Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
子供の頃のような着せかえ遊びを、等身大でやってみます。
オシャレのモットーは「タンス在庫を作らない」。
女子歴長いですから、オシャレの蓄積資産はたくさん!
高いものも、安いものも。新しいものも、うんと古いものも。
これらに今の気分をパラリとふりかけて、
Comariの着せかえ劇場のはじまり、はじまり〜♪
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
久島優子の手づくりのおしゃれブック
久島優子の手づくりのおしゃれブック (JUGEMレビュー »)
久島 優子
手作りのものってデザインが古臭かったり、なんだかもっさりしたものが多いのですが、この本にのっている作品はシンプルでシルエットもイマっぽく、どれもこれも作りたくなるものばかり。作り方も丁寧に図解されてわかりやすく、イチオシ!です。
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事 (JUGEMレビュー »)
ユキ・パリス
イニシャルやモノグラムのアートとしての美しさに気づかされます。ふだん手芸などしない人でも、この本を見ると、きっと自分のイニシャルを刺してみたくなりますよ。でも実際に刺繍するなら、まったくの初心者にはちょっと難しいかも。私がそうでしたから。(笑)でも眺めているだけでも楽しい本です。
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット (JUGEMレビュー »)
高橋 リタ
はるか年下であるにもかかわらず、私のツボにもはまります。根底でベーシック好き、ビッグメゾンより職人技をリスペクト、というあたりでつながるのだと思います。ゆるいファッションより、どこかキチント感を残したオシャレを好み、サルトルのブーツや、バルバのシャツ、ジャック・ロジャースのトング等に心惹かれる人にはオススメです。
褒められトート


2月22日  晴れ  最高気温12度
プチプラバッグに魅力を感じている今日この頃。
きっかけはこのトートです。

なんていうんでしょうね、この素材。塩ビ?ポリプロピレン?柔らかめのプラスチックみたいな素材で、型押しでステッチやベルト、留め金等が表現されてます。
面白いのは、留め金部分。

こんなふうに、ちゃんと鍵穴があいてて、そこにはめ込むようになってるの。
なかなか良くできてるでしょ?
ニューヨークのスタイリストが、雨の日にも、荷物が多くても、オシャレに使えるトートが欲しい!と作ったんだとか。

素材感とその精巧な型押しが珍しいのか、いろいろな方が興味深そうに声をかけて褒めてくださいます。


買ったのは昨年の夏で、店頭には何色もあった中、白、マリンブルー、この深みのある赤の3色で迷いました。
迷った末、季節を選ばずに使えそうな赤をセレクト。
これ、正解。
夏だけでなく、秋も冬も差し色として活躍。白はクールな感じのアイスホワイトで、ブルーもいかにも夏向きだったので、秋や冬は、あまり使えなかったと思う。(今、秋冬の差し色になる白のバッグを探しているけど、そちらはもうちょっと暖かみを感じさせる白で探してます。)

 

気に入ってはいるのだけど、困っているのは置き場所。

カゴと同じように嵩張る、嵩ばる。

orcivalのトートもいくつかあって、小さなトートやバッグを中に入れたりして、なんとか収納してますが、やっぱり不便。

使いたいときに、すっととれないのがストレス。

プチプライス物はお手頃ゆえ、つい買ってしまいがちだけど、それと引き換えにスっと取って、スっと戻せる状態を失います。

(おまけに先日、新しいバッグも買ってしまったことだし。焦り

気に入っているだけに、他の何かを、お嫁に出さねば・・・と、考え中です。しょぼん

| shopping | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex