Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
子供の頃のような着せかえ遊びを、等身大でやってみます。
オシャレのモットーは「タンス在庫を作らない」。
女子歴長いですから、オシャレの蓄積資産はたくさん!
高いものも、安いものも。新しいものも、うんと古いものも。
これらに今の気分をパラリとふりかけて、
Comariの着せかえ劇場のはじまり、はじまり〜♪
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
久島優子の手づくりのおしゃれブック
久島優子の手づくりのおしゃれブック (JUGEMレビュー »)
久島 優子
手作りのものってデザインが古臭かったり、なんだかもっさりしたものが多いのですが、この本にのっている作品はシンプルでシルエットもイマっぽく、どれもこれも作りたくなるものばかり。作り方も丁寧に図解されてわかりやすく、イチオシ!です。
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事 (JUGEMレビュー »)
ユキ・パリス
イニシャルやモノグラムのアートとしての美しさに気づかされます。ふだん手芸などしない人でも、この本を見ると、きっと自分のイニシャルを刺してみたくなりますよ。でも実際に刺繍するなら、まったくの初心者にはちょっと難しいかも。私がそうでしたから。(笑)でも眺めているだけでも楽しい本です。
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット (JUGEMレビュー »)
高橋 リタ
はるか年下であるにもかかわらず、私のツボにもはまります。根底でベーシック好き、ビッグメゾンより職人技をリスペクト、というあたりでつながるのだと思います。ゆるいファッションより、どこかキチント感を残したオシャレを好み、サルトルのブーツや、バルバのシャツ、ジャック・ロジャースのトング等に心惹かれる人にはオススメです。
プチプラバッグを探して・・・


2月16日  晴れ  最高気温14度
昨日から少し暖かくなりましたね。明日は18度なんて予報が出ていますが、土曜日にはまた真冬の寒さに逆戻り・・・ということなので、今日、明日だけでも早春の気分を味わうことにしたいと思います。

そこでインナーとデニムを真っ白にし、コートではなく、スエードのブルゾンを着ることにしました。

2,3日前にも、このブルーのカーディガンは着ている(しかもバッグも靴も同じ)のだけど、真っ白に合わせるだけで、イメージは春〜初夏位になると思います。白の力って強いですよねぇ。

そろそろ真冬物のコーディネイトにも飽きが来てたので、たまの暖かい日は気分転換のチャンスです。


さて、それでは今日のお題。

先日のお買い物ネタの続きです。

ほら、ゴールドスニーカーをGETした日に、プチプライスバッグも連れ帰ったって言ってたでしょ。

そのプチプラバッグ購入記です。

 


プチプライスモノは当たり前だけど、ワタシの定番パトロールスポットのISETANにはない。(一応、チェックはするんですけどね。)
新宿ならGAPやZARA、ルミネ、ミロードのあたりが期待できそうなスポット。

今回は冬のPコートの差し色にもなる白もしくは黄色のバッグを求めてパトロールしました。

でも当初の目的の白も黄色も出会いはなく・・・。
その代わり、思っていたのとは違うタイプなのに、キュキュッとハートを捕まえられてしまったバッグが二つも出現!

 

出会った場所は新宿のルミネ。ScrapBookというお店です。


一つ目はトートバッグ。

縦のネイビーと白のラインが効いてます。持ち手と肩紐はブラックの革。ベースは濃いめのベージュ系のキャンバス地。
こういうベーシックカラーの取り合わせは、すごく合わせやすいんですよ。
そしていいアクセントになる。

以前、グレーベースで、赤茶とネイビーのストライプの持ち手のトートが活躍してくれてたので、使えるバッグだというのは、すぐわかりました。


最初、このトートが気になって店内に入ったんですけど、鏡の隣の棚にまた気になる一品が。

こちらもキャンバス地のバケツ型。

白いキャンバス地にネイビーの革が配してあり、金具はゴールド。
ほぼ当初の条件に合ってます。

でもね〜、コートに合わせるのはちょっとね・・・。素材感が軽すぎる感じ。
だけど、それでも可愛い。

しかも革の持ち手部分の調節で3wayになるの。

写真が小さいくてわかりにくいかもしれませんが、こうやって簡単にはずして調節できます。

キャンバスバケツ型
バケツ型ショルダーにすると・・・。
バケツ型ショルダー


持ち手を延ばして、ワンショルダーリュックにも。
ワンショルダーリュック

しかも色違いの黒もステキなの。黒はパキッと大人っぽい。

全色欲しくなる・・・。


さあ〜、どれにしましょ。

全部、買っちゃう?まさか!? 

 

でもどれもプチプライスなんです。

最初のストライプのラインのトートが税込で15000円弱。白のキャンバス地のほうは税込13000円弱。

気に入った3コ、全部買っても40000円位なわけで、大人買い可能。

でもカゴバッグと共に、トートは場所塞ぎ。

肝心のPコートに似合う白バッグも黄色のバッグも買っていないというのに、予定外の3つなんて!

とてもじゃないけど、クローゼットが大変なことになる!!!

ここはどうしても一つに絞らねばなりません。

 

なっかなか選べないワタクシ・・・。

それでスタッフの方にお願いして写真を撮らせてもらい、オットに相談することにいたしました。

しばしのやりとりの結果、私はコレ↓に決定!

バケツ決定(画像はお店のHPよりお借りしました。)

革色はネイビーです。黒系は他にもけっこうあるので。

 

でも最初にひかれたストライプのトートもいいのよねー・・・となおも思ってたら、

スタッフの方が「すみません。先ほど売れてしまいました。色違い共々、完売です。」って。

ウムムム。

ま、私には縁がなかったということなのでしょう。

 

 

 

 

 

 

他にも、なんちゃってステラ・マッカートニーや、

 

 

 

ステラ

 

グッチ風のバンブーハンドルのトートとか、

グッチ風トート(画像はお店のHPよりお借りしました。)

 

プチプライスでトレンドを押えたバッグを色々揃えた楽しいお店です。

 

| shopping | comments(2) |
スポンサーサイト
| - | - |
ムムムム〜!
可愛いバックが盛りだくさんですね。
Comariさんがネイビー×白のバック、素敵です♪
これからの季節にもバッチリですね。
| のっく | 2017/02/18 8:25 AM |
のっくさん、可愛いでしょ!
こういうバッグを見つけると、高級ブランドバッグのお値段て何?って思っちゃいますよねぇ。
シャネルとエルメス以外は、一生ものとは言い難いし・・・。
オシャレはお手頃価格でも、充分、楽しめるってことですよね。
| Comari | 2017/02/18 11:45 PM |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex