Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
子供の頃のような着せかえ遊びを、等身大でやってみます。
オシャレのモットーは「タンス在庫を作らない」。
女子歴長いですから、オシャレの蓄積資産はたくさん!
高いものも、安いものも。新しいものも、うんと古いものも。
これらに今の気分をパラリとふりかけて、
Comariの着せかえ劇場のはじまり、はじまり〜♪
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
久島優子の手づくりのおしゃれブック
久島優子の手づくりのおしゃれブック (JUGEMレビュー »)
久島 優子
手作りのものってデザインが古臭かったり、なんだかもっさりしたものが多いのですが、この本にのっている作品はシンプルでシルエットもイマっぽく、どれもこれも作りたくなるものばかり。作り方も丁寧に図解されてわかりやすく、イチオシ!です。
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事 (JUGEMレビュー »)
ユキ・パリス
イニシャルやモノグラムのアートとしての美しさに気づかされます。ふだん手芸などしない人でも、この本を見ると、きっと自分のイニシャルを刺してみたくなりますよ。でも実際に刺繍するなら、まったくの初心者にはちょっと難しいかも。私がそうでしたから。(笑)でも眺めているだけでも楽しい本です。
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット (JUGEMレビュー »)
高橋 リタ
はるか年下であるにもかかわらず、私のツボにもはまります。根底でベーシック好き、ビッグメゾンより職人技をリスペクト、というあたりでつながるのだと思います。ゆるいファッションより、どこかキチント感を残したオシャレを好み、サルトルのブーツや、バルバのシャツ、ジャック・ロジャースのトング等に心惹かれる人にはオススメです。
ピッカピカのスニーカー履いて


2月13日(月) 晴れ 11度

昨日、買ったばかりのピッカピカのゴールドスニーカーを履いて六本木ヒルズへ。

映画を観た後はオットにつきあってもらってショッピングです。

そうしたらユナイテッド・アローズで、素敵なPコートを見つけてしまいました。

定価138000円。が、最終処分で50%OFF。何かもう1品購入すれば、60%OFFになるとのこと。

試しに計算してみると春物のストール13000円を1品、購入したとすると、お支払い金額はむしろちょっと安くなる。

そりゃそうです。コートのOFF率の差額が13800円ですからね。

つまりPコートを購入するとコートの定価の60%の価格でオマケにストールがついてくるって感じ

 

これは魅力的!

 

ほとんど買う気になっていましたが、このPコート、カシミア製なんですが、ちょっと薄手。

真冬の着用は厳しい。初冬のほんの1か月弱にしか着る期間がないのです。

そしてその時期に着るべきアウターが、革のブルゾンやトレンチコートを始め何点も。

買ってもあまり着る機会がないのです。

 

クローゼットの状況も考え合わせ、断念しました〜。

ちょっと残念。

でも正しい決断だったと思う。

 

来年、真冬にも着れるもっと厚手のショート丈のコートを探すことにしましょう!

 

| fashion | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex