Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
子供の頃のような着せかえ遊びを、等身大でやってみます。
オシャレのモットーは「タンス在庫を作らない」。
女子歴長いですから、オシャレの蓄積資産はたくさん!
高いものも、安いものも。新しいものも、うんと古いものも。
これらに今の気分をパラリとふりかけて、
Comariの着せかえ劇場のはじまり、はじまり〜♪
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
久島優子の手づくりのおしゃれブック
久島優子の手づくりのおしゃれブック (JUGEMレビュー »)
久島 優子
手作りのものってデザインが古臭かったり、なんだかもっさりしたものが多いのですが、この本にのっている作品はシンプルでシルエットもイマっぽく、どれもこれも作りたくなるものばかり。作り方も丁寧に図解されてわかりやすく、イチオシ!です。
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事 (JUGEMレビュー »)
ユキ・パリス
イニシャルやモノグラムのアートとしての美しさに気づかされます。ふだん手芸などしない人でも、この本を見ると、きっと自分のイニシャルを刺してみたくなりますよ。でも実際に刺繍するなら、まったくの初心者にはちょっと難しいかも。私がそうでしたから。(笑)でも眺めているだけでも楽しい本です。
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット (JUGEMレビュー »)
高橋 リタ
はるか年下であるにもかかわらず、私のツボにもはまります。根底でベーシック好き、ビッグメゾンより職人技をリスペクト、というあたりでつながるのだと思います。ゆるいファッションより、どこかキチント感を残したオシャレを好み、サルトルのブーツや、バルバのシャツ、ジャック・ロジャースのトング等に心惹かれる人にはオススメです。
失敗妄想コーディネート


2月4日(土) 晴れ 最高気温14度 

宿情報が続きましたが、着せかえブログですし、本日はコーディネートネタをいってみましょう。

といっても失敗談なんですが焦り


春めいてきたら、こんな色合わせのコーディネートをしてみたいと思っていました。
キレイなピンク色のカーディガンに、ベージュのパンツ。アクセントは少しパープルを感じさせるロイヤルブルーの地にフューシャピンクが入ったカレ。
キラキラのラメの入ったネイビーのベルト、ネイビーのガンチーニ。

それで寒さが緩んだある日、実際に着てみました。
ところが、どうも落ちつかない。
うーーーん、カーディガンの丈がね〜。短いの。ムスっ

腰浅タイプのパンツなので、裾をひっぱりたくなります。

 

仕方なくカーディガンをスリードッツの黄色の丸首にチェンジ。(他のアイテムはすべて同じです。なのにカーディガンの色が違うだけで、全然違う感じになることに今更ながらにびっくり。)

こちらのカーディガンなら、気持ちよく着れるし、バランスも良いです。

頭で組み立てるのも大事な作業です。

でも実際に着てみて初めてわかることもあります。妄想コーディネイトは、あくまで妄想。リアルではないのですね。

 

なんとなく丈感が短いな・・・と思っていても、ほんとに短すぎるか否かは、やはり着てみませんと。

手間を惜しんでいると、コーディネイト美人にはなれないんですね。

 

経験値が経験知につながります。

| fashion | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex