Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
子供の頃のような着せかえ遊びを、等身大でやってみます。
オシャレのモットーは「タンス在庫を作らない」。
女子歴長いですから、オシャレの蓄積資産はたくさん!
高いものも、安いものも。新しいものも、うんと古いものも。
これらに今の気分をパラリとふりかけて、
Comariの着せかえ劇場のはじまり、はじまり〜♪
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
久島優子の手づくりのおしゃれブック
久島優子の手づくりのおしゃれブック (JUGEMレビュー »)
久島 優子
手作りのものってデザインが古臭かったり、なんだかもっさりしたものが多いのですが、この本にのっている作品はシンプルでシルエットもイマっぽく、どれもこれも作りたくなるものばかり。作り方も丁寧に図解されてわかりやすく、イチオシ!です。
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事 (JUGEMレビュー »)
ユキ・パリス
イニシャルやモノグラムのアートとしての美しさに気づかされます。ふだん手芸などしない人でも、この本を見ると、きっと自分のイニシャルを刺してみたくなりますよ。でも実際に刺繍するなら、まったくの初心者にはちょっと難しいかも。私がそうでしたから。(笑)でも眺めているだけでも楽しい本です。
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット (JUGEMレビュー »)
高橋 リタ
はるか年下であるにもかかわらず、私のツボにもはまります。根底でベーシック好き、ビッグメゾンより職人技をリスペクト、というあたりでつながるのだと思います。ゆるいファッションより、どこかキチント感を残したオシャレを好み、サルトルのブーツや、バルバのシャツ、ジャック・ロジャースのトング等に心惹かれる人にはオススメです。
“madameHのバラ色の人生”

iPhoneImage.png

3月22日   晴れ   最高気温15度

私のオシャレの師匠(と勝手に思ってる)、マダムHこと佐藤治子さんが、三冊目の本を上梓されました。

その名もブログタイトル“madameHのバラ色の人生”。

iPhoneImage.png

30代位まではファッション誌がオシャレの参考になっていましたが、次第に自分の好みに合う雑誌もなくなり、さりとて素敵なロールモデルになるような方もなく・・・。

つまらないなぁ・・・と思っていた頃に、リモデで出会ったのがマダムHでした。

仕事の場、ふだん着、女子会と、シチュエーションに応じた見事なコーディネイトの一端を直に拝見し、とても刺激を受けました。

 

前作は文章主体でしたが、今回はマダムご自身の着画が何枚も♪

日本にもこんなに素敵にカッコ良い大人の女性がいるってことに、とても嬉しくなりますよ。

(ご本人は写真なんてイヤって、以前、仰っておられましたが、よくぞ解禁してくださいました。)

 

私も気が付けばアラカン。

古希を迎える頃になっても、オシャレ女子(いやオババかしら?)でいたい。

50代、60代のオシャレ心を忘れない女性の良き参考書です。

 

| news | comments(2) |
スポンサーサイト
| - | - |
madamHがご出版された本、私も前作に続いて購致しました。粋でかっこ良くて素敵ですよね〜、本当に。
Comariさんの記事からmadamHのブログを知り、時々拝見しておりました。
年齢を重ねながら、おしゃれを楽しむことの大切さを教えていただきました。
| のっく | 2017/03/24 12:11 PM |
そうそう。
何がカッコ良いかっていうと、もちろん一つ一つのコーディネイトも素敵なんですけど、自分の生き方や生活に沿ったオシャレって素敵だなぁ・・・とあらためて思ったんです。
私もね、マダムが制服と仰ってるコーディネイトが好きなんですけど、私には男前な精神が足りません。好きなコーディネイトが似合うよう精進しなくちゃ。
| comari | 2017/03/25 1:53 PM |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex