Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
子供の頃のような着せかえ遊びを、等身大でやってみます。
オシャレのモットーは「タンス在庫を作らない」。
女子歴長いですから、オシャレの蓄積資産はたくさん!
高いものも、安いものも。新しいものも、うんと古いものも。
これらに今の気分をパラリとふりかけて、
Comariの着せかえ劇場のはじまり、はじまり〜♪
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
久島優子の手づくりのおしゃれブック
久島優子の手づくりのおしゃれブック (JUGEMレビュー »)
久島 優子
手作りのものってデザインが古臭かったり、なんだかもっさりしたものが多いのですが、この本にのっている作品はシンプルでシルエットもイマっぽく、どれもこれも作りたくなるものばかり。作り方も丁寧に図解されてわかりやすく、イチオシ!です。
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事 (JUGEMレビュー »)
ユキ・パリス
イニシャルやモノグラムのアートとしての美しさに気づかされます。ふだん手芸などしない人でも、この本を見ると、きっと自分のイニシャルを刺してみたくなりますよ。でも実際に刺繍するなら、まったくの初心者にはちょっと難しいかも。私がそうでしたから。(笑)でも眺めているだけでも楽しい本です。
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット (JUGEMレビュー »)
高橋 リタ
はるか年下であるにもかかわらず、私のツボにもはまります。根底でベーシック好き、ビッグメゾンより職人技をリスペクト、というあたりでつながるのだと思います。ゆるいファッションより、どこかキチント感を残したオシャレを好み、サルトルのブーツや、バルバのシャツ、ジャック・ロジャースのトング等に心惹かれる人にはオススメです。
夏のアクセサリーのルール


8月6日(日)   晴れ   最高気温34度
夏はアクセサリーが映える季節!
腕や肩が出て、首回りも大きくあいたトップスになると、大振りなアクセサリーがよく似合います。

 


ルール その1


服の面積が小さくなるにつれ、アクセサリーは大きく!



だのに、持っているのが、華奢な小ぶりのものばかりなので、サンドレスやノースリーブのトップスの時、いつも物足りない。

ブレスレットはバングルタイプをいくつか手にいれましたが、ピアスがない。

なかなか出会いがなく、いつのまにやら数シーズンたってしまいました。
ですが、このたび、ようやく!

手に入れました!

白蝶貝のピアスです。
半貴石の石使いがお上手なドナテラペリーニの作品。

夏は、パールやダイヤモンドより、プリミティブな素材で遊び感のあるほうが似合います。 (パールは汗に弱いですし。)

 

 

次にアクセサリーは何にでも合わせようとすると、結局、あってもなくても・・・みたいな中途半端になりがちなことに注意!です。

 

 

ルール その2

 

夏の大振りなアクセサリーは一点突破!

 


今回は黒のサンドレスに合わせたいなと、焦点を絞って選びました。

(結果として、オレンジのボーダーのワンピースにも、ネイビーや黒のノースリーブのトップスにも、色々合いそうですが、これは嬉しいオマケ。)


ところで困ったことが・・・
長らく出会いがなかった夏のアクセサリーですが、今回はドナテラペリーニで他に3点も魅力的なアイテムがありまして。

ピアスが2つ、ネックレスが一つ。

 


ない時はないくせに、ある時は次々と出てくる。

何もいっぺんに出現しなくても・・。苦笑

 

買った一つをヘビロテするほうが、モノとの正しい付き合い方(と自分に言い聞かせ)。

物欲と闘う夏です。

 

 

<個人的反省事項>

コーディネイトにアクセントが欲しいところ。

白のバッグに、白蝶貝のピアスの下に敷いたエルメスのスカーフを結びつければ良かったナ。

| shopping | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex