Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
子供の頃のような着せかえ遊びを、等身大でやってみます。
オシャレのモットーは「タンス在庫を作らない」。
女子歴長いですから、オシャレの蓄積資産はたくさん!
高いものも、安いものも。新しいものも、うんと古いものも。
これらに今の気分をパラリとふりかけて、
Comariの着せかえ劇場のはじまり、はじまり〜♪
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
久島優子の手づくりのおしゃれブック
久島優子の手づくりのおしゃれブック (JUGEMレビュー »)
久島 優子
手作りのものってデザインが古臭かったり、なんだかもっさりしたものが多いのですが、この本にのっている作品はシンプルでシルエットもイマっぽく、どれもこれも作りたくなるものばかり。作り方も丁寧に図解されてわかりやすく、イチオシ!です。
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事 (JUGEMレビュー »)
ユキ・パリス
イニシャルやモノグラムのアートとしての美しさに気づかされます。ふだん手芸などしない人でも、この本を見ると、きっと自分のイニシャルを刺してみたくなりますよ。でも実際に刺繍するなら、まったくの初心者にはちょっと難しいかも。私がそうでしたから。(笑)でも眺めているだけでも楽しい本です。
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット (JUGEMレビュー »)
高橋 リタ
はるか年下であるにもかかわらず、私のツボにもはまります。根底でベーシック好き、ビッグメゾンより職人技をリスペクト、というあたりでつながるのだと思います。ゆるいファッションより、どこかキチント感を残したオシャレを好み、サルトルのブーツや、バルバのシャツ、ジャック・ロジャースのトング等に心惹かれる人にはオススメです。
パンツ難民奮戦中


1月19日(金)  晴れ  最高気温11度
なんだか真っ黒で、よくわかりませんが、新しいcrucianiのカーディガンを早速、着ました。
思った通り、スカートに合います!


今日は、取り寄せてもらったcrucianiのタートルと、インコテックスのパンツを試着しに行ってきました。

すでにセールも終盤戦なんですが、ワタクシサイズの36が、まだ残っていたのです。
それで取り寄せてもらったものの、インコテックスは、あまりサイズ感やパターンが合わないなぁと思っていたので、実はあまり期待してませんでした。

それが試着したら、意外に合ったんでびっくり。

試着しないとわからないものですねぇ。

インコテックスも様々なモデル、パターンが、出ているので、たまたま合わなかったから全部合わない、という判断は禁物。

あきらめる前に、手間でも、試着しませんと。

 

ただピッタリ!というわけにはいかず、ヒップが小さ目モデルだとかで、脇のポケットが少し浮き気味。

それからヒップのポケットの裏地のアタリが響いてしまいます。

色もピュアホワイトが希望だったんですが、オフホワイト。

それでも、色々試着してきた中では、似合うほう。

 

丈上げすると、テーパードになっているため、裾幅が広くなってしまうので、裾幅を直したほうがいいというアドバイスを頂いて、裾幅は15.5僂法(ほんとは14僂らいにしてもいいかも・・・と思ってましたが、ストレッチ素材ではないので、足が通らなくなっても困るので、当初の裾幅より5亢垢い世韻蚤填─)

あとヒップのポケットの裏地をカットして、アタリが出ないようにしてもらったり、あちこち少しづつ直してもらって買う事にしました。(脇ポケットは、どうせ使わないので、軽く糸でかがって閉じてしまおうと思ってます。)

 

 

これでお気に入りの1本となるか否か?

 

 

ここまでやっても、やっぱり、なんだかなぁ・・・みたいな気持ちが後から芽生えることもあるんですよ。

 

 

パンツは難しいです。

ほんとに難しい。

自分にピッタリの1本を見つけるのは、ピッタリのジャケットを見つけるより、難しいです。

 

 

 

 

| shopping | comments(0) |
今頃、SALEに参加


1月14日(日) 晴れ 最高気温8度
今年はセールには参戦せずに終了するかな?と、思ってましたが、クルチアーニで、見つけてしまいました。

洗いをかけたデニム風の色合いのカーディガンです。


もうカジュアルはいらないな、なんて言ってたのに、買ってしまいました。
前たてや、裾のゴム編み部分のかすれ具合がいいでしょ?
こういうのに、弱いんです。
ネイビーだけど、学生さん風にならない。
以前、色違い素材違いの鮮やかなブルーを買って、お気に入りになっているんですが、その時、赤もあったんです。
で、赤も欲しいなぁ・・・と思っていたんですか、大人買いする度胸がなく・・・
あれは買えば良かったと、後悔することしきり。
でね、今回は買っちゃいました。

へへっ


クルチアーニって、かなりコンパクトなので、小っちゃいサイズ難民の私には頼りになるブランドです。

最小サイズの38は、パンツよりスカートに合うサイズ感。

パンツが多い私は、もう少しゆとりが欲しくて40のほうがいいかな・・・とも思いましたが、40は完売。

それで38になりました。

幸い、この秋冬シーズンはシャネルやプラダのヴィンテージのスカートを購入したので、それらに合わせてみようと思ってます。


あとね、ジャケットもドンピシャのボディサイズのものを見つけてしまったので、これも衝動買いしてしまいました。

ニットだと寒くて。

今年みたいな寒さ厳しい冬には、ジャケットはとても重宝します。

(ジャケットなら、コートはダウンじゃなくても大丈夫!)

こちらはただいま袖丈のお直し中。


ジャケットは、どうやら小さいサイズであるがゆえに残っていたみたい。

サイズ難民の私ですが、時にこういうこともある。


LUCKY!

| shopping | comments(0) |
セールに出遅れて


1月7日(日) 晴れ 最高気温11度
丸の内のハインツベックでランチ会。
このレストランはなかなか良かったのですが、今日は写真も撮ってないし、次回にレポします。

さて、今日はランチの帰りに、松屋のヴィヴィエに寄ってきました。 セールもすでに5日目。
欲しかったブーツやパンプスは、果たして残っているでしょうか?
欲しかったブーツはこちら。

このブーツ、写真で見てるだけだと、なんか地味〜な感じ。
一歩間違うと、とってもオバさんぽく見える。(十分、オバさんの私が何を言うかと、笑われそうですが。)
でも履いてみると、絶妙なバランスで、シルエットも綺麗。
バックルもスエードなので、脚に馴染んで、案外いいんですよ。 でも残念ながら、定番ということで、セール対象外。
仕方ありませんねー。
昨年、この表革タイプを、清水買いしていたので、まぁ納得です。




その時、目に入っていた、バックルの色使いがステキなベルヴィヴィエ。
ベースの色は淡いグレー。バックルのフレームにベージュやスモーキーグレー、アイボリーなどがあしらわれています。
全く同じモデルの写真を見つけられなくて、参考までに低いヒールの白ベースのカラフルな色使いの写真です。



でも34なんて、完売しておりました。(店頭には37とか38サイズが陳列してありました。サイズ大きめの方にはチャンスありですよ。) もともと34というサイズは、全国で1〜2足しか入荷しないと聞いていたので、こんな遅くにノコノコ出ていっても、そりゃないですよね〜。
定価では、ショートブーツを買うのが精一杯でございます。

それにしても最近のヴィヴィエは、かな〜りかな〜りお高い(涙)
パンプスで11万円とか、とても払えませんわ〜。(しかも淡い色のスエードなんて、すぐ汚れそう。)
セールでも3割引きなので、かりにサイズがあっても、税込で9万円越えですから、十分にお高いです。

今年のお正月は母と過ごしていたので、 ヴィヴィエに限らず、セールへの参戦を見送りましたが、余計なモノを買わずに済んで良かったかも。
春物の展開が待ち遠しいなぁ。

| shopping | comments(0) |
今年のコート


11月28日(火)  曇り  最高気温13度
今年の秋冬は、黒のPコートの裏地が傷んできたんで、裏地を張り替えるか、新調しようかと迷ってました。

 

結局、黒のPコートに飽きてしまっていたことや、金ボタンが靴やバッグの金具の色を制限するのが気になっていたので、新しく買いました。

 

ところが今年はPコートが不作。

ぜーんぜんないの。

チェスターやダッフルはそれなりにあるんですが・・・。

数少ないPコートの中で、選んだのがHYKE。

選んだというより、なんかもうそれしかなかったっていうくらい(Pコートがない)。

(ノックさん、そんな状況で、私もHYKEにしました〜。)


私の買い替えにあたっての条件は
1.色はネイビー
2.肩が合うこと。
3.ボタンが金属色ではないこと。
4.前面のボタンの数が10個、配置が狭め。
5.襟があまり大きくないこと、台襟もあまり高くないこと。


この中で、ボタンの数とその配置って、なんで?って思うでしょ?

実はアクアスキュータムのトレンチコートのボタンの数と配置が絶妙だったんです。

トレンチコートって、基本のデザインは、同じでしょ。
でも、アクアスキュータムのトレンチは顔つきが明らかに違う。
着てみると、それまでに持っていたトレンチコートより、グッとカッコよくなれる。
どこが違うんだろうって、よくよく見たら・・・狭めの配列で、ビシッと並んだボタン効果!(マダムHのデザインです。)
伝統的なデザインのコートでも、ボタンの数や位置次第で、けっこう変わる。
Pコートもボタンの数や位置のデザイン効果は大きいに違いないとにらみました。



HYKEのPコート。


こちらは裏地ボロボロになるまで着たDrawerのPコート,

HYKEに比べると、ボタンの数が少なくて間隔が広く、その分ちょっと間伸びした感じがします。

ボタンの並びが、細長い長方形に見えるほうが、視覚効果でスマートに見える。

「HYKE,やるなぁ!」

ただ残念ながら、台襟が高めで、顔が襟に埋もれそうな・・・

私、首が短いんです。

一般的には、そんなに高くはないのかもしれません。

気になったのは、この台襟の高さくらいなので、HYKEしかなかったけど、それでも良い買い物ができたんだと思います。



さてDrawerのPコートはどうしようかな・・・。

本来なら即処分なんですが。

表地が傷んでないのと、古くならないデザインなので、迷います。

 

INが黒のセーターだったりする時は、やっぱり着たくなるかな?

一冬だけキープして、春になるころ決めよう。

| shopping | comments(2) |
遅れてやってきたエンゲージリング


11月18日(土) 雨 最高気温15度
冷たい雨です。
雨対策でブーツインしてます。

来年、いよいよ私も還暦です。
それで夏頃からオットに記念に何が欲しいかと聞かれていました。
でもなかなかコレというものがなくて・・・。
せっかくの申し出も生かせずじまい。


ところが先日、時計の分解掃除のために、カルチェを訪れた折に、素敵なエタニティリングを発見。

細すぎず、ご立派すぎず。
はめてみたら、似合うではありませんか。
オットも気に入り、これをプレゼントしてくれることになりました。

実はオットと結婚したおりに、いわゆるエンゲージリングというものをもらっていません。
オット的には、お待たせしちゃったエンゲージリングなんだそうです。
今日は、国内にある一番小さいサイズを取り寄せてもらったので、サイズの確認です。
石が一周しているタイプなので、サイズ調整ができません。
これでダメなら、パリにオーダーだそうです。


カルチェでオーダー!エリザベス

素敵な響き!るんるんむっつり
 

 

少し大きいかな・・・?
でもオーダーだと、誕生日に間に合わない。

う〜〜ん、これでヨシとしましょ。


実は昔、大きめの指輪をしていて、バレエの公演で思いっきり拍手したら、指輪がすぽっと抜けて飛んでいってしまった事がありました。Docomo_kao8


この指輪をしている時は、けっして拍手はしません。

| shopping | comments(0) |
32000円+TAX也〜!


11月12日(日) 晴れ  最高気温16度
これなんの金額かというと、ヴィトンのお財布の修理代です。

むかーし昔買ったオットのタイガの長財布。

内側が、張り付いちゃって、ボロボロになってるんです。
けっこう良いお値段だったのに、内側はポリウレタンかなんかの合成。
(案外、安っぽ〜い作りです。)
それが日本の湿気で、買ってしばらくしたら、ベトベトにくっついてしまいました。
内側とはいえ、お札の出し入れで、目にするので、気になって使わなくてなってしまったんだそう。

かれこれ、もう10数年以上、そのまんま。
でも使っていたのが2、3年なので、表側は傷んでおらず直せば、まだまだ使える。
それにタイガって、もう作ってないシリーズだけど、いい色。

それでなにかと面倒がるオットを半ば引っ張るようにヴィトンに連れて行きまして、お直しの見積もりを取ったらこの金額を提示されました。

タイガの長財布のお値段は、よく覚えていませんが、今の似たようなタイプのお財布が6〜7万円。
およそ修理に新品の代金の半額がかかるという事になります。

ウーーーン、なんだかなぁ。

実は母のマトラッセの中もベトベトになったんですが、修理に半額だなんて金額はかからなかった記憶。

ヴィトン、高すぎる。

そもそもハイブランドは、金額に見合う品質のものを提供すべきだと思います。
それなのに、そんな安い素材でコストダウン策を取った事に、とってもガッカリじゃないですか。
そしてハイブランドは、アフターサービス代も含めてのお値段の設定と思うのですよ。
だから修理代の設定も、自社の素材に原因があったわけだから、もっと良心的なお値段であるべきでは?(CHANELの対応を見習っていただきたいわ。)

 

まぁ、ベトベト事件が古いことなんで、先方も今更持ってこられても・・・という事かもしれません。

ただ同じようなベトベト事件で、シャネルとヴィトンの対応の差からすると、やっぱりちょっとね。

納得しかねる。

 

さすがヴィトン!と言えるような対応であって欲しかったな。

この先、何度となく買ったでしょうに。

 

え?修理ですか?

もちろん、いたしません。

オット曰く、他のブランドの新品を買ったほうがいい、とのことでした。

| shopping | comments(0) |
ZARAのスカート!


11月10日   曇り   最高気温17度
ジムに行く前にパチリ。

今日の報告は、例のZARAのスカートです。
すったもんだの挙句、ようやく手に入れました。

これでーす! モデル着用だとミディ丈ですが、

小柄な私が着ると、ロング丈。
あと、やっぱりウエストが少しばかり大きい。ま、許容範囲とします。

素材がコットンなので、登場するのは来年です。
アメリカンスリーブのシャツや、ボートネックのTシャツなんかに合わせようと思ってます。

しかし何故に、今の時期に売ってるんだろ?
ZARAのオンラインのコーディネートは、タートルネックを合わせているので、けして夏の売れ残りってことじゃなくて、秋冬アイテムって事なんだと思うけど・・・。

季節感、関係なし。

素材に季節感を求めない時代になったって事かしら。

私は季節感にあった素材を合わせたコーディネートが好きですが。

ま、いつだって、お手頃価格で、好きなアイテムが手に入るのは嬉しいことです。

| shopping | comments(0) |
デニムを新調しました


11月8日(水)  曇り   最高気温18度
いろいろな服がぶかぶかになったということを何度か書いてますが、デニムもまたしかり。
なんかこうずり下がって来る感じが気持ち悪くて・・・
でももともと最小サイズを買うことが多く、どうしようもないかなぁと、半分あきらめモード。
でもユニクロがネットなら21があるので、試しに22を試着しに行きました。
残念ながら、ラインがあまりキレイに見えないので、見送りました。

が、ついでに近くにGAPがあったので、そこでもいろいろ試着。

デニムの試着はエネルギーがいるので、勢いでどんどん履かないと、また面倒になりますから、頑張りました。

基本、好みはごくごく細身のストレート。
でも試着してみると、ガールフレンドデニムというモデルのラインが綺麗でした。 ただ、残念ながら腰回りが大きい。

ストレートもやはり少し大きい。それに期待してたより、少し太い。
そうしたらスタッフの方が、スキニーのサイズをあげると、けっこういい感じになりますよとアドバイスしてくださったので、スキニーもトライ。
確かに以前、スキニーのサイズアップで良い感じのラインになったことがあります。
ただその分、腰回りも緩くなるのが、懸念要因。
でもGAPのスキニーは、妙な緩さ感がなく、腰回りも気持ちよくフィット。
360度ストレッチという素材なんですが、ワンサイズあげても、ガードルを履いてるかのようなホールド力があって、履き心地が良いのです。 あと細身のデニムは履いてると膝のあたりがポッコリ出てきたりして、かっこ悪くなりますよね。
こちらの素材は、復元力があって、お洗濯するとかなり元に戻るそうです。
(ちなみに23のスキニーを履くと、THE SKINNY!おとっつぁんの股引みたいになる。)

上がそのワンサイズアップのスキニーの着画です。
膝下に少しユトリがあるので、自分の脚のラインがむき出しにならずにすみます。
今回は見当たらなかったのですが、ウオッシュのかかってない生デニム風とホワイトデニムも欲しいなぁ。
来月にでも、また来てみます。

| shopping | comments(0) |
ザラの教訓


11月7日(火) 晴れ 最高気温22度
出かける前にパチリ。
足元は室内履き=2代目フィットフロップのまま。
ウェストンのこげ茶のスエードのローファーに履きかえて出かけました。

今日は歯の定期クリーニング。
そのあとザラへ。

この間、すごく可愛い黒のギンガムチェックのスカートを見つけたんですよ。
その時は用事があって、すぐには行けなくて2日ほどしてから、店舗に出向いたのです。
私の場合、サイズがXSで、おそらく取り扱い枚数が少なかろうと思い、あらかじめどの店舗にあるか、前日に調べてから出動。

 

ところがないんですよ。


店舗で、お尋ねしようとオンラインの商品ページを探したら、

 

これがナイっ!


なくなってるんですよ。
画像そのものが、さっくり削除されてる。

エエッー!びっくり
一晩にして、全部売れた?

まさか!Docomo_kao20

でもとにかくないんですよね。

スタッフの方によれば、商品番号がわかればストックを探す事もできるとの事。
でもその時は商品番号とか、チェックしてなかったんですよね。
仕方なくスゴスゴ退散。

ただその時に、まれにまた同じ商品がオンラインに出てくることもあるという情報を得ました。
そしたら昨晩、念のためにと、スカートのところをツラツラ見てたら、見つけました!


今度は商品番号の載ってるページをスクリーンショットしました!。

これで準備万端!
意気揚々とXSの在庫のあるZARA銀座店へ。

そしたらなんということでしょう!


XSの在庫がないではありませんか!


エエッー!びっくり


またもやです。
そこで、もう一軒在庫があった渋谷公園通り店に在庫を問い合わせ。
そしたら店頭在庫はないけれど、外部倉庫にあるかも・・・との事。(調べてくださって、ありがとうございます。)
一応、あったら取り寄せて頂くことにしました。
あくまで「あったら」なんで、まだどうなりますか・・・。

 

 

<今回の教訓>

1.欲しい商品が見つかったら、必ず商品番号を控えること。

 

2.店舗在庫を確認したら、電話でも確認して、それから出かける事。

 

 

| shopping | comments(0) |
憧れのマノロブラニク


11月4日(土)  晴れ   最高気温22度
寒くなると着れなくなるので、ユニクロのイネスのハイゲージニットワンピースに裏ボアのGジャンで。

ワンピースはミニなので、タイツマスト。
タイツはワンピースと同色にこだわったら、ウォルフォードになり、タイツがワンピースより高くなった。ぐるぐる

足元は、マノロの紐靴です。

マノロのレースアップは、コバが控えめで、シュッとした顔つき。ローヒールなのにエレガント。
だからパンツはもちろん、スカートにも合うんですよね。

若い頃からの憧れの靴。


ただネー、日本でのお値段、高すぎる。
あんまりお高いので、セールになるのを待って、買いました。

(セールなら4割引き。それでも充分に高いけど。)
そのせいか34は手に入らず、これは35です。

 

サイズが大きいと、次第に履かなくなる経験をたくさんしてるので、ものすごく迷いましたが、魅力に負けました。汗
とりあえず厚手のインソールを入れて履いてます。
吉と出るか、凶となるか?
買って良かったと思えるよう、たくさん履こう!

と思っていたら、連日の雨。

寝かせっぱなしでした。

 

雨よ降らないで!

| shopping | comments(0) |
<< | 2/19 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex