンジェしか持ってない。

しかもただいま入院中。


あれこれ考えたすえ、黒のニットと艶感のある生地の横プリーツのスカート、ヴィヴィエのバッグ、ルブタンのパテントパンプスを合わせました。(写真に撮ってみると、地味だわ。Docomo_kao8
ニットは、かしこまりすぎず、コーディネート次第で、キチンと感もあり、レストランランチには、使いやすいアイテム。
(なので新調したくて、今年、探しているんですけど、なかなかなくて。)
そこで今日のところは、以前から、何度となく着ているこのカーディガンの、再登場です。
アクセサリーは、カルチェの宝飾品なんてないので、ここはもう割り切るしかありません。 コスチュームジュエリーのミリアム・ハスケルのイヤリングにしました。
iPhoneImage.png
ところがですね、実際、参加してみたところ、もっとカジュアルでも大丈夫。
ニットワンピースにペタンコシューズとか、ブーツの方もいらっしゃるし。
いささか拍子抜け。


男性はスーツではなく、ジャケットにポケットチーフという装い。(スーツ姿の方はカルチェの方でした。)
ドレスコードで言えば、スマートカジュアルですね。
ただし、素材や仕立ては、クオリティ感のあるものを。
カジュアルであっても、ブルネロクチネリやバーキンなどを身につけていらっしゃる方が多い中、ZARA 等は、厳しいなと感じました。
ことに秋冬物では差が出がちですから。

会場のポールボキューズでは、担当の方がアテンドしてくださり、ウエルカムドリンクをいただきながら、展示してある品の中から、気になった品を試着させていただき、気にいった品を購入し、別室でお食事へ、という流れ。
展示ブースでは、「お気に召したものをぜひ実際につけてみてください」とおススメされるも、おいそれと手が出ません。
だって数百万円のものがズラっと!なんですもの。エリザベス

ふだんブティックに並ばない特別なアイテムが、たくさーん並んでます。

さすが特別なお客様のご招待会です。

(こんなご招待会になぜに我々夫婦をご招待くださったのかは謎。還暦祝いという事で、担当の方がご配慮くださったのかもしれません。)

特別なお客様といえば、数年前、上野の国立博物館でのCartier展。
美術品級の素晴らしい作品ばかりでしたが、あれ一般公開の前に、世界中からVIPの顧客をお招きして、販売したんだとか。
びっくりしました〜。
国立博物館でですよ〜。
欧米では、よく美術館でショーや展示会が行われてますが、日本でもできるようになったんだ、という事に驚いたのと、
あの美術品コレクションが、販売アイテムだったという事と、二重の驚きでした。

さて今回のご招待会に戻りまして、こちらは最新コレクションのCactus de Cartier

会場の入り口付近のショーケースにありました。サボテンがモチーフだそうです。
これは、大ぶりで私の手には余る。


こちらはCartier Destineeというシリーズ。

素敵でウットリ。

サボテンより、デザインとしてはこういう伝統的なほうが好き。
でもお値段がスゴイ。
リングがざっくり1300万円位。
ピアスは2300万円位だったかしら?
単位を数えているうちに、お値段がわからなくなりました。Docomo_kao8
リングとピアスのセットだと、夫曰く「アストンマーチンが買えるなぁ。」。

そんな高額な品々が、いくつも展示ケースからなくなっていることからすると、「くださいな」とおっしゃってる方が何人もいらっしゃるという事?

すごいなぁ。

こういうクラスのものは、あまりにリアリティがなく、試してみたいという気持ちにすらなれなくて。苦笑い

美しいし、素晴らしいのだけど、これらを身につけて、いったいどこへ??
どんな服に合わせる?

仮に宝クジにあたって手に入れたとしても、お蔵入りになるに違いありません。

そんな中、自分のふだん着ている服に似合う様なデザインのシリーズを発見。

でもシリーズ名が不明。
アテンドしてくださったスタッフの方に教えてもらったものの、覚えられない。汗
CartierのHPにものっていないので、残念ながら、ご紹介できません。
お値段?
えっと、リングでバーキンより、ちょっと安い位。
この会場では100万円をちょっとでも切ると、お手頃価格に感じるという、価格マジック!

今回は、あらかじめ予約しておいたエタニティリングを購入し、先程のリングはまたご縁がありましたら、ということで失礼し、お食事を楽しませていただきました。??


美味しゅうございました。

ご馳走さまでした。

そして美しいものを愛で、しかも触れられる。

得難い経験をさせていただき、ありがとうございました。

| amusement | comments(0) |
横浜スタジアムにて


11月26日(日)  晴れ  最高気温18度
誘われて母校のアメフトの試合を観に行ってきました。

冬の屋外でのスポーツの観戦は、冷えるので、厚手のダウンに地厚のタートル、モコモコブーツ、ホッカイロで完全防寒スタイルです。
ところが、今日はポカポカ陽気。
暑くて暑くて。暑い
着込みすぎでございました。

ハーフタイムのチア。


チアガール達、なかなかすごいの。


試合はねー、負けちゃったけども、大声で応援して、とっても楽しかったです。

応援の証のメガホン。

バンバン叩いてたら(応援団から、メガホンを叩いて!と指示が出る)、ばっくずれました。Dosomo_kao9

 

| amusement | comments(0) |
手仕事に遊ぶ錦秋


10月8日(日)  晴れ  最高気温26度
連休2日目、気持ち良く晴れましたね〜。
昼間は、暑いくらい。

 

 

温度の振れ幅が大きくて、着る物に困る・・・。

午前中はオットが、ダウン等のアウターを弟クンにあげたいと言うので、衣装ケースを引っ張り出しました。

 

 

冬物の分厚いアウターを出すと、衣装ケースにも隙間が!(ウレシイ)

ついでに、地厚なシャツや、皮のブルゾンなども出して、ハンガーにかけたりで、気づくと11時過ぎ。

 

 

あらら!

 

 

 

出かけなくちゃ。

 

 

 

今日はかねてより楽しみにしてた三溪園で催される「手仕事に遊ぶ錦秋」というイベントに行くのです。

 

 

ほんとは金曜日に行くはずが、天気予報が雨となり、今日にしたの。

 

 

途中、渋滞にはまったりしつつ、12時半過ぎに到着。

 

 


こちらが三溪園です。

日本庭園と京都や鎌倉から移築した建物が調和し、美しい景観を作っています。


さて今日のイベント会場は鶴翔閣。

入口に近い建物なんだけど・・・。

ツーっと通過。

お腹が空いちゃったのよ。


確か茶店が何軒かあったはず。

あった、あった。

おだんご!

だんご屋ハート
私、おだんご大好きなんです。

ただし家ではあまり食べなくて、もっぱら出先での買い食い。

小腹が空いた時にぴったり。

 

今日は、みたらし、のりしょうゆ、黒蜜きなこと3本も注文!

オットはオットで、ずんだ、あんこ、大根おろしの3本。

ついでにおでんも。

 

空きっ腹なんで、ガツガツと!

 

 

 

ところが・・・

 

 

正直に言うと、イマイチで・・・。

残念すぎる。ガーンネコアセアセ

お腹が空いていたんで、全部食べちゃいましたけど・・・。

 

おでんも味は悪くないんだけど、ぬるまっこい。

 

 

 

ついつい一番手前の茶店に入っちゃったんですが、実は食事処は何軒かあるんですよ。


奥のほうにある「待春軒」。

 


ここはおだんごはないけれど、あんみつやおしるこはあります。

さきほどの茶店より、少し高いけれど、そのぶんちゃんとしてる?(と期待したい。)

次回、来ることがあったら、こっちに入ろう・・・と固く誓いました。

 

 

さて話が飛びましたが、きょうの目的はこちら↓でしたね。

 

 

先ほどツーっと通り過ぎた会場。

横浜市指定文化財の「鶴翔閣」。

茅葺屋根が美しい。

こちらの建物の中で、様々な分野の手工芸品の展示即売会が催されています。

 


入ってすぐの焼き物コーナー。

旭川の作家さんだそうです。

 

 

この可愛い急須は銀を打ち出したもの。

お値段?

290000円也。

おいそれとは手は出せませんが、可愛い。

黒くしないコツは大事にしすぎないで毎日使うこと、これが一番のようです。

 

 

こちらは「デトロワ」。
大好きなアクセサリーブランドです。

フックとか、随所にこだわりがあって、そこが大人カワイイのです。

でも可憐すぎないのが魅力。

大人の女性に似合う存在感と主張の感じられる作品が多いと思います。

石を使っているわりにリーズナブルと思います。

欲しいピアスをまた見つけてしまったけど、今日はガマン。

このところ買い物しすぎDocomo_kao8

 


カルトナージュ

 

 

有田焼の作家さんの作品

 


手作りほうきのコーナー。

用の美という言葉があるけれど、そんな感じの美しい生活道具です。

 


ダマスク織の作家吉野綾さんのコーナー。

初日にダーっと売れてしまって、最終日の今日は売り物がほとんどない状況。

これも売約済みの札がついてました。

ふわっふわで柔らかく軽いの〜。

 


会場の一角では、お抹茶と生菓子がいただけます。

 

 

ワレワレは、コーヒーが飲みたいのと、ウインドーショッピングを楽しみたいのとで、横浜バーニーズに移動。
ここは7Fのカフェです。

 

 

お昼がお団子とおでんで、小腹が空いてきたので、鎌倉のpompomcakeのチーズケーキと、キャロットケーキを半分こして頂きました。

(すいません、食べかけで。写真撮るのを忘れてて、パクっと食べてしまいました。)

どちらのケーキも美味しいですよ〜!

 

 

この日は私は特に買わなかったものの、オットが素敵なトートバッグを手に入れました。

子供みたいに嬉しそう。

そういう笑顔を見ると私も嬉しい。

 

幸せな週末の午後でした。ハート

 

| amusement | comments(0) |
DREAM


10月7日(土)  曇のち晴れ  最高気温22度

朝夕はぐっと冷えるようになってきましたね〜。

皆さま、この連休はどうすごされてますか?

私はきょうは映画を観に行ってきました。

本日のコーディネイト、パンツはコットンですが、トップスはしっかりカーディガンにカレで防寒対策してます。

映画館は、エアコンが案外まだ冷房だったりするんで。

 

今日見たのは、YAHOO映画で評価の高かったDREAMです。

1960年代初頭の頃、NASAで働くとびきり優秀な3人の黒人女性達の奮闘ぶりを描いた作品です。

時代背景的には、ソ連に対抗して、有人ロケットを飛ばそうという頃。

そんな大昔っていう感じじゃない。(と感じるのはアラカンだからか。)

しかもNASA。

とても合理的な思考をする風土の組織かと思っていました。

さにあらん。

あんなにも人種差別があったんだと、びっくり。

 

差別ではなく、区別で分離しているだけ・・・という理屈で、黒人が入ってはいけないところだらけ。

トイレも図書館もバスも学校も店舗も・・・。

(アメリカもつい最近まで、南アフリカみたいだったのね〜。)

 

誰よりも優秀で、おそらく白人男性なら、NASA始まって以来の天才と称されるであろう黒人女性達。

ゴールを目指して頑張ると、ゴールを移動して、たどりつけなくされてしまったりの理不尽さ。

主人公が一度だけ、職場でキレルんですけど、ワタシも夫も思わず涙。

 

でも負けてないんですよ。

しっかり自己主張して、やるべきことをやって、最後は彼女達の力を認めさせてしまう。

 

グチグチ言ってらんない。頑張ろう!

って、元気の湧く映画です。

 

オススメいいね

 

| amusement | comments(0) |
ダンケルクMX4D体験


9月10日(日)  晴れ  最高気温30度

はやアカデミー賞!という呼び声も高い「ダンケルク」をMX4Dで観てまいりました。

 

初のMX4D体験です。

 

立体映像に加えて、ディズニーランドやUFJで、画面に合わせて風が吹いて来たり、足元で走って行くネズミを感じたり、しぶきがかかったりという経験があったので、そんなふうに五感で感じられる映画に違いない・・・と期待して、ワクワク。

 

でもちょっと違いました。

 

まず立体映像ではありませんでした。

ま、これはむしろ良かったです。

私はちょっと気持ち悪くなるので。

 

風や水しぶき、座席の揺れ、こういのは確かにあったんだけど・・・・。

うーーーむ、どうもピンとこなかった・・・。

 

なんでここで揺れるの〜?とか。

必然性がないの。

 

水しぶきは、最初は面白がっていたのだけど、いつも右側からばかりで、だんだんうざくなる・・・とか。

 

オットも同意見。

 

ディズニーとかUFJで経験したのは、もっと高度な仕掛けで、リアルな体感ができたから面白かったんだと思います。

映画館レベルの仕掛けじゃ、ちょっと物足りない。

 

友人はゴジラでMX4Dを経験して、ゴジラが歩くと地響きを感じて、とってもリアルだったと言っていたので、映画にもよるのかもしれません。

 

 

 

あ、映画そのものは、良かったです!

わざわざプレミアム料金を払わずとも、普通の字幕スーパーでの鑑賞をオススメしたいと思います。

| amusement | comments(0) |
豚に真珠


8月13日(日) 曇り 最高気温31度
先日観た『ダンサー セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣」がすごく良くて、引き続きバレエ映画観賞。

今日は『パリオペラ座 夢を継ぐ者たち』でしたが、バレエに造詣が深くない我ら夫婦。


ダンサー達の背中や脚のライン、甲の美しさ、リフトやジャンプにため息。
でもストーリーらしきストーリーがなく、淡々とした作りゆえ、バレエファンの方には申し訳ないけど、もう眠くて眠くて。

こういうの、豚に真珠ですね〜。焦り

| amusement | comments(0) |
| 1/11 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex