Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
子供の頃のような着せかえ遊びを、等身大でやってみます。
オシャレのモットーは「タンス在庫を作らない」。
女子歴長いですから、オシャレの蓄積資産はたくさん!
高いものも、安いものも。新しいものも、うんと古いものも。
これらに今の気分をパラリとふりかけて、
Comariの着せかえ劇場のはじまり、はじまり〜♪
Profile
Comment
Mobile
qrcode
Search
久島優子の手づくりのおしゃれブック
久島優子の手づくりのおしゃれブック (JUGEMレビュー »)
久島 優子
手作りのものってデザインが古臭かったり、なんだかもっさりしたものが多いのですが、この本にのっている作品はシンプルでシルエットもイマっぽく、どれもこれも作りたくなるものばかり。作り方も丁寧に図解されてわかりやすく、イチオシ!です。
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事
イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ 文字の手仕事 (JUGEMレビュー »)
ユキ・パリス
イニシャルやモノグラムのアートとしての美しさに気づかされます。ふだん手芸などしない人でも、この本を見ると、きっと自分のイニシャルを刺してみたくなりますよ。でも実際に刺繍するなら、まったくの初心者にはちょっと難しいかも。私がそうでしたから。(笑)でも眺めているだけでも楽しい本です。
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット
RITA’S BASIC リタ的ハッピー・クローゼット (JUGEMレビュー »)
高橋 リタ
はるか年下であるにもかかわらず、私のツボにもはまります。根底でベーシック好き、ビッグメゾンより職人技をリスペクト、というあたりでつながるのだと思います。ゆるいファッションより、どこかキチント感を残したオシャレを好み、サルトルのブーツや、バルバのシャツ、ジャック・ロジャースのトング等に心惹かれる人にはオススメです。
うちの新顔Vivier

6月18日
おとといのセールでウチに連れて帰った2足です。
基本、1足の購入にしている(というより、サイズがない)んですが、今回は豊作で、1足に絞れなかった・・・。
夏服も買ってないし、ここは買いでしょう!

実は当初、連れて帰ろうとしたのは別のデザインでした。
ブルーのキラキラと

モノトーンのコンビ


それがなんでこうなったか?

積極的に欲しい理由ではそんなに差がつけられなかったのです。
それでレジに向かう最終チェックでダメな理由、問題点のチェックをした次第。
キラキラブルーは、ブルー系はすでにたくさん持っていて、似合うコーディネートがかぶるなぁと思った事。

だったら、全く持ってない、深緑のスエードの方が変化がついて楽しい。


モノトーンコンビは実は少し大きいんです。Vivierはモデルによって、かなりサイズ感が変わります。
モノトーンコンビは素足で履いても、時折、脱げそうな感。これ新品だからまだいいものの、履き慣れてくる頃にはカパカパかも・・・。
で、ライオン丸は踵にゴムが入っていて、選んだ4足の中では一番歩きやすい。

実はサイズ表記は34ハーフなんです。デザインは気に入ったものの、そこに引っかかって、やめとこうと一度は思ったのだけど・・・。
やっぱりサイズ表記より、自分の足の感覚でしょ。
それでこちらに致しました。

早く履きたいなぁ。

それには早く風邪を治しませんと。
今朝は36.8度。私の平熱からすると少し高めですが、この位になるとかなり楽。
夕方には少し上がるでしょうけれど、じきに回復の予定。
コーディネートのバリエーションを妄想しながらおとなしくしてます。
| shopping | comments(2) |
Vivierのセール


6月17日(土) 晴れ 最高気温28度
いつもならコーディネイト着画から始まるところですが、今日は無し。
ごめんなさーい。
風邪ひいちゃって、発熱。頭が痛いは、節々が痛いは。
で、一日中、パジャマです。

最初、風邪とは思わなかったんですよ。頭痛がするので、首肩のコリがいよいよひどくなったのかな・・・と思い、マッサージを予約したんですが、ヤケに暑いなぁと夜中にエアコンを入れたら、オットが、熱があるんじゃないか?と。
そしたら38度超え。暑いわけだ。
コーディネイト写真はないけれど、代わりに、昨日、行ってきたVivierのセールの模様をレポートいたしましょう。

お店が増えてきて、取り扱い量が増えたためか、最近のVivierのセールは充実してます。前は34なんて、選べるほどの出品がなく、手ぶらでスゴスゴ帰ってきたので。

今回は棚から、気になるアイテムをジャンジャカビニール袋に入れて、それからゆっくり吟味。
最初から、袋にもう入り切らない位の候補があって、嬉しい悲鳴。
もちろん玉石混交で、Vivierと言えど、ヘンなのも中にはあります。(好みの差とも言う??)

お値段のほうは、おそらく店頭の3割から4割引きといったところかしら。
中には半額近いのでは?と思われるデザインもあります。古いモデルなんしょうが、自分の好みと足のサイズが合えばむしろお買い得。
で、私のほうは、最終的に4足の候補に絞りました。
まず一足目。

小さくて分かりにくい?(スマホの方はビュワーンと大きくしてみて〜。)
深緑のスエードに、べっ甲のバックルです。
上下を紺で、靴で深緑色をさす。秋口に素敵。
あ、靴を買うときは、具体的にコーディネイトを思い浮かべる。これ、けっこう大事と思います。
その際、私はあれもこれも合うってことは、期待してません。
靴の在庫がそれなりにあるので、鉄板のコーディネイトが一つ思い浮かんだら、ヨシとしてます。在庫が増えてくると、買いたい靴が似合わないコーディネイトには、手持ちで他に合う靴がある事が多いので。
あ、話がずれましたねー。
次は

キラキラのブルーのスパンコールがビッシリついています。
真っ白のtシャツと、インディゴのデニムで、普段に履きます。

その次は

これね、踵も外側と内側で色を変えてある。かなーり凝った作り。
上下真っ黒にして、靴をアクセントにしたら素敵じゃない?

最後に

バックルの周囲のフリンジがライオンみたいな感じで可愛い。
これはベージュの細身のチノパンと白いポロシャツで合わせたい。


どれもこれも、なかなかに素敵で、選ぶのが大変でした。
さぁて、この子達の中から、どの子を連れ帰ったでしょうか?
答えはまた明日!

| shopping | comments(0) |
必要にせまられて・・・

6月6日(火) 晴れ 最高気温24度

昨日の夕方の雷雨にはビックリ!

予報では出てたんですか?あの雨。

オット曰く、事務所のアルバイトの女性が帰り際に、雨が降るって言っていたそうなんですよ。

そうとも知らず、事務所を出たときには気持ち良く晴れていたので、カフェでお茶しつつ雑誌を眺めておりました。

 

そうしたらピカっ!雷

 

ありゃりゃ。

 

困ったわ〜。

 

オットはまだタクシー通勤なので、帰宅するにあたってもタクシーを拾わないと・・・なんですが、雨の降り始めって、タクシーがつかまらないことが多い。

とすると、長時間、雨の中、タクシーをつかまえるためにたたずまなければならない。

 

昨日はおろしたてのヴィヴィエだったんです。

ヴィヴィちゃんが雨の餌食になってしまう・・・・がっかり

カフェでかなりねばりましたが、いっこうに降りやまず。

 

それで、(仕方なく)レインシューズを買う事にしました。

いくつか試し履きして、買ったのはこちら。

 

私が購入したのは、小さいサイズが残っていた黒ですが、他にネイビー、赤がありました。

お値段は1万円位。

 

ほんとは赤が欲しかったけど、なぜか同じサイズなのにブカブカ。

個体差がかなりありまする。

黒もちょっと大きいけれど、コットンのスニーカーインの浅履きタイプを履けばなんとかなりそう。

 

もともと今シーズンは、レインパンプスが欲しいなぁとは思っていたんですよ。

レインブーツは持ってるけど、しとしとぴっちゃんタイプの雨には大袈裟すぎると感じてまして。

これまでは雨の日は、古かったりさほど気に入ってない靴を回していました。

でもそれだと雨水が浸みてきたりして、不快なんですよね。

それで、候補もちゃんと見つけていました。

これです。↓

sovraレインシューズ

sovraのレインシューズ。

雑誌のeclatの通販サイトで見つけました。

 

でもネットで靴を買うのはリスクが大きいし(今回も同じサイズのはずなのに、赤はブカブカだったわけで・・・)、実店舗で試してから購入したいなぁとポチるのをためらっていたのです。

そんなふうに、服でも靴でも、わりと慎重に買い物するタイプなんですけど、今回はヴィヴィちゃん可愛さで仕方なくの衝動買いです。

その結果当初の希望の男靴デザインから女子靴デザインへと真逆のタイプのレインシューズとなってしまいました。汗

 

が、バレエシューズのほうが、スカートの時や、クロップドパンツには、合わせやすいわ。(と、自分に言い訳)

 

こんな衝動買いをしていては、ただでさえ収納場所に苦労しているのが、破綻まっしぐら。Docomo_kao20

これからは天気予報をちゃんとチェックして出かけるようにいたしましょう。

 

 

 

 

| shopping | comments(0) |
Le Boutique Bazarかぁ・・・


5月28日(日)  晴れ  最高気温26度
本日、新宿の京王プラザでセールがあると、伊勢丹からDMが来てました。
TOM FORDとか、Dsquared2、クロエ、cividni. LINVIN等々。
靴ならマノロやGianvito Rossi等の高級ブランドが出品されています。
あら、メンズはKitonも出品してるわ。エリザベス
朝、オットから行ってくれば〜と、声を掛けてもらったけど、どうものりません。しょぼん

セールといっても、十分にお高い。Docomo_kao8

冬物のコートやジャケットには投資しても、春夏物にはさほど投資する気にならないという事が一つ。
それに、このところの痩せ体型で、サイズが合わない。
せっかく安くてもお直し代がバカにならないわけで・・・。

しかも買ってもすぐには着れない。
これは、つまりません。
それに大幅なるサイズ詰めって、ラインが変わったりのリスクも大きい。


そんなこんなで、心踊らず。
今日はスルーしました。

春夏物は、COSやZARA.GAP等で十分、というのが今の気分。
というか、これらのブランドなら、小さいサイズがありますから。

自分の好みに合うものを探すのは、いささか忍耐が入りますけど。焦り
 

 

れれれ、上の写真だと、あんまり痩せて見えないな。

私はたとえ太って見えても、体重を増やそう!って思いだしているんですけどね・・・。

ただ雑誌で見るモデルさんて、いったいどれほど痩せているんだろうか、と思います。

| shopping | comments(0) |
褒められトート


2月22日  晴れ  最高気温12度
プチプラバッグに魅力を感じている今日この頃。
きっかけはこのトートです。

なんていうんでしょうね、この素材。塩ビ?ポリプロピレン?柔らかめのプラスチックみたいな素材で、型押しでステッチやベルト、留め金等が表現されてます。
面白いのは、留め金部分。

こんなふうに、ちゃんと鍵穴があいてて、そこにはめ込むようになってるの。
なかなか良くできてるでしょ?
ニューヨークのスタイリストが、雨の日にも、荷物が多くても、オシャレに使えるトートが欲しい!と作ったんだとか。

素材感とその精巧な型押しが珍しいのか、いろいろな方が興味深そうに声をかけて褒めてくださいます。


買ったのは昨年の夏で、店頭には何色もあった中、白、マリンブルー、この深みのある赤の3色で迷いました。
迷った末、季節を選ばずに使えそうな赤をセレクト。
これ、正解。
夏だけでなく、秋も冬も差し色として活躍。白はクールな感じのアイスホワイトで、ブルーもいかにも夏向きだったので、秋や冬は、あまり使えなかったと思う。(今、秋冬の差し色になる白のバッグを探しているけど、そちらはもうちょっと暖かみを感じさせる白で探してます。)

 

気に入ってはいるのだけど、困っているのは置き場所。

カゴと同じように嵩張る、嵩ばる。

orcivalのトートもいくつかあって、小さなトートやバッグを中に入れたりして、なんとか収納してますが、やっぱり不便。

使いたいときに、すっととれないのがストレス。

プチプライス物はお手頃ゆえ、つい買ってしまいがちだけど、それと引き換えにスっと取って、スっと戻せる状態を失います。

(おまけに先日、新しいバッグも買ってしまったことだし。焦り

気に入っているだけに、他の何かを、お嫁に出さねば・・・と、考え中です。しょぼん

| shopping | comments(0) |
プチプラバッグを探して・・・


2月16日  晴れ  最高気温14度
昨日から少し暖かくなりましたね。明日は18度なんて予報が出ていますが、土曜日にはまた真冬の寒さに逆戻り・・・ということなので、今日、明日だけでも早春の気分を味わうことにしたいと思います。

そこでインナーとデニムを真っ白にし、コートではなく、スエードのブルゾンを着ることにしました。

2,3日前にも、このブルーのカーディガンは着ている(しかもバッグも靴も同じ)のだけど、真っ白に合わせるだけで、イメージは春〜初夏位になると思います。白の力って強いですよねぇ。

そろそろ真冬物のコーディネイトにも飽きが来てたので、たまの暖かい日は気分転換のチャンスです。


さて、それでは今日のお題。

先日のお買い物ネタの続きです。

ほら、ゴールドスニーカーをGETした日に、プチプライスバッグも連れ帰ったって言ってたでしょ。

そのプチプラバッグ購入記です。

 


プチプライスモノは当たり前だけど、ワタシの定番パトロールスポットのISETANにはない。(一応、チェックはするんですけどね。)
新宿ならGAPやZARA、ルミネ、ミロードのあたりが期待できそうなスポット。

今回は冬のPコートの差し色にもなる白もしくは黄色のバッグを求めてパトロールしました。

でも当初の目的の白も黄色も出会いはなく・・・。
その代わり、思っていたのとは違うタイプなのに、キュキュッとハートを捕まえられてしまったバッグが二つも出現!

 

出会った場所は新宿のルミネ。ScrapBookというお店です。


一つ目はトートバッグ。

縦のネイビーと白のラインが効いてます。持ち手と肩紐はブラックの革。ベースは濃いめのベージュ系のキャンバス地。
こういうベーシックカラーの取り合わせは、すごく合わせやすいんですよ。
そしていいアクセントになる。

以前、グレーベースで、赤茶とネイビーのストライプの持ち手のトートが活躍してくれてたので、使えるバッグだというのは、すぐわかりました。


最初、このトートが気になって店内に入ったんですけど、鏡の隣の棚にまた気になる一品が。

こちらもキャンバス地のバケツ型。

白いキャンバス地にネイビーの革が配してあり、金具はゴールド。
ほぼ当初の条件に合ってます。

でもね〜、コートに合わせるのはちょっとね・・・。素材感が軽すぎる感じ。
だけど、それでも可愛い。

しかも革の持ち手部分の調節で3wayになるの。

写真が小さいくてわかりにくいかもしれませんが、こうやって簡単にはずして調節できます。

キャンバスバケツ型
バケツ型ショルダーにすると・・・。
バケツ型ショルダー


持ち手を延ばして、ワンショルダーリュックにも。
ワンショルダーリュック

しかも色違いの黒もステキなの。黒はパキッと大人っぽい。

全色欲しくなる・・・。


さあ〜、どれにしましょ。

全部、買っちゃう?まさか!? 

 

でもどれもプチプライスなんです。

最初のストライプのラインのトートが税込で15000円弱。白のキャンバス地のほうは税込13000円弱。

気に入った3コ、全部買っても40000円位なわけで、大人買い可能。

でもカゴバッグと共に、トートは場所塞ぎ。

肝心のPコートに似合う白バッグも黄色のバッグも買っていないというのに、予定外の3つなんて!

とてもじゃないけど、クローゼットが大変なことになる!!!

ここはどうしても一つに絞らねばなりません。

 

なっかなか選べないワタクシ・・・。

それでスタッフの方にお願いして写真を撮らせてもらい、オットに相談することにいたしました。

しばしのやりとりの結果、私はコレ↓に決定!

バケツ決定(画像はお店のHPよりお借りしました。)

革色はネイビーです。黒系は他にもけっこうあるので。

 

でも最初にひかれたストライプのトートもいいのよねー・・・となおも思ってたら、

スタッフの方が「すみません。先ほど売れてしまいました。色違い共々、完売です。」って。

ウムムム。

ま、私には縁がなかったということなのでしょう。

 

 

 

 

 

 

他にも、なんちゃってステラ・マッカートニーや、

 

 

 

ステラ

 

グッチ風のバンブーハンドルのトートとか、

グッチ風トート(画像はお店のHPよりお借りしました。)

 

プチプライスでトレンドを押えたバッグを色々揃えた楽しいお店です。

 

| shopping | comments(2) |
Sermoneta50%OFF

 

2月14日(火) 晴れ  最高気温11度
今日はバレンタインですね。
ウチではチョコはオットに義理チョコを下さる方がいるので、私はチョコレートケーキを用意します。

 

さてバレンタインの頃というのは、冬物のセールも最終処分の時期。安いことは安いけれど、でもあまり欲しくなるようなモノは残っていないという状況ですよね。。

私もセール品コーナーがあっても、ほとんど素通りなんですが、先週末、六本木ヒルズのエストネーションでカラフルな手袋の色と「Sermoneta50%OFF」の文字に吸い寄せられてしまいました。

 

そうはいっても、どうせワタシサイズはないだろうなぁ・・・と見ていたら、あらら、けっこう小さなサイズがあるじゃありませんか!!! 

 

ターコイズブルー、朱赤に近いブラッドオレンジ、みかん色のオレンジ、赤・・・。

色によって、厚手タイプのもの、薄手のものと、残ってるタイプは違うのですが、ふだん定価でも5ハーフ(17cm)なんていうサイズにはなかなか巡り合えないので、これは買い!ですね。

 

もうちょっと早く来れば、もっと選択肢が広がったかもしれませんね。でもなかなか良いお買い物ができたと思います。

 

手持ちのカレやバッグにあわせて使えそうな濃いオレンジ色をセレクトしました。

黒、ネイビー、ベージュ、アイボリーどの色のコートに合わせても、綺麗に映えそうです。

| shopping | comments(0) |
ゴールドのスニーカー


2月11日(土)  晴れ  最高気温10度
先日、咳喘息の通院の帰りに、春モノのパトロールをしました。
白もしくは黄色のバッグ狙いのパトロールでしたが、最初に目についたのがコレ。
タッセル付きのピッカピカのゴールドのスニーカー。

私、足が小さくて、足に合うスニーカーがないのです。今、持ってるスタン・スミスも(どっかのデザイナーだかショップだかとのコラボモデルで、スタッフの方に小さいですよ〜と言われたんだけど・・・)、スペルガも、みーんな大きい。大きすぎ!インソール敷いて、厚手のソックス履いて、ようやくなんとか履いてる状況。

それで常に足に合うスニーカーには目配りしてまして、バッグのパトロールの最中ではありましたが、ZARAでスニーカーの試しばき。真っ白でかかとにブルーの差し色が爽やか。(写真はHPよりお借りしてます。)

ZARAスニーカー

サイズ35,見た目は小さい感じだったんですが、案の定大きすぎでした。

それでキッズコーナーに移動。34のスニーカーを試したら、これがピッタリだったんです。
子供用の靴は、なんか丸っこくて、サイズは合ってもフォルム的にNGのケースがほとんど。
ZARAのキッズ用も、スニーカー以外の靴はやっぱり丸っこくて、大人が履くには辛い。 でもこのスニーカーはシュッとしていて、大人っぽい。で、ゴールドでしょう。ロックな感じがしませんか。

ちなみにタッセルははずせます。

はずすと内側の紐を通すハトメのラインに沿ってファスナーがあるのがわかります。子供が脱いだり履いたりがしやすいようにという配慮なのでしょう。

でもデザインの一部という見え方なんで、私的には〇。便利だし。
タッセルはその日の気分で付けたり外したりしようかと。

お値段はもともとキッズ用で大人用より安いんですが、セールだったので1990円!

ワオ!これは嬉しいお値段! シルバーよりゴールドはずっと主張が強いから(ことにこのゴールドのピッカピカ感は存在感抜群)、私的には冒険ですが、1990円なら買いでしょう!
例えば、こんなコーディネートで、ブーツをこのゴールドスニーカーにチェンジしたらいいんじゃない?(妄想中)


定価だけど、これも良かった。¥3690なり。(定価でも充分安い。)
ZARAキッズスニーカー(画像はHPよりお借りしています。)
ゴールドに比べると、少しノーズが短いかな?

ま、私的には許容範囲です。

小さなサイズのスニーカー難民の方。一度、ZARAのキッズ用をチェックしてみては?


実はこの日はバッグも購入。 これはまた後日にご報告しますね。

| shopping | comments(0) |
春一番に欲しいモノ


2月8日(水)   晴れ    最高気温11度
寒さが一服、と思ったら、また寒い日々です。明日なんて最高気温が5度の予報です。
この寒さをどう凌ごうか、という事が日々のコーディネートのテーマなんですが、一方で春のオシャレに心は動き出します。
今年の春、新しく欲しいものがいくつかあります。


まずはバッグ。
色は白。金具はゴールド、もしくはなし。
実はピーコートに合わせたくて、昨秋から探してるんですが、なかなかコレというものに出会いません。アクセントカラーとして白を使いたいと思ったのだけど、やっぱり秋や冬に『白』って、あまり見かけないんですよね。(高いブランドものにはありました〜焦り。でも白に10万円以上の投資は、心の抵抗が大きくて・・・。)それで春まで持ち越しです。
加えて黄色のトートも。黄色のスエードのベルトがすでにあるんです。それに合わせたい。


そして、ここが大事。抵抗なく買えるこなれた価格を所望ビックリマーク


こういう場合、ファストファッションの店はもちろんだけど、ふだん行かない若い子向けの店も覗いてみないとね。 ネットでサックリ探しましたが、やっぱり現物を見たい。ボチボチ、街にパトロールに出かけましょうか。

| shopping | comments(0) |
プチプラトート


2月7日 晴れ 最高気温10度
今年の冬は、プチプラトートが大活躍しています。
このトートも、お手頃価格で手に入れたもの。
もともとは雨の日に惜しげなく使えるバッグが欲しいなというのが、きっかけでした。
写真では単なる真っ黒のトートに見えますが、実は小技が効いてます。
アップにしてみると↓
見えます?パンチングがお星様模様になってるんです。
そしてグレーの内袋。

この内袋を中に入れると、星型がなにげに浮かびあがってくるようになってます。
内袋にはストラップも取り付けられるので、ショルダーバッグもしくは斜めがけバッグとして使えます。たぶん私は、普段はもっぱら内袋としてしか使わないと思いますが、旅先で荷物が増えたときなどは、便利なんじゃないかしら。

余計な金具とかがついてないので、安っぽさをうまく回避しています。
服もプチプラだと、ボタンとかの付属品が安っぽくて、残念な見栄えになってることが多いですよね。バッグは、金具やタッセル等の作りがちゃっちいと、安っぽく見えるように思います。 お値段は、1万円くらいでした。
このお値段のワケは合皮だから。なので、経年劣化は避けられませんが、価格からいえば、3年くらい、しっかり使えれば御の字。もちろん雨の日にも気兼ねなく使えるので、満足、満足。
欲を言えば、内袋の色がシルバーやゴールドだったらもっと良かったな。パンチングのお星様の主張がもうちょっとあってもいいんじゃないかと。

| shopping | comments(4) |
<< | 2/17 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex