Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
子供の頃のような着せかえ遊びを、等身大でやってみます。
オシャレのモットーは「タンス在庫を作らない」。
女子歴長いですから、オシャレの蓄積資産はたくさん!
高いものも、安いものも。新しいものも、うんと古いものも。
これらに今の気分をパラリとふりかけて、
Comariの着せかえ劇場のはじまり、はじまり〜♪
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
久島優子の手づくりのおしゃれブック
久島優子の手づくりのおしゃれブック (JUGEMレビュー »)
久島 優子
手作りのものってデザインが古臭かったり、なんだかもっさりしたものが多いのですが、この本にのっている作品はシンプルでシルエットもイマっぽく、どれもこれも作りたくなるものばかり。作り方も丁寧に図解されてわかりやすく、イチオシ!です。
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事 (JUGEMレビュー »)
ユキ・パリス
イニシャルやモノグラムのアートとしての美しさに気づかされます。ふだん手芸などしない人でも、この本を見ると、きっと自分のイニシャルを刺してみたくなりますよ。でも実際に刺繍するなら、まったくの初心者にはちょっと難しいかも。私がそうでしたから。(笑)でも眺めているだけでも楽しい本です。
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット (JUGEMレビュー »)
高橋 リタ
はるか年下であるにもかかわらず、私のツボにもはまります。根底でベーシック好き、ビッグメゾンより職人技をリスペクト、というあたりでつながるのだと思います。ゆるいファッションより、どこかキチント感を残したオシャレを好み、サルトルのブーツや、バルバのシャツ、ジャック・ロジャースのトング等に心惹かれる人にはオススメです。
書類整理

7月11日(水) 晴れ 最高気温34度
外はとろけるような暑さ。

こういう日こそ、家事三昧。

掃除、洗濯、アイロンかけ、書類整理、頑張りました〜。

苦手なのは、書類整理。
家庭といえど、けっこう紙モノは増殖します。
DMなんかは、速攻で捨てますが、どのファイルにも該当しない書類が出現すると、迷う、困る。

ファイルを増やせばいいと思われる方もいらっしゃるでしょうが、安易にファイルを増やしたくないという気持ちもあり、悩ましいのです。
かといって、判断を先延ばしにすると、書類がたまり、書類整理という苦手な課題がますます高く大きくなります。

なかなか片付かない保留の山。

かなり減らしましたけど、疲れてしまって判断できなくなってしまいました。

とりあえず、今日のところはここまで。
近々、またやります。
キッパリ!
| housekeeping | comments(0) |
3度目の正直

7月4日(水) 晴れ 最高気温
またまたヤマハYRSの修理です。

突然、電源が落ちて使えなくなるという症状がでて、すでに2回、修理に来てもらってます。

修理スタッフの方々、とても感じよく丁寧な対応です。

でもねー、直らないとね・・・。(汗)

手持ち無沙汰の私は、またまたキッチン掃除。

キッチンはどんどんキレイになっていきます。(笑)


基盤を全部変えて、直しましたとのこと。
スピーカー以外は、中身はほとんど新品にしてくれたらしい。

これなら、大丈夫と思う。

いえ、思いたいです。

どうか、4回目がありませんように。
ここはもう祈るのみ。
| housekeeping | comments(0) |
時ならぬキッチン大掃除

6月25日(月) 晴れ 最高気温34度
いよいよ暑くなってきましたね。
ただ本日は、ヤマハYRSの修理立会いで、ずっと在宅で暑さの実感なし。
ヤマハのYRSは本来はテレビ用音響システムなんだけど、私はCDデッキとして使ってて、これが動かなくなると音楽無しの生活になってまうのです。

実は先週、一度直したんだけど、またダメ。電源が入りません。
それで、もう一回、来ていただきました。

時間がかかるので、その間、ただ待ってるのもなんなんで、キッチンの床と、引き出しや冷蔵庫の扉を磨きました。
前回は換気扇の掃除をやりました。
大掃除でもなければやらない徹底掃除。キッチンが、どんどんキレイになっていきます。(苦笑)

けれど、今度こそ、無事に直りきって欲しいわぁ〜。
| housekeeping | comments(0) |
年金のこと


6月5日(火) 晴れ  最高気温28度

JUGEMテーマ:年金

年金事務所に行ってきました。

私達世代の女性は、60才から「特別支給の老齢厚生年金」というものを頂けます。

女性は、としたのは、男性は60才ではまだ貰えないのだそうです。

あと女性は、ご主人が亡くなった時に、遺族年金を貰える可能性があるけれど、奥様が亡くなった場合は、男性は貰えないとか。(女性自身が働いていて、年金を持っている場合は、遺族年金か自分の年金か、どちらか有利な方を選べるとのこと。) 奥様の方が、すごい高給取りであっても、男性はご主人自身の年金でやってくださいという事なんですね。

意外に年金制度は、女性に優しい。

でも今回、手続きに出向いて知った情報の中で、一番ビックリしたのは、「特別支給の老齢厚生年金」の請求手続きをしないまま65才を過ぎると、本体の「厚生年金」がもらえなくなる!ということ。

 

耳を疑いました。

で、確認しました。

 

答えは変わらず。

「特別支給の老齢厚生年金」の請求手続きをしないまま65才を過ぎると、本体の「厚生年金」がもらえなくなる!

デス。


「特別支給の老齢厚生年金」は、65才までに請求しないと権利がなくなるという事は知っていましたが!(最初は据え置くことで、年金が増額になると誤解してたんですが・・・。)、まさか65才以降の厚生年金にまで影響するとは!


仕事をしているから、どうせ支給されないだろうと放っておいたんですが、危ない危ない。

思い込みは怖いですね。

 

他にも今、話題の繰り下げ制度(70才までもらわないでいれば、42%増!)とか、実際、自分の年金が幾らくらいの金額になるのかとか。知ったことはたくさんあります。

本日、思い立って手続きに来てほんとに良かったです。

年金事務所って、いろいろ問題を起こすし、面倒だしで、つい足が遠のきがち。
でも自分の損(それも大損)になることもあるので、これからは要所要所で必ず確認相談に行かなくては・・・ と思った次第です。

 

このブログをご覧になっている60才以降の方で、年金手続きをされていない方は、念のため年金事務所に行かれることをオススメします。

 

当初、書類を揃えて郵送しておけばいいやと思っていたんですが、足を運ぶことで、学べたことがたくさんありましたから。

| housekeeping | comments(0) |
スニーカーのヘリ汚れ落とし


4月25日(水) 雨のち晴れ 最高気温22度
朝方の凄い雨に乗じて、引きこもり。
日頃、気になってるけど、やってないアレコレをやりました。
と言っても、すぐ疲れて(というより、やる気が持続しないって、感じ?)、はかどらないんですが・・・。

そのアレコレの一つ。

スニーカーの白いゴムのヘリ問題。
オットが、ゴムの汚れが取れなくて、嫌だと言っております。
確かにここ汚れると、なかなか取れません。 その昔、靴の汚れ落としクリームとか、スエードの汚れ落としのゴムで、ゴシゴシこすってみたけど、取れなかった。
でもね、色々やってみたら、落とせるヤツがあったんですね〜。 (オットは、アレコレ試すタイプじゃないんで、すぐ諦めた模様。)

それがコレ。

モーブレイのスティンリムーバー。

こちらオットの靴。
スニーカーじゃないけど、白いヘリのところの汚れがちょっと気になります。


この汚れを、ステインリムーバーを布に染み込ませて、拭いてみました。


どうです?
かなーりキレイになるでしょ?

モーブレイは、雨で潮吹き靴になったりした時も浮き上がってきた白いシミを緩和してくれたり(残念ながら完璧には取れませんでした。)なかなかのお役立ち!
デキル子です。

対して残念な子はこの子。

実はモーブレイが切れて、東急ハンズに買いに行ったとき、売り場でこちらを勧められたんです。(たぶんこの商品のメーカーの人だと思う。)

今まで諦めていた白いスニーカーを真っ白に仕上げると言うので、つい浮気をしてしまいました。
白いスニーカーの白さを蘇させてくれるなら、白いヘリだって、きっとキレイにしてくれる!と思うじゃありませんか。
しかも保革成分が入っているので、あと何もしなくて良いというんですよ。
でも、これが、期待したほどの威力はぜーんぜんない。悩む
ごく普通です。


缶には、メッシュの靴にも抜群の効果と あります。
ムース状だから、メッシュの靴に良いのかなぁと思っていたんですが、よくよく小さな小さな注意書きを読んでみると、ムースのまま靴に直接つけないように、とあります。
シミになる可能性があるんですと。
だったら、なぜにムース状なのか?
ムース状ってことに、あまり意味がない。

白いスニーカーは、真っ白にはならないし、メッシュに特に使えるということでもナシ。

保革成分が入ってるから、これで汚れを落とした後、クリームを塗る必要がないという点で、便利なのかもしれません。
でも、私はクリーム塗るから、いいし〜・・・。

それで、結局、モーブレイを買い直したという二度手間になってしまったという苦いオチ。


良いモノとの出会いは、幾多の失敗という経験を経てやってくる。

・・・ていうか、今回は浮気してはいけないという教訓でした。

| housekeeping | comments(2) |
Tシャツの毛玉を取る方法

JUGEMテーマ:裏技・知恵袋


4月20日(金) 晴れ  最高気温25度

5月のような気持ちのいい1日でした。

出かけたいのは山々だったけど、一日中、家から一歩も出ず。

 

洗濯して、掃除して、アイロンをかけて、冬のコート類をブラッシングして。

一生懸命、家事やってました。

ブラッシングって、かなり疲れますね〜。

 

 


ところでブラッシングは、ウールのコートのお手入れだけでなく、Tシャツの毛玉取りにも使えます。

ニットの毛玉は、電動の毛玉クリーナーや、少なければハサミでチョンチョンとカットしたりしてます。
でもTシャツにできた毛玉は、電動毛玉クリーナーじゃ取れません。
ヘタにやると、穴があいてしまったりもして、Tシャツの毛玉って、なかなかの難敵です。

ところがですね、ブラッシングだと、取れるんです。 ブラッシングと言ってるけど、使うのはブラシではなく、なんていうのかな?クリーナー?

コレです。


オットのジムのトレーニング用のTシャツです。

わりとオットのお気に入り。

コレに毛玉ができてしまいました。


この毛玉をクリーナーで擦ると・・・

このくらいスッキリします。

クリーナーで取れた毛玉を集めてみました。


Tシャツの毛玉って、生活感満載で、避けたい。
でも、たかがTシャツですが、お気に入りだったり案外高かったりすると、捨てるのも惜しい。

そんな処分し難いTシャツの毛玉取りに、きっと役立ちます。

 

 

| housekeeping | comments(2) |
3種類のお値段


1月24日(水)  晴れ  最高気温7度
6とか5とか4とか、なんなんでしょう。
この数字、ここ1週間の予報の最高気温ですよ〜。
最低気温なんて、マイナスの日が続いてます。
今日なんて、ものすごーく天気はいいのに、昼間でもホワイトデニムとソックスの間から、冷気が這い上がってきました。

こんな日、出かけたくないのは山々ですが、友人に本を送る約束してたんです。
先週から1日延ばしにしていたので、そろそろ送らねば。

本て、どうやって送りますか?

1冊ならとりあえず郵送だと思うんですが、郵便局からの本を送る時の送料って、送り方で異なってきます。
例えば今日、送った本は、A4のハードカバーで厚さ2cmくらいで重さ300gです。


まず普通に定形外郵便で送ると、380円。
これが一番高い。

次いでレターパック。360円。

そして今回利用したのがゆうメール300円。

 

ゆうメールっていうのは、以前は冊子小包と称していたもの。

3圓泙任琉刷物やCD,DVD等をゆうパックより安く送れるというもの。(注:表にゆうメールと記載する、中が見えるように封筒の上部を少しカットして開けるというルールがあります。)

規格内、規格外でお値段が多少変わりますが、規格内であれば〜150gで180円、〜250gで215円、〜500gで300円、〜1圓350円です。

今回はどの方法で送っても数十円の差でしたが、たかが数十円。されど数十円。

塵も積もれば山!

 

今回はゆうメールが一番安かったけれど、重さや大きさによっても、お得な方法は変わると思われ、

ワタクシ、窓口で、一番安く送る方法とお値段を確認しております。

 

| housekeeping | comments(0) |
雪の日はおでん!


1月23日(火) 晴れ  最高気温10度
昨日の雪、すごかったですねー。
私は仕事、休ませてもらって、家の中でぬくぬくしてました。
3時過ぎにはもう真っ白みたいな状況でしたね。
オット、帰ってこれるのかな?と案じていましたが、ラッキーにもタクシーを拾えたそうで、5時頃に帰宅しました。


こういう日は、暖かいものが食べたくなる!
夕食はおでんです。

富楽里で、イワシや、たらとエビの練り物等、美味しそうなおでん種を買ったのです。

知ってます?
お出汁とオイスターソースとお塩だけで作るおでん。(出し汁1000〜2000cc.オイスターソース大さじ1〜2杯、お塩小さじ一杯くらい、好みで調整してくださいとのこと。)


このおでんに出会うまでは、お酒やお醤油、みりんで調味してましたが、オイスターソースおでんも、十分美味しい。
というか、とっても美味しい。

考案なさった方は、凄いと思います。
どうしてオイスターソースで、おでんの味になると、思いついたのでしょう。


大根や、イワシのつみれなどは下茹でがいりますが、あとは沸騰しないようにしながら煮込むだけ。(大根は下茹でして、蓋をしたまま自然に冷ましてから、おでんつゆに投入すると、時間をかけずともしみしみ大根になります。)
お昼ご飯を食べたら作り出して、って言っても、先程の手順で作って、30分位、弱火で煮込んで自然に冷ましただけなんですが。
夜にもう一度温めたら、しみしみ大根をハフハフ言いながら、食べられます。
冬の夜のシアワセ!
 

| housekeeping | comments(0) |
「まりひめ」がやって来た


1月13日(土) 晴れ  最高気温7度
昨年度暮れに手続きしたふるさと納税。お礼品で我が家にやってきたイチゴちゃん!

箱からして、そんじょそこらのイチゴとは違う。
The strawberry!

開けてみると、完熟イチゴの甘〜い香りが・・・

これ「まりひめ」っていうブランドです。
初めて耳にする名前ですが、完熟と相まって、びっくりするほど美味しいんです。
あまおう?
目じゃないです。

大事に大事に食べたい。
とはいえ、ウチは二人家族。
ヘタすると、食べ終える前に、傷んでしまうかも・・・。
ここは爆食いするしかない!

幸いオットは無類のイチゴ好き。
子供の頃、バケツ一杯のイチゴを一人で食べて、お腹が痛くなって入院したほど。
いつもはケチケチ、数粒しかあげないのだけど、今宵は食べたいだけ食べてヨシ!

ふふふ、オット、嬉しそうです。

| housekeeping | comments(0) |
お風呂掃除しました


12月26日(火)  晴れ  最高気温13度
クリスマスも過ぎると、ほんとに一年の終わり感が強まります。
今日は事務所で、ちゃちゃっと用を済ませて、さっさと帰宅。
気になってたお風呂のお掃除いたしました。
水垢って取れにくいですよね〜。
重曹とかクエン酸とか屈指して、落としました。

天井はクイックルワイパーにエタノールで湿らせたペーパータオルで拭いて、カビ防止。

水栓金具も磨いて、排水溝の中もキレイにして。


さすがにエプロンの中まではできなかったけど、気分はスッキリ。

(身体はグッタリ)


あ、お掃除の時はデニムに履き替えましたよ。

| housekeeping | comments(0) |
| 1/13 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex