Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
子供の頃のような着せかえ遊びを、等身大でやってみます。
オシャレのモットーは「タンス在庫を作らない」。
女子歴長いですから、オシャレの蓄積資産はたくさん!
高いものも、安いものも。新しいものも、うんと古いものも。
これらに今の気分をパラリとふりかけて、
Comariの着せかえ劇場のはじまり、はじまり〜♪
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
久島優子の手づくりのおしゃれブック
久島優子の手づくりのおしゃれブック (JUGEMレビュー »)
久島 優子
手作りのものってデザインが古臭かったり、なんだかもっさりしたものが多いのですが、この本にのっている作品はシンプルでシルエットもイマっぽく、どれもこれも作りたくなるものばかり。作り方も丁寧に図解されてわかりやすく、イチオシ!です。
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事 (JUGEMレビュー »)
ユキ・パリス
イニシャルやモノグラムのアートとしての美しさに気づかされます。ふだん手芸などしない人でも、この本を見ると、きっと自分のイニシャルを刺してみたくなりますよ。でも実際に刺繍するなら、まったくの初心者にはちょっと難しいかも。私がそうでしたから。(笑)でも眺めているだけでも楽しい本です。
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット (JUGEMレビュー »)
高橋 リタ
はるか年下であるにもかかわらず、私のツボにもはまります。根底でベーシック好き、ビッグメゾンより職人技をリスペクト、というあたりでつながるのだと思います。ゆるいファッションより、どこかキチント感を残したオシャレを好み、サルトルのブーツや、バルバのシャツ、ジャック・ロジャースのトング等に心惹かれる人にはオススメです。
夏のふだん着
20140818
8月18日(月)    晴れ   最高気温34度
ふだんからカジュアルですが、世の中どんどんカジュアル化しており、夏なんぞはもうウチソトの差がほとんどなくなります。
ことに家周り徒歩移動だけ・・・みたいな日は、よりお気楽な恰好になります。
そんな日の1枚。

ま、ヴィヴィエのトングを合わせているところが、オシャレ心です。
買い物カゴを、もうちょっと格上げすれば、昼間なら、ほぼどこにでも行けちゃいます。


20140819
8月19日(火)    晴れ    最高気温35度
こちらは夏のお気に入りのアッパッパ。
ネトーッと暑い日本の夏には欠かせません。
腰巻したカーディガンは、スーパーのチルドケースの冷気対策用。
サンドレスのプリントの中に、小さく黄色が使ってあったので、トングを黄色にしてみました。


 
| fashion | comments(0) |
思案のしどころブラウス
20140815
8月15日(金)    晴れ    最高気温33度
パンツにあわせると裾が出てきやすいブラウス。
スカートにあわせればいいかな・・・と、やってみました。

が、どーーーーも、納得いきません。

なんか違います。

どこが?

靴が違う。

どんな靴ならあうかしら・・・・と、妄想。

うん、こんなサンダル↓なら、いいんじゃないかな。
ジミーチュウ
(画像はお借りしました。)
もっともこのサンダルのヒールの高さは、私には絶対的に無理です。
ジミー・チュウである必要もないし、もうちょっとヒールが低く、甲の部分でストラップがクロスするデザインならいいのかな?

今年はワタシ的には赤いサンダルも手に入らなかったし、サンダル不作の年でしたね。
来夏に期待しましょう。

 
| fashion | comments(2) |
思案のしどころ
20140807
8月7日(木)  晴れ   最高気温34度
このアメリカンスリーブのブラウス、もう30年モノです。
当初、同じ生地のふんわりスカートとのセットアップでしたが、スカートをドライクリーニングで、ブラウスを水洗いでと、別々に手入れしていたら、上下で微妙に色が変わってしまって、仕方なく別々に着ていました。

スカートはすでに処分し、今は、ブラウスだけ。
丈が短く、ヒップハングのパンツにあわせると、裾が出てきて、いささか気持ち悪いです。(かといってアウトにする着こなしはあまり合わないんですよね。昨今のパンツはデニムをはじめ、みなヒップハングなので、パンツ類には合わせにくいということになります。)
手持ちの服で合う服は、思いつく限りではブルー系のスカートが1枚だけ。
もうちょっと着たいけど、どうしたものやら・・・。
悩ましいアイテムです。
 
| fashion | comments(2) |
8月あたまのコーディネイト
20140801
8月1日(金)   晴れ   最高気温34度
夏らしくポップな柄や色合いのTシャツとサンダルで。
家事日ですが、気分をアップして、週末を気持ちよく過ごすために頑張りましょ。

このコーディネイトでは、小さな面積ですが、サンダルの色がけっこうポイントと思っております。
ところがこのサンダルの金属のバックルが爪の根元に当たる位置にあって、痛いんです。焦り
ヴィヴィエは素敵だけれど、足にあうデザインは限られるようで・・・。
カッコわるいけど、バンソーコー張って防御デス。イヒヒ



20140802
8月2日(土)    晴れ    最高気温35度
夕方、思い立って横浜までドライブ。
ウインドーショッピングなんぞを楽しんでから夕ご飯をと思ってましたが、中華街のお店はけっこう混んでて・・・。
食い気優先。そのまま並ぶことにしました。
ま、ウインドーショッピングは次回のお楽しみってことで。


20140803
8月3日(日)    晴れ    最高気温36度
日々、どんどん暑くなる~。太陽太陽太陽
好きなノースリーブ日和の日々。
でも、ちょっとまいりますね。
32、3度が涼しく感じられる今日この頃。
| fashion | comments(2) |
ダイジが過ぎてのタンス在庫アイテム
20140730
7月30日(水)  晴れ   最高気温32度
靴の中でもサンダルに目のないワタクシ。
好きだからこそ、ダイジにしたくなる。
でもダイジが過ぎるとタンス在庫。

きょうは足首にリボンをグルグル巻きつけるタイプのルブタンのゴールドのサンダルに日の目を見させたくて、
白のクロップドデニムをチョイス。
せっかくの足首のリボンが隠れちゃ、つまりませんから。

このサンダルはソールがジュートなので、夕立を警戒して、履く機会を逸し気味だったもの。
最近の夏は降るとなると、ものすごいスコールですから。
そこでジュートのソールって目もあてられない惨状になりそうでしょう?

この夏はもう少し履きたいなー。

 
| fashion | comments(0) |
7月最終週コーディネイト
コーディネイトのアップが遅れ気味なので、3着ほどまとめてアップ。
20140724
7月24日(木)    晴れ    最高気温34度
お気に入りのリボンを縫い留めてストライプになっているタイトスカート。
こういう何色も使ってあるスカートは案外、色々な色にあわせやすいのです。
きょうはリボンの1色から黄緑色をとって、ミュールで揃えました。
・・・って、実はきょうはバタバタしていて、ピャピャっと合わせただけ焦り
同色の細いベルトがあったら、もっといいかも・・・。



20140726
7月26日(土)    晴れ    最高気温35度
手編みのノースリーブニット。(と言っても、自分で編んだわけじゃないですよ。30年位前に購入。古いっ焦り
方眼の網目で透けるので、中には茶のキャミソールを着てます。
が、この重ね着が暑く感じます。

太陽夏だなぁ・・・・・



20140727
7月27日(日)    晴れ    最高気温35度
ジル・サンダーのピンクのスカート。
腰のとこで、キュっと結んで履きます。
南の島で過ごす夏休みにいいな・・・と思って買ったのに、とある年を境に処々の事情でパタっ!と海外に行かなくなってしまい、あるまじきタンス在庫。
もったいないので履いてみました。
・・・が、都会の夏にはやっぱり似合いませんな。




 
| fashion | comments(0) |
キャメル
20140708
7月8日(火)    晴れ    最高気温32度
キャメルが似合いません。
キライということではなく、むしろ好きな色です。
一世を風靡(?)したマックスマーラのキャメルのコート。
憧れていたものですが、どうにもこうにも似合わなかった・・・。
顔の近くにキャメルがあると、顔色が沈んでしまって、肌が疲れて見えます。

であれば、顔から離せばいいんじゃないか・・・ってことで、ボトムに持って来たり(一昨日)、
今日は小物に使って楽しんでます。

秋、冬なら白ベースを黒ベースにすればOKですね。
やってみよう。


 
| fashion | comments(0) |
味わいVSみすぼらしさ
20140701
7月1日(火)    晴れ     最高気温30度
次は靴の整理!と思ったのに、なかなか進みません。
靴は好きに加えて、けっこう修理ができることから、なかなか思い切れません。

じゃあ、どこで見切るのか・・・。

靴には古くなって味わいが出てくる靴もあれば、
古くなるとどうしてもみすぼらしさを感じさせる靴があるように思います。

味わい靴はたいがい男靴で、みすぼらしさを感じさせるのはオスマシ系の女靴。
ポインテッド・トゥのハイヒールなんて、その際たるもので、つま先のハゲチョロがとっても情けなく感じます。
だからこそつま先の色かけ補修や、ヒールのまき直し等、コマメにやるよう心がけています。

ただ、そんなふうに手をかけても、オンナ度の高いオスマシ靴はおろしたて感がないと、やっぱりくたびれて見えてしまいがち。
ことにオスマシ系のハイヒールの時は、服もそれなりのモノを着ている事が多く、鮮度感はなおさらに重要です。
男靴は古くても、ちゃんと手を入れてあると、むしろ丁寧な暮らし、生き方が感じられるのに、この差はなんなんでしょう。

でも、そこで、ズルイ!だなんて憤っても、つまらないこと。
50代も半ばですからね、自身の清潔感やキレイ感を保つために、時に見切ることも必要ですね。
好きだからと言って、あるいはもったいないからといって、そのまま持ち続けるのはあきらめることにします。
くたびれ感が多少なりとも出てきている靴は、厳しい目でチェック!

持っているなら、傷みを一掃するだけの費用をかけて、ちゃんと履く!
その覚悟(オーバーね。)を持てない靴は処分しましょ。


・・・ということで、きょう履いていた黄緑色のパテント素材のミュールは処分決定です。
気に入っているけど、つま先のエナメルが剥げてしまって、直せる店は見つけたものの、その費用がベラボーだったので。
きょうが履き納めになりました。

















 
| fashion | comments(2) |
梅雨の晴れ間に・・・
20140615
6月15日(日)  晴れ   最高気温30度
梅雨入りしたら、大雨で落雷、雹、突風と、お天気が大暴れです。
ここ数日は良いお天気。太陽太陽太陽音符
貴重な梅雨の晴れ間を逃さないよう、次から次へとお洗濯をワーっとやってました。
(乾燥機でもお風呂場乾燥でも乾かせるけど、電気代がバカにならないし、やっぱり天日干しが好き。ハート

さて今日は日曜日。オットと外出です。
雨だと裾ハネが気になって、ドライクリーニングオンリーの物は身につけづらいもの。
きょうはようやくこのパンツを履けます。
オットに囚人服と言われるこのパンツ(ホントだわ。(笑))、パンツだけで充分ハデ。
他のアイテムをすべてラヴェンダー色で揃えて、色数を抑え、おとなしめに。
| fashion | comments(2) |
雨対策スニーカースタイル
20140608
6月8日(日)    曇り    最高気温22度
梅雨に入ったとたんのドカ雨!
きょうは曇りですが、またいつ降るかもしれないという空模様につき、雨支度で外出です。
足元はキラキラシルバーのスニーカー(スペルガ)。
トートは蚊帳素材。
梅雨寒対策にはGAPのライダース。

最近の遠慮会釈のない雨には長靴がピッタリですが、小雨や降るかふらないかわからないなみたいな時には長靴は大げさすぎて。そんなときスニーカーって、なんて便利なんでしょ。
とはいえ、安易なスニーカースタイルは、単なる手抜きカジュアル。
なかなか手ごわいアイテムです。
私も試行錯誤しつつトライしております。


 
| fashion | comments(0) |
<< | 2/23 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex